人気ブログランキング |
こんにちは中山です。
大阪レプタイルズフィーバーは来週末に迫り店長は人の親になりと、
あれこれ重なってなんだか忙しい今日この頃、
毎週更新のこのブログも今回は簡単な更新で失礼させて頂きます。

また、大阪レプタイルズフィーバーに出展する関係で、
2月28日(金)、29日()、3月1日(は、
店舗は13:00~21:00でいつも通り通常営業していますが、
三日間とも終日店長不在のため、
買取査定など一部業務が行えない場合がありますのでご了承下さい。
生体も大阪へ連れていってしまいますが、
餌などは通常通り販売していますので是非お越し下さい。

さて本日はクレステッドゲッコーの即戦力チームと可愛らしいコーンベビー、
ほどよい安心サイズのボールパイソン&セントラルパイソンのご紹介です。

クレステッドゲッコー
全員クレスフード食べます!
レッド(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413785.jpg

クリームピンストライプ(♀)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_20501818.jpg

イエロー(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413636.jpg

イエロー(♀)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_20501736.jpg

ダークタイガー(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413633.jpg

ダークタイガー(♀)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_20501767.jpg

コーンスネーク
キャンディケイン(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413634.jpg

クリムゾン(♀)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413648.jpg

シンダー(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413693.jpg

スノー(♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17413685.jpg


ボールパイソン(ノーマル・♂)
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_17591771.jpg

セントラルパイソン(国内CB・♂)
※脱皮前です…
来週は大阪レプタイルズフィーバー2020_b0174337_20501795.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
# by herptilelovers | 2020-02-21 21:11 | 新着情報
こんにちは中山です。
今日はバレンタインデーであり煮干しの日であり、
17年前にゲームボーイアドバンスSPが発売された日でもあります。
数日前から急に気温が上がって2月らしからぬ陽気となっていますが、
来週にはまた冷え込むので油断しないようにしましょう。

フトアゴヒゲトカゲ
タイガーレザー(♂)
しっかり飼い込まれた体格の良いオス。
背中の模様がいい感じに乱れているカッコイイ個体です。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22010561.jpg

チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22010645.jpg

ホワイト(♀)
パステルオレンジ(♀)

同じケージで仲良く同居中のフトアゴレディーズ。
ホワイトが若干小柄で、
パステルオレンジはメスとは思えぬかなり体格の良い個体。
小柄な方が少し気が強いこともあって、
バランスの良いシェアハウスが成立しています。
の時間には二人そろってねだりに来る愛嬌のあるふたりです。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22012100.jpg

チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22012141.jpg

チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22012143.jpg

ソメワケササクレヤモリ(国内CB・♂)
みんな知ってる定番種ソメワケササクレヤモリ
レオパと同じように飼えますが、案外よく立体活動をするので、
レイアウトして飼っても楽しいでしょう。
ワイルドよりもずっと飼い易い、日本生まれのCBです!
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22013681.jpg

スタンディングヒルヤモリ(国内CB・♂)
緑からスカイブルーのグラデーションが美しいスタンディンギー
グランディスのようなビビット系とはまた違った、
グレーの艶消しがシックな一品です。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22013687.jpg

オガサワラヤモリ(国内CBベビー)
※複数匹います!
オガサワラヤモリにベビーが生まれました!
指先に乗るような小さなベビーですが、
もう立派にコオロギを仕留めて日々成長しています。
親たちはもうしっかりフードを食べていますので
この子たちにも期待できそうです。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22013666.jpg

チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22541039.jpg

トッケイヤモリ(ベビー)
まだあどけなさの残る顔立ちのトッケイべビー
地色がスッキリと明るい美個体です。
ベタ慣れ&ハンドリングを目指すあなたに!
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22013715.jpg

チャパラガータースネーク(アルビノ・Pr)
メキシコガーターの一亜種、チャパラガーター
ペタッとした黄色ではなく少し暗めで複数の色彩が並ぶ複雑なt+アルビノです。
チャパラガーターはチャパラドロガメの棲むチャパラ湖周辺に生息していますが、
そもそもメキシコガーター自体、どの亜種も流通が少ないため貴重です
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22035389.jpg

チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22035248.jpg

カリフォルニアキングスネーク
そろそろピンクマウスのSサイズを卒業しようかという年頃のカリキンベビーズ
スタンダードな縞模様と足跡のような変わった個体を集めました。
デザートバンデット(♀)
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22035387.jpg

デザートスポッテッド(♀)
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22035210.jpg

コースタルストライプ(♂)
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22035322.jpg

ペンシルバニアドロガメ(CB・♂)
ワイルドなき今、そもそもオスの出物が少ない上に、
何やら口髭がボーボーに生えためちゃくちゃ格好良い超美個体が登場!
ここまでの育ち方も申し分なく、一点もの感満載の素敵な一匹です。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22535908.jpg

ミシシッピドロガメ(CB・♀)
こちらは亜種ミシシッピ、メスの方が多いのはご案内の通りですが、
それにしても頭の模様に只ならぬオーラを感じて止まないワイドバンド美個体
既にペアが揃っている方も、メスであればとついつい一匹追加したくなる、
そんな余計なことを考えさせるだけの実力者です。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22535962.jpg

ホオアカドロガメ(アダルト・Pr)
店長曰く、これはペアを揃えるのに物凄く苦労したとのこと。
結局ホオアカもオスがかなり入手難になっているため、
仮に素敵なメスが手に入ったとしても、肝心の相方が見つからず、
計画が頓挫してしまうケースも多く聞かれますので、
それならばと初めからオスメスを揃えてしまえば文句なし。
長期飼い込みのため状態については心配ご無用、同居も問題なし!
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22535901.jpg

キボシイシガメ(ブラック・国内CB)
うーん、これは黒い
この業界には“逆に”という考え方があって、
本来の特徴を全く無視したこういうパターンも逆に受ける訳です。
もちろん好みの問題ではありますが、普通じゃないものをお求めの方に。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22534589.jpg

グァテマラアカスジヤマガメ(♂)
まだまだ成長を楽しめる大きさではありますが、
ちょうどオスだと分かり始めたヤングサイズの飼い込み個体。
輸入されたてや、ベビーとは違って健康状態を心配する段階は過ぎ、
いきなりケージに投入しても、早速人工飼料をもりもり食べるほど、
すっかり安定した育ち盛りのインシサをどうぞ。
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22540503.jpg

イエアメガエル(M)
つやつやライムグリーンのイエアメガエル
輸入されたばかりの子は、コオロギを食べるかどうかが勝負どころですが、
この個体はしっかり飼い込まれ、すっかり安定した健康優良児なので、
人工飼料にも果敢に飛び付く安心の一匹!
何処にでもいそうで何処にでもいる訳ではない、実は貴重な一点もの?!
チョコはガナッシュの入ったタイプが至高_b0174337_22014516.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
# by herptilelovers | 2020-02-14 23:44 | 新着情報