<   2018年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんにちは中山です。

今日は処暑。暑さが引きはじめる節気で、
不思議なことに台風の特異日となっています。
名古屋では雨は昼頃にほぼ通り過ぎましたが、
今年も例に漏れずといった空模様でした。

さてそんな夏の終わりの気配がする中、
先週先々週に引き続き沢山の入荷がありましたので、
今週もどっさりご紹介します。

コーンスネーク
アメラニスティック(♂・♀)
b0174337_22164717.jpg

ウルトラメル(♂・♀)
b0174337_22165736.jpg

サンキスト(♂)
b0174337_23091517.jpg

ラヴァ(♂)
b0174337_22175223.jpg

アネリスリスティック(♂)
b0174337_22165670.jpg

スノー(♂・♀)
b0174337_23091553.jpg

ブラッドレッド(♂)
b0174337_22165792.jpg

テッセラ(♀)
b0174337_22165741.jpg

アメラニテッセラ(♂)
b0174337_22175222.jpg

コーラルゴースト(♂)
b0174337_22175284.jpg

ウルトラメルアネリ(ストライプモトレー・♀)
b0174337_22165721.jpg


トランスペコスラットスネーク(Pr)
b0174337_22182326.jpg

グリーンブロンドのオスとブロンドのメスのペア。
ブロンドにヘテロアネリを入れたものがグリーンブロンドになります。
b0174337_22182383.jpg

b0174337_22182295.jpg


デザートキングスネーク(♂)
b0174337_22493761.jpg

黒々と背を覆う模様が輝くデザートキングスネーク
模様の範囲には個体差があります。

カーペットパイソン
ジャガー(♂)
b0174337_22493783.jpg

なかなか無い大型サイズのジャガーカーペット
体中に張り巡らされた模様と、
鼻筋の通った吻の長い顔立ちがピュアコースタルらしい個体です。
b0174337_22493846.jpg


ダーウィンカーペット(♂)
b0174337_22493620.jpg

コモンカーペットのオーストラリア個体群、通称ダーウィン
最近ではパプアンカーペットなどとは区別して呼ばれています。
モノトーンでシックな色合いで、素直によく食べてくれる元気印です。

グリーンパイソン(デザイナーズ)
b0174337_22190917.jpg

b0174337_22190816.jpg

本日のブログのメインディッシュ!!
鮮やかなイエローグリーンが散り始めたお年頃のベビー。
どんなふうに美しくなるのか楽しみで仕方がないデザイナーズ血統です。
b0174337_22190809.jpg

なにより最初からマウスをもりもり食べてくれるところがポイント。
気になる親の写真もありますので店頭にてお見せできます。

ボールパイソン
ノーマル(♂)
b0174337_22195261.jpg

手の平にちょうど乗りきるサイズのノーマルボール。
まだもう少し育てて成長を楽しむ余地もあり、
かつ華奢な印象はとっくに消えている安心のMサイズ。

クリスタル(♀)
b0174337_22195268.jpg

モハベ×スペシャルのブルーアイリューシ
素材となった親個体の形質を受け継ぎ、
黄色がしっかりと出たクリスタルに仕上がりました。

ヒョウモントカゲモドキ
W&Yハイポ(♂)
b0174337_22494592.jpg

ふんわりとしたたまごのような色合いのW&Yハイポメラニスティック

ジャングル(♀)
b0174337_22493766.jpg

バンド模様の頃から乱れた配置のハイイエロージャングル
斑点が大きめなところもチャームポイントです。

ハイナントカゲモドキ(フルアダルト・Pr)
b0174337_22202076.jpg

ツイッターでもご紹介したバッチリ飼い込みのハイナンペア
二匹で問題無く同居しフードまで食べ、
消灯前なのにそっとシェルタの外を歩いていたりと、
ハイナンのマイナスイメージを覆してくれそうなペアです。
b0174337_22202051.jpg


ガーゴイルゲッコー(レッドストライプ)
b0174337_22204581.jpg

美しい赤色血統のガーゴイルベビーズ
成長に連れてオレンジ色がどんどん増えて更に赤色に変わって行きます。
b0174337_22204588.jpg

b0174337_22204513.jpg

指先サイズ2匹と親指サイズが1匹お選び頂けます。

クレステッドゲッコー
b0174337_22493700.jpg

こちらも小さなクレステッドゲッコー
上記のツノミカド共々しっかりとフードに餌付けてありますので、
安心して育てていけます。

キタアオジタトカゲ
b0174337_22212748.jpg

アオジタの中で一番大きく育つ予定のキタアオジタ
フードなどもなんでもよく食べ性格も特に慌てるでもなく穏やかで、
アンボンとかわらないイメージで接していけそうな個体です。
b0174337_22212761.jpg


グリーンイグアナ
セントマーチン産
b0174337_22223980.jpg

黄緑が鮮やかなセントマーチン産
b0174337_22223984.jpg

子どもらしいすばしこさはありますが、
普通に接していけば慣れてくれそうな個体です。

アザンティック
b0174337_22231371.jpg

こちらはヤングサイズのブルーイグアナ
まだまだ来たばかりで人見知りをしていますが、
葉っぱを持った人には徐々にほだされてくれつつあります。

エリスリスティック
b0174337_22215883.jpg

最後にエリスリスティックの大きな個体。
手元で扱うというより抱っこするのが相応しい大きさで、
肩に乗せるように担ぐと割とそのまま大人しくしていてくれる、
おうち恐竜といった佇まいのレッドイグアナです。
b0174337_22215741.jpg


ファンタジーツノガエル(クランウェル×アマゾン)
b0174337_22235285.jpg

クランウェルとアマゾンのファンタジー
肌の質感やマットな色合いなどアマゾンの凛々しさを受け継ぎながら、
性格と餌食いはベルツノ並という嬉しいハイブリッドです。

クランウェルツノガエル
b0174337_22235267.jpg

グミのような質感のアルビノクランウェル
お菓子を思わせるパステルな色合いが魅力です。

イエアメガエル
b0174337_22235634.jpg

b0174337_22235622.jpg

もっちり代表イエアメガエル
ツリーフロッグの中で飛び抜けて丈夫なイエアメが、
さらに飼い込まれてふっくらしての登場です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

[PR]
by herptilelovers | 2018-08-24 23:30 | 新着情報
★お知らせ★
先々週くらいからこっそり始動してはいましたが、
ハープタイルラバーズがTwitterをはじめました→Twitter

こんにちは!
一時期の酷暑は少し和らいだのでしょうか。
「最高気温30℃」と聞くとなんだか涼しいなと感じてしまうようになりました、
この夏でだいぶレベルアップした様子の田中がお送りします。
さて今週も大量の入荷がありました!
毎度毎度繰り返しになりますがこちらは熱々で参りますよ!!

先ずは先日ベビーからアダルトまで大量の入荷がありました、
カリフォルニアキングスネーク軍団をご紹介いたします!
お耳のはやい爬虫類ファンの方々はもうご存知でしょうが、
ここ最近流通量が減少し価格が上昇し始めているカリキン。
当店でも必死に在庫を死守している状態です。

カリフォルニアキングスネーク(コースタルバンデッド・♀)
b0174337_17325634.jpg

押さえておきたい定番!コースタルカラーのバンドタイプ。

カリフォルニアキングスネーク(デザートストライプ・♂)
b0174337_17325633.jpg

人気のデザートのすっきりストライプ柄。

カリフォルニアキングスネーク(アルビノストライプ・♀)
b0174337_17341581.jpg

こちらはアルビノ。少し育ったSサイズです!

カリフォルニアキングスネーク(コースタルストライプ・♂)
b0174337_17325625.jpg

貴重な迫力アダルトサイズも複数匹入荷がありました!

カリフォルニアキングスネーク(デザートバンデッド・♂)
b0174337_17325640.jpg

まるでワイルドのような荒々しい仕上がり!カッコいいの一言です。

コーンスネーク(ノーマル・♀)
b0174337_17345373.jpg

まさに飼育し始めるためのサイズ感。
強め、斑紋模様の縁取りしっかり目で、
ノーマルの中でもなかなか出来のいい個体ではないでしょうか。

コーンスネーク(ハイポブラッド・♀)
b0174337_17345376.jpg

いつも掲載する度に瞬殺のブラッドレッド
今回はさらに赤さの際立つハイポメラニスティックとのコンボです。
お探しだった方絶対にお見逃しなく!

コーンスネーク(スノー・♀)
b0174337_17345448.jpg

人気のスノーコーンの貴重なメスです!
スノーも個体差で仕上がりはまちまちですが、
この個体は色味が残った個性的なタイプ。
まさに一点物です!

イエローラットスネーク(リコリス・♂)
b0174337_17352718.jpg

腹部にかけての色抜けが美しいリコリスティックのイエローラットスネークです!
b0174337_17352733.jpg

顔はアオダイショウ、柄はシマヘビ、なのに黄色いアメリカ産のラットスネーク。
丈夫で良く食べ良く動く、ペットスネークの優等生です。

モイラヘビ(♀)
b0174337_17355402.jpg

レイアウト飼育にもよく映えるモイラヘビ
どうしても流通量が安定しないアフリカ産爬虫類、
いる時に確実にゲットしてくださいね!

ケープハウススネーク(アルビノ・♀)
b0174337_17360756.jpg

お待たせしました!再々入荷のケープハウスのアルビノです。
いいですかみなさん、アフリカ産爬虫類は、いる時に確実にゲットしてくださいね!!

グリーンパイソン(ビアク)
b0174337_17362692.jpg

人気のグリーンパイソンが育て甲斐と安心感を兼ね備えたわがままSサイズでの入荷です。
b0174337_17363245.jpg

冷凍マウスにしっかり餌付いた嬉しい飼い込み個体です!

サバンナモニター(S)
b0174337_17370897.jpg

ぷっくりお腹の可愛い可愛いサバモニちゃん。
b0174337_17370817.jpg

なんでも良く食べる将来の抱きトカゲ候補です!

ヒガシヘルマンリクガメ(♂)
b0174337_17372989.jpg

久しぶりにアダルトサイズのヘルマンリクガメが入荷しました!
オスではなかなか見られないサイズ、
b0174337_17372901.jpg

種親候補に是非どうぞ!

セイブニシキガメ(ベビー)
b0174337_17374930.jpg

可愛いベビーサイズのセイブニシキ。
ニシキガメ中唯一のこの腹甲の柄!
b0174337_17374947.jpg

もちろん配合飼料にバッチリ餌付き済みです。

ハラガケガメ(♂)
b0174337_17385389.jpg

来ました来ました!!大人気種のみんなが探してるサイズ!!
HP掲載のベビーの他にもこんなのも来てます。
b0174337_17385947.jpg

餌付いはもちろん、ハラガケ特有の導入初期の神経質さも感じられない、
最高の状態でお渡しします!!

キタシロクチドロガメ(♀)
b0174337_17392588.jpg

嬉しいアダルトサイズのメス個体、キタシロクチドロガメです。
b0174337_17392594.jpg

準備万端に仕上がってますので、
種親候補に是非どうぞ!

サルヴィンオオニオイガメ(♂)
b0174337_17395589.jpg

凶暴系美麗種、サルヴィンオオニオイガメの入荷です!
b0174337_17395688.jpg

黄色の発色がここまで著しい個体も珍しいですね。


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2018-08-17 20:23 | 新着情報
こんにちは中山です。
少し雨が降って猛暑が少しは楽になるかと思いきや、
無駄に湿度が上昇して結局不快指数があまりかわらない名古屋です。
今年は九月の終わり頃まで暑さが続くらしくそれ自体はいいのですが、
このかんじだとぎりぎりまで暑くて急に寒くなるパターンなのではないかと心配です。
ただでさえ幼体が体調を崩し易くなるなのに…困った天気です。

先々週くらいからこっそり始動してはいましたが、
ハープタイルラバーズがTwitterをはじめました→Twitter
生体の写真や日々のお知らせなどを載せていく予定です。

今週はヤモリをメインに沢山の入荷がありましたので、
一気にずらっと並べてご紹介します。


ヒョウモントカゲモドキ
いつものベビーの入荷に加え一気にどさっと大きめサイズがやってきました。
様々なモルフのヤングからアダルトサイズまでよりどりみどりです。
ペットにももちろんお嫁さん探しにも是非どうぞ。

ボールドストライプ
b0174337_21545946.jpg


アフガン(♂)
b0174337_21545939.jpg

b0174337_21545933.jpg


バンディット(♂)
スティーブサイクスのバンディットです。
b0174337_21553451.jpg


W&Yエクリプス(♀)
b0174337_21554146.jpg


ラプタースーパーキャロットテール(♂)
b0174337_21554628.jpg


エクストリームボールド(♀)
b0174337_21561548.jpg


エレクトリックマンダリン(♀)
b0174337_21561596.jpg


リューシスティック
b0174337_21561514.jpg


アルビノ
b0174337_21564148.jpg


ハイポタンジェリン
b0174337_21564120.jpg


ハイイエロー
b0174337_21564051.jpg


ファイアウォータークロス
b0174337_21564849.jpg


ニシアフリカトカゲモドキ(ベビー)
天然うるうる黒目がチャームポイント、
しっとり系地表種ニシアフリカトカゲモドキ
b0174337_21572454.jpg

いわゆるノーマル、野生個体の中にも存在する、
ラインが入るタイプバンド模様のみのタイプを両方揃えてみました。
b0174337_21572424.jpg

b0174337_21571849.jpg


クレステッドゲッコー
よく入荷する指乗りベビーから少し育ったふっくらサイズ
愛らしさはそのままに既に軌道に乗せてあるちびっこ達です。
b0174337_21575484.jpg

b0174337_21575594.jpg

いずれもクレステッドゲッコーフードのみで育つ安心仕様。
b0174337_21575474.jpg


フトアゴヒゲトカゲ
ハイポイエロー
b0174337_22022165.jpg

ベビーの流通がレッド系に集中する中で根強い人気が続いているイエロー系
まったり可愛がるのにぴったりのだっこサイズです。

ハイポゼロ
b0174337_22022163.jpg

ウィットブリッツは元の色彩が淡く出てくる傾向がある一方で、
グレーがかった低彩度になり易いゼロ
そこにハイポを掛け合わせてより純粋な白無地を目指したものです。

アンボンアオジタトカゲ
b0174337_22025134.jpg

可愛らしいフワフワサイズのアンボンアオジタ
ベビーサイズでありながらフードを争うように平らげ、
小さいからといって足が速いということも特になく、
ペットリザードとしてのアオジタの優秀さが窺えます。
b0174337_22025116.jpg


グールドモニター
b0174337_22025102.jpg

デカくて強くてヤベ―奴という印象は何処へやら、
静かに大人しく手の中に収まってくれる小さなグールドモニター
b0174337_22025156.jpg

ヒャクメオオトカゲとも呼ばれる背を覆い尽くすスポットが愛らしく、
またもう既に大きな手の平が将来の勇姿を彷彿とさせます。

カールシュミットモニター
b0174337_22040654.jpg

黄色のスポットから続く青い尻尾が綺麗なカールシュミット。
目が大きく細身の顔立ちであどけなさや鳥っぽさが感じられます。
b0174337_22040625.jpg


グリーンバシリスク
b0174337_22030241.jpg

頭、背と尻尾に張られた帆から放たれるドラゴン感が眩しいバシリスク
形状も然ることながらスカイブルーの斑点の鮮やかさにも驚かされます。
b0174337_22030309.jpg

オスに比べサッパリした形状のメスと二匹仲良く暮らしています。
走り回るのが好きなので広めのケージに住まわせてあげましょう。
b0174337_22030276.jpg


テキサスブラウンタランチュラ
b0174337_22035733.jpg

少し前に入荷したテキサスタンと近い仲間のテキサスブラウン
グレーに茶色とカラーリングこそ地味めですが大人しい性格で寿命も長く、
乾燥にも強いし中型サイズと飼い易い要素が揃った良いタランチュラです。

メキシカンレッド二―タランチュラ
b0174337_22034851.jpg

分かり易くカラフルで気性も穏やかと入門にもうってつけなスミシーちゃん
飼育人口も多めで繁殖もされているので入手し易いところもポイントです。
不用意にビビらせるとおしりの痒い毛を飛ばしてくることもありますが、
本人もハゲてしまってかわいそうなのでなるべくびっくりさせないようにしましょう。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2018-08-10 22:32 | 新着情報