人気ブログランキング |
こんにちは中山です。
すっかり春が来たかと思えば急に冷え込んだ今週でしたが、
わりとある現象のようで花冷えとか寒の戻りとか名前もちゃんとあるみたいです。
暖かくなったとはいえ爬虫類にはまだまだ寒い気温ですので、
梅雨が明けるまで油断は禁物です!

さて本日は国内ブリードのレオパや、
ちょっとマニアックなヘビのご紹介です。

ヒョウモントカゲモドキ
マックスノー(♂)
b0174337_22464360.jpg


スノーラプター(♂)
b0174337_22464389.jpg


マックスノーアルビノ(♀)
b0174337_22470851.jpg


マックスノーhetラプター(♀)
(丁度撮影直前に産卵をしました。)
b0174337_22470815.jpg


マックスノー
b0174337_22461791.jpg

b0174337_22461622.jpg


マックスノーエニグマ(♀)
b0174337_22455436.jpg

b0174337_22455418.jpg


テキサスラットスネーク(リューシスティック・♂)
b0174337_22445415.jpg

純白に輝くテキサスラット
コーンのブリザードでも成し得ない完璧な白無地を叶えてくれます。
リューシスティックは赤目の流通が多い中、
人気の高いぶどう目の個体です。

ホンジュランミルクスネーク(アネリスリスティック・♂)
b0174337_22573483.jpg

本来ならば赤白黒の三色のところをアネリでモノトーンに。
通常は最大150センチ以内と一般的なナミヘビのボリュームに収まりますが、
時に180センチを超える記録もあるらしい大型亜種なので、
是非巨大化目指して育てていきましょう。

ウスオビヴォルフスラング
b0174337_22450994.jpg

グレーのオビが特徴的なウスオビヴォルフスラング
猛々しい名前とは裏腹な艶めく鱗と丸い顔が魅力的。
今回は嬉しいことに少し育ったサイズでの入荷で、
コーンで言えばピンクマウスMを食べそうなサイズ感です。
殆ど流通の無い珍蛇ですので前回入荷時に逃した方は是非!

ミドリタマゴヘビ(♂・♀)
b0174337_22450925.jpg

細長い鱗と寸詰まりな顔立ちがキュートなミドリタマゴヘビ
b0174337_22450979.jpg

あまりに小さな個体ではシリンジでの給餌が必要になる場合がありますが、
指より太いこのサイズならスーパーに売っているウズラ卵を楽々呑んでくれるので、
一般的なマウス食いと同等の手順で飼えてしまいます。

ボールパイソン(ハイポエンチ・♂)
b0174337_22573462.jpg

エンチからメラニンを減らしてふわっとした印象のハイポエンチ
ハイポはゴーストとも呼ばれるモルフです。
アダルトマウスを難なく食べる安心サイズです。

カロリナダイヤモンドガメ(♀)
b0174337_22503445.jpg

手のひらサイズのカロリナダイヤモンドガメ
甲羅ががかった色合いでふちにオレンジ色が出てくる美しい個体です。
現在の甲板の下に模様が隠れているのが透けて見えているので、
甲羅が脱皮したあとにどんな変化があるか非常に楽しみです。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
# by herptilelovers | 2019-04-13 00:30 | 新着情報
こんにちは、かいとです。
先日、新元号が発表されましたね。
僕はもうすっかり「令和」になったんだと勘違いしていました。
ごめんね、「平成」
あと少しですが、全力で走り抜けようと思います!
それでは今週の新入荷です!

アカクチバシヘビ

b0174337_00324946.jpg

大きな瞳が余計に際立つ禁断のベビーサイズ!
既にピンクマウスのSサイズを食べられる安心の大きさです。

キタヤブコノミ
b0174337_00343592.jpg

もうこの見た目にこのカラーリングズルい!
コンスタントに輸入されれば文句なしなのですが、
残念なことに入荷は稀です。
少量ですが数匹いますのでお早めにお選び下さい。

ミドリタマゴヘビ(♂)
b0174337_00365601.jpg

全タマゴヘビ中、黒目の可愛らしさナンバーワンのガンシー!
ワイルドながら無傷のベビーサイズ、ここからじっくり育てていきましょう。

コーンスネーク(スノー・♀)

b0174337_00452348.jpg

定番のシロヘビ、スノーから皆さんお探し貴重なメス
この個体はピンクイエローの発色がどちらも目立っています。

ヒョウモントカゲモドキ
生後一年足らずのヤングサイズが2匹やって来ました。
もうひと押しでフルアダルト、繁殖にも使えそうです。

サイクロン(♀)

b0174337_00370214.jpg

リューシスティック(♀)

b0174337_00373311.jpg

ニシアフリカトカゲモドキ(ノーマル・♀)

b0174337_00441886.jpg

普通のベビーから育てただけ、とは前の飼い主さん談ですが、
ボディカラーのメリハリが利いたピッカピカのサブアダルトです。
こういうニシアフを見せられると、ノーマルの人気が高いのも頷けますね。

リッジテールモニター
b0174337_00344078.jpg

オオトカゲのカッコよさをそのまま、
サイズは小さい奇跡のドワーフモニター
レオパブレンドフードに餌付いています。

マラカイトハリトカゲ(Pr)
b0174337_00325630.jpg

立体活動が得意な小型のトカゲ。
ちょこちょこと動き回り見ていて飽きません
繁殖が楽しみになる、胎生のイグアナ科です!

フトヒゲカメレオンモドキ(♂)
b0174337_00342358.jpg

頭部が大きく個人的に好きなバルバータス。
丈夫さ触り心地大きさ、どれをとっても最高です!

アカメカブトトカゲ(Pr)
b0174337_00355550.jpg

最近のアカメカブトは本当に初期状態が良くなりました。
ハンドリングしていると手から逃げ出しそうになる、
シャキシャキ動く健康なペアです。

オガクズトカゲ

b0174337_00443048.jpg

別名ブラックテールマルチスキンク、ニホントカゲサイズの可愛いスキンクです。
カラカネやミモダエなど、小型スキンクがお好きな方はもれなくツボでしょう。
和名はシンプルですが、あまり流通しない密かなレア種であることをお忘れなく。

スマトラムツアシガメ
b0174337_00342909.jpg

ワイルドのナチュラルな格好良さと、
ベビーから育てたような可愛らしさを併せ持つグッドサイズ!
貴方のムツアシ伝説はここから始まる…

ニシベルセオレガメ(ベビー)
b0174337_00323519.jpg

この個体は信じられない量の糞をします。
「出す子は育つ」、これからの成長が楽しみです。

ニシベルセオレガメ(ハイカラー)
b0174337_00354998.jpg

今回やってきたのは選び抜かれたバリエーション豊かなベルセオレたち。
自分好みの個体を選べる絶好のチャンスです!

ハーレラドロガメ(♂)
b0174337_00322700.jpg

ハーレラのワイルドにしては少々小振りな可愛らしいオス確定個体
それにしても顔面のゴマ模様が綺麗に目立っています。
輸入されたてではなく、飼い込みのため人工飼料への餌付きもバッチリ!

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

# by herptilelovers | 2019-04-06 01:11 | 新着情報