人気ブログランキング |
こんにちは中山です。
12月も半ばを過ぎ、そろそろ冬休みに入ろうかという今日この頃、
帰省や旅行などで長めに家を空ける方も多いかと思います。

そんな時に家に残した心配事をひとつ減らすべく、
当店ではお客様の生体をお預かりするペットホテルを行なっています。
毎年、年末年始は年間で一番ご依頼が増えるシーズンなので、
ご検討の方は店頭またはお電話にて、お気軽にお問い合わせ下さい。

なお今年の年末年始の営業日は、
・〜12月29日(日):通常営業
・12月30日(月):夕方まで営業(未定)
・12月31日(火)〜1月3日(金):休業
・1月4日(土)〜:通常営業
となっております。
大晦日と三が日の4日間は休業します。

そのためペットホテルのチェックインは12月30日17時頃まで
チェックアウトは1月4日13時からになります
ご利用お待ちしております。

バートンヒレアシトカゲ
※複数匹います!
正体不明な風貌が魅力のバートンヒレアシトカゲ
遠目ではヘビ、名前はトカゲ、その正体はヤモリの仲間。
模様は個体差が大きいのですが、
今回来たのは淡めのラインが走るデザイン。
まだ成長の余地のある個体と、
がっちり体型のほぼアダルトサイズがいます。
ヤモリ食いですが当店では冷凍ヤモリを常時扱っていますのでご心配なく
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22484045.jpg

もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22520283.jpg

ヒガシウォータードラゴン(ベビー)
指乗りサイズの小さなヒガシウォーター
クレストや目元の隈取、色などもまだまだ未発達で、
違うトカゲのようにも見えるベビーサイズです。
ワイルドで迫力あるあの姿を目指して大きく育てましょう!
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22484079.jpg

メラウケアオジタトカゲ(ベビー)
※複数匹います!
顔に模様の無いすっきりタイプのメラウケアオジタ
そろそろベビーからSへと表記を改めようかという頃の、
まさしく丁度いい安心サイズです。
メラウケらしい明るい色彩が魅力です。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483972.jpg

ソロンアオジタトカゲ(ベビー)
ソロン島からやってきたアオジタベビー
タイプ的にはアンボン(ハルマヘラ)にあたります。
メラウケとの比較で掲載してみましたが、
入荷時フワフワのベビーだった子が店頭での飼い込みを経て、
可愛さはそのまま、いいかんじにしっかりしてきました。
明色部が広く、黒地が細い縞のようになっています残り1匹
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483959.jpg

アンボンアオジタトカゲ(♂)
がっしりアダルトのアンボンアオジタ
ベビーから飼育下で可愛がられていた個体ですので、
とても大人しく何でもよく食べる良く出来た子です。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483917.jpg

グリーンイグアナ(アザンティック・♀)
今も昔も知名度トップのグリーンイグアナ
誰にでも飼えるトカゲではありませんが、
それでもこの恐竜じみた風貌は誰もが一度は憧れるでしょう。
今回来たのはまだまだ成長途中のおっとりしたブルーイグアナのメス。
オスの方が見た目は色々と立派になりますがその分性格も尊大なので、
のんびりしたメスのほうを望まれる方も多くいます。
Мazuriリクガメフードに餌付き済
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483864.jpg

もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22484043.jpg

グールドモニター(ベビー)
入荷時から少し飼い込んだ手のひらサイズの安心グールドモニター
毎日コオロギとレオパフードをもりもり食べて成長中です。
かつては荒いモニターとして知られていましたが、
最近はのんびりした個体も見かけるようになりました。
もちろんこの個体も平気で握られてくれる将来有望なハナマルよいこです。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462465.jpg

エモリーラットスネーク(♂)
コーンスネークの亜種だったものが独立したエモリーラット
グレートプレーンラットスネーク、プレーンズコーンスネークとも。
コーンに比べ体格ががっしりしており、全長もひと回りほど大きめです。
ノーマルコーンともまた違ったシックな風合いで、
むしろアオダイショウなど日本のヘビにも通ずる落ち着いた雰囲気があります。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483973.jpg

グレーラットスネーク(♂)
ラットスネーク5亜種のひとつ、グレーラット
和名でハイイロネズミヘビと言ってしまうと急に雰囲気が変わりますが、
来年の干支ですしそれはそれで可愛いんではないでしょうか。
テキサスを除く他亜種と違い、幼体時の模様が消えずにそのまま大人になります。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483958.jpg

ブラックラットスネーク(♀)
お手本のような脱皮前姿のブラックラット
これだけ目が真っ白だと明後日には脱皮しそうです。
ブラックラットやテキサスラットはリューシスティックが有名ですが、
それゆえかノーマルは逆に見かける機会が少なくなっています。
成長するにつれて黒さを増していく育て甲斐のあるヘビです。
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22483977.jpg


ボールパイソン
バッチリ仕上がったいわゆる即戦力
黄色系の親候補が揃いました。
今からクーリングに持ち込めば2020CB作出に間に合います!
スーパーパステル(♂)
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462400.jpg

アルビノスパイダー(♀)
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_23192443.jpg

クリスタル(♀)
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462476.jpg

アラブギリシャリクガメ(♂)
※複数匹います!
初心者向けだと言われ続けて早数十年、
実は初期状態の読めないややこしさがあることはあまり知られていませんが、
それ故に長期飼い込み個体は大きさ、品質共に価値のある存在です。
こちらはオスと確定したばかりの可愛らしいミドルサイズ
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462346.jpg

そしてこちらは目を離した数秒後にはメスに積極アピールしてくれる、
大変に頼もしい仕上がり最高の即戦力
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462494.jpg

ミスジドロガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
百円玉サイズのちいさなミスジベビー兄弟。
とは言ってももともと黒豆みたいな大きさで生まれてくるカメですので、
これでもしっかり成長線が伸びた安心ベビーなのです。
ブリーダーさんにお願いして、見た目にドキドキハラハラしない、
なおかつ育て甲斐を残した絶妙なサイズでリリースしていただきました!
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462431.jpg

オーストラリアナガクビガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
毎年、店長がゲットしてくるお馴染みの血統とは違った、
今回新たに発掘された、当店では初めて取り扱う新しい血筋の兄弟たち。
全体的に黒味が強く、甲羅もほんのり分厚く見えるのが特徴です。
店頭には参考展示のフルアダルトも格好良く泳いでいます……一見の価値あり
もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462367.jpg

もういくつ寝ると令和二年_b0174337_22462340.jpg

本日ご紹介した新着生体についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
# by herptilelovers | 2019-12-21 00:00 | 新着情報
こんにちは中山です。
12月もあっという間に中盤にさしかかり、
年末の慌ただしさがもうすぐそこまで迫ってきている気配がします。
特に12月の終盤以降はボーナスのこともあって毎年忙しくなる傾向にあるので、
忙しさに負けないようにしっかり乗り切っていきたいところです。

さて今週は飼い込み個体が多く入荷しています。
ベビーの愛らしさもいいですが、完成してこその美しさを是非味わってほしいものです。

フトヒゲカメレオンモドキ(♂)
完全に今週の目玉、それはそれは立派に大きく育ったバルバータスです。
大事に大事に育てられたことに加え、オスというのも相まって、
頭部ががっちり発達してもはやアンバランスとも言える、
デフォリアルシリーズのゴジラを彷彿とさせるような体型に。→画像検索
個人的にポルカスよりもバルバータスの方がおまぬけな顔立ちをしていて好きなのですが、
(※ポルカスは涼しげイケメン方面)
その丸顔がここまで育った時に貫禄として表れています。
街路樹がマッパ_b0174337_22255263.jpg

クレステッドゲッコー(ピンストライプダルメシアン・♀)
こちらも同様にしっかりバッチリ育て上げられた、
体格も良く柄も綺麗な若いメスです。
カラーよりも柄の美しさが目立つ個体ですので、
色彩の美しいオスを合わせるも良し、
よく似た旦那を探してよりを極めるも良しです。
街路樹がマッパ_b0174337_22255120.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(ハイイエロー・国内CB)
先週のブログで紹介した個体たちの兄弟に当たる個体です。
まだ頭部の白も消え切らない可愛いベビーですが、
しっかりフードに餌付いた安心のCBです。
街路樹がマッパ_b0174337_22270532.jpg

コーンスネーク
ノーマル(♀)
あえてのノーマル表記ですが、赤味が非常に強く美しい個体です。
ブロッチの縁や腹側にも赤がまわりこんでおり、
レッドコートと呼んでも過言ではなさそうです。
街路樹がマッパ_b0174337_22184869.jpg

アネリスリスティック(♀)
ほっぺにほんのり黄色がのり始めたアネリA
ブロッチが淡くコントラストが柔らかな個体です。
街路樹がマッパ_b0174337_22185038.jpg

ウルトラメル(♀)
鮮やかなオレンジ色に燃え上がるウルトラメル
蛍光色にも見える鮮やかさが特徴的なモルフです。
街路樹がマッパ_b0174337_22184880.jpg

アンバーディフューズド(♂)
キャラメル×ハイポでアンバー、
そこにディフューズドをのせたコンボです。
キャラメルもディフューズドも成長と共に真価を発揮するので、
まさにこれからが楽しみな一匹です。
街路樹がマッパ_b0174337_22184956.jpg

キャラメルストライプ(♀)
こちらもキャラメルを使ったコンボです。
キャラメルというモルフは幼少期にはアネリに似ており、
育つにつれて黄色が出てくるものなので、
成長を楽しみにしていきましょう。
街路樹がマッパ_b0174337_22184928.jpg

アリゾナマウンテンキングスネーク(♀)
シロハナキングの基亜種でパイロパイロとも呼ばれるアリゾナ
ミルクスネークに似た美しい三色バンドが特徴的です。
そもそもメキシカンキングやマウンテンキングには、
ベビーサイズでしか流通しないという呪いのような雰囲気があって、
飼い込みのほぼアダルトサイズというのは極めて貴重です!
街路樹がマッパ_b0174337_22184925.jpg

グレーバンドキングスネーク(♂)
モノトーンにオレンジ色が映えるハイオビキング
ハイオビにはブレアーとアルテルナがありますが、
これはいいかんじに典型的なアルテルナ個体です。
グレーバンドは個体差や地域変異がものすごく多く、
サイエリほどではなくとも拘り出すと果てがありませんが、
サンダーソン産という情報を添えておきます。
街路樹がマッパ_b0174337_22184986.jpg

ボールパイソン(パステル・♂)
しっかり成長したパステルのオス。
明色部が広く、背と脇腹で色が違う、
パステルらしい風貌の一匹です。
街路樹がマッパ_b0174337_22184913.jpg

チルドレンパイソン(♂)
斑模様が散りばめられたチルドレンパイソン
オーストラリア産の小さなパイソンで、
独特な顔立ちとコンパクトな体型が魅力です。
この個体は赤味が強めで綺麗!
街路樹がマッパ_b0174337_22184855.jpg

コロンビアレインボーボア(♂)
華奢な時期を乗り越えた安心サイズのコロニジ
表面のきらきら層はもっと厚みを増していきますので、
どんどんギラギラに育てていきましょう。
街路樹がマッパ_b0174337_22184801.jpg

ニセチズガメ(ベビー)
※複数匹います!
つまめるサイズの小さなニセチズベビー
遊泳力の高いカメですので、
思い切って広い水槽を与えて、
ぶんぶん泳がせて飼うのが楽しいタイプです。
街路樹がマッパ_b0174337_22260141.jpg

メキシコフトアマガエル
愛を一身に受けてむっちむちに育ったフトアマガエル
街路樹がマッパ_b0174337_22255209.jpg

この個体は少し青味がかった体色に、
白いスポットが上品に添えられています。
イエアメに比べても明らかなどすこい体型。
街路樹がマッパ_b0174337_22255014.jpg

ソロモンイエローレッグセンチピード
ソロモン諸島産のオオムカデたちのなかでも、
一番大きくなると言われているイエローレッグ
水辺に依存しており、普通にすいすい泳ぐこともあるとか。
全体的に足が長く、特に曳航肢の長さが特徴的です。
活餌だけでなくフードを食べてくれるところもイチオシです。
街路樹がマッパ_b0174337_23231113.jpg

本日ご紹介した新着生体についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
# by herptilelovers | 2019-12-13 23:54 | 新着情報