<   2018年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんにちは中山です。
先週のアンペポ新潟では沢山のお客様にご来場頂きありがとうございました。
会場前から既に行列ができており少し早めに開場するほどの盛況ぶりでした。
次回出展のイベントは7/7(土)、7/8(日)の大阪レプタイルズフィーバーになります。
またATCホールにてお会いしましょう。

さて一昨日水曜日に新しく爬虫類本が発売されました

爬虫類ハンタ― 加藤英明が世界を巡る
b0174337_21243846.jpg

クレイジージャーニーでお馴染みの加藤先生の、
爬虫類捕獲記まとめ本の第二弾となります。
書籍のサイズは第一弾に比べ少し小さく持ち歩き易くなりました。
1,458円(税込)で販売しています。

グリーンイグアナ(エリスリスティック)
b0174337_21234175.jpg

丁度ギリギリ手乗りサイズの若レッドイグアナ
ちょっぴりびびりつつも人の手からを貰ってくれるようになり、
順調に人慣れしていってくれています。
b0174337_21234121.jpg

この調子でMazuriリクガメフードにも餌付けていきたいところです。

アカメカブトトカゲ(♂)
b0174337_21234077.jpg

目と頭の大きな幼児体型にいかついトゲトゲをプラスして
可愛さとカッコよさを同時に味わえるアカメカブトトカゲ
b0174337_21234180.jpg

水辺に棲んでいるので湿った床材に大きめの水入れ設置でも、
水張りに陸地を作っても飼育できます。

ヒョウモントカゲモドキ
ハイイエロー
b0174337_21232740.jpg

定番ハイイエロー
今回も黒いスポットがしっかり入る個体をセレクト。

スーパーマックスノー
b0174337_21232730.jpg

みんな大好きキュートなスーパーマックスノー
カメラ目線もお手の物?
b0174337_21232731.jpg


ボールドストライプ(♀)
b0174337_21232736.jpg

太いラインがバシッと走るボールドストライプ
選択交配のパターンモルフということで、
クオリティというより個々人の趣味に依るところが大きく、
より一点もののデザインといったところです。

ガーゴイルゲッコー(レッド)
b0174337_21224402.jpg

鮮やかな朱色の模様が眩しいレッドストライプ系のツノミカドヤモリ
クレスフードもよく食べてくれる綺麗な安心サイズです。
b0174337_21224496.jpg

ガーゴは成長と共に美しくなっていくので
これからの将来が非常に楽しみな一匹です。

コーンスネーク
アマレット(♂)
b0174337_21223584.jpg

ハイポ×キャラメル×ラベンダーでアマレット
スノー系とは異なるアプローチで作出した白系コーンです。
ラベンダーの変異で優しいぶどう目になります。

ノーマル(♂・♀)
b0174337_21222981.jpg

今年も日本生まれの小さなコーンベビーが入荷しました!
ブリーダーさん曰くブリザードの作出過程で出来たノーマルだそうで、
アメラニとチャコールのポッシブルヘテロになっています。
b0174337_21222945.jpg

まだまだ赤ちゃんですが順次ピンクマウスに餌付けて販売していきます。

オオアタマヒメニオイガメ(♂)
b0174337_21184963.jpg

よく見慣れたクリーム色のベビーとは一線を画すダークカラーなオオアタマヒメニオイガメ
まだ7センチくらいのサイズですが地色が濃く重厚感ある風貌をしています。
b0174337_21184930.jpg

顔や手足にも大振りのがたっぷり。
b0174337_21184860.jpg


セマルハコガメ
b0174337_21184283.jpg

赤味の強いセマルハコガメ
気が強く何でもよく食べ掴まれても物怖じせず、
わさわさ暴れて脱出を図るセマルらしいセマルです。

ブルーアマガエル
b0174337_21171646.jpg

田舎の田んぼで夜な夜な開催されるあの大合唱の正体であり、
このへんでも自販機のボタンの上などでたまに見かけるニホンアマガエル
そのアザンティックと呼ばれる美しいスカイブルーの色彩変異個体です。
もともとニホンアマガエルは周囲に併せて幅広く体色を変える生き物ですが、
ブルーアマガエルでは黄色色素が欠乏しているので緑色にはなれません。
b0174337_21171695.jpg

またどうも単純に遺伝してくれるものでもないらしく、
色々と謎に満ちたブルーアマガエルですが、
飼育方法は普通のツリーフロッグに準じます

ミルキーツリーフロッグ
b0174337_21173312.jpg

まだ小振りなぶん手足の大きさが際立つジュウジメドクアマガエル
派手な模様とシンプルな色彩が美しいツリーフロッグです。

ベルツノガエル
b0174337_21171685.jpg

十円玉サイズのベルツノベビー。
グリーンの強いタイプをセレクトしました。

チャコガエル
こちらは五百円玉に丁度座れるくらいのチャコガエル
腕を伸ばして胸を張ったポーズが特徴的です。
b0174337_21173210.jpg

メジャーなツノガエルに比べ少し神経質と言う話もありますが、
撮影中に何度も指を食べようとするくらいには肝が据わっており、
よくある心配を跳ね除けてくれる落ち着いた飼い込み個体です。

グレーターサイレン
b0174337_21173207.jpg

鉛筆より小さなグレーターサイレンのベビー。
将来は細身の空き缶くらいの太さになるグレートな水棲有尾類です。
b0174337_21173227.jpg

現在は冷凍アカムシをつるつる吸い込んでおり、
少し大きくなれば配合飼料にも餌付いてくれることでしょう。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

[PR]
by herptilelovers | 2018-06-29 22:06 | 新着情報
こんにちは!
九州の疲れも抜け切れぬ中、
はやくも次のイベントの準備が始まっていることに驚きを隠せない・・・あれ?
前回のブログと書き出しが同じになってしまうことに驚きを隠せない田中です!

本日はまずお知らせから。
来週末6月24日()は新潟市の新潟テルサで開催されるアンペポ in 新潟に出展いたします!
普段なかなかお会いする機会のない東北地方にお住まいの方々、是非ご来場お待ちしております。

なお、今回もイベント出店にともなう臨時休業はございません!
23日()、24日()ともに店舗も営業しております。
アンペポ in 新潟でも店舗でも皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

それでは今週の新入荷です!
今回も店内が騒がしくなるくらい賑やかなニューカマーがてんこ盛りですよ!!

グァテマラアカスジヤマガメ(店内CBベビー)
b0174337_20143148.jpg

なんとマニに続きインシサが、当店内バックヤードの種親から待望のハッチ!!
グァテマラアカスジヤマガメのベビーが誕生しました!!
b0174337_20143226.jpeg

青く涼しげなカラーリングが人気のインシサベビー。
b0174337_20143206.jpg

葉野菜はもちろん配合飼料にもばっちり餌付き、満を持しての掲載です!
b0174337_20143123.jpg

ご希望の方には親個体もお見せできます。是非当店CBの安心感をご家庭でどうぞ!!

バルカンヌマガメ(♀)
b0174337_20161232.jpg

ヨーロッパヌマガメのレア亜種、バルカンヌマガメがやってきました!
育て甲斐と安心感のワガママSサイズ。これを逃すと次の機会、保証はできませんよ。
b0174337_20161239.jpg

ヨロポンの可愛さはやっぱり真正面から!
b0174337_20161252.jpg


ミツユビハコガメ(S)
b0174337_20172082.jpg

季節外れのアメハコが最高品質Sサイズにて、ミツユビハコガメです!
前飼育者の腕前が光る理想的な甲羅の成長、将来も楽しみな放射柄
配合飼料もモリモリ食べる貪欲さと、飼育欲をそそる要素の塊のような個体です。
b0174337_20172179.jpg

これぞ本当のオンリーワンです。
b0174337_20172085.jpg

お早めに!!

ヒョウモントカゲモドキ(ブラッド・♀)
b0174337_20181605.jpg

目の覚めるような真紅の輝き、ヒョウモントカゲモドキのブラッドの入荷です。
b0174337_20181717.jpg

プリプリの飼い込みメス、即戦力という言葉がこれほど似合う個体もなかなかいないでしょう。

ヒョウモントカゲモドキ(レイニングレッドストライプ・♂)
b0174337_20190269.jpg

人気のレインウォーターアルビノとレッドストライプのコンボモルフ。
こちらも状態抜群プリプリ飼い込み個体です!
b0174337_20190270.jpg


フトアゴヒゲトカゲ(オレンジハイポ)
b0174337_20200532.jpg

ド派手なオレンジの発色が目を惹くフトアゴヒゲトカゲの入荷です!
よく食べよく出し大人しい優秀個体達
b0174337_20200530.jpg

可愛い可愛いSサイズもいます!
b0174337_21270506.jpg

フトアゴが満ちふれた時代だからこそ、
大切な我が子のセレクトは絶対に間違わないでいただきたいのです。

モロッコサバクトゲオアガマ(S)
b0174337_20211403.jpg

人気のおっさんトカゲを最高の状態で!モロッコサバクトゲオアガマです。
早くもMazuriリクガメフードをもりもり食べて準備万端です。
b0174337_20211583.jpg

熱々のホットスポットでしっかりバスキングさせてやりましょう!

ノブパシフィックイグアナ(国内CB・♂)
b0174337_20240986.jpg

素晴らしい!なんとヨウガントカゲの国内CBです。
到着早々コオロギを追いかける流石のハイクオリティ!
背中の黒いバンドや赤の発色が綺麗な小型のイグアナです。
b0174337_20240982.jpg

派手さ飼い易さの共存した素晴らしいペットリザードです。

ピーコックモニター(国内CB・♂)
b0174337_20254582.jpg

こちらも驚きの国内CB!クジャクオオトカゲが珍しいフルアダルトサイズでやってきました!
コツを掴むと暴れることなく触らせてくれる優しい性格の個体。
オス確定というのも嬉しいですね。
b0174337_20254588.jpg

少し小振りな個体もいますよ!
b0174337_16255796.jpg

の発色が美しいですね。

ベーコンミズトカゲ(国内CB・ベビー)
b0174337_20265491.jpg

驚きの国内CB三部作!!スラウェシクロコダイルスキンクのピカピカCBベビーです。
いやはや、ベビーサイズ初めて見ましたが、、、反則的な可愛さです。
なんと配合飼料をピンセットから食べる流石のCBクオリティ!
b0174337_20265427.jpg

陸場を設けたアクアリウムや大きな水場をおいたテラリウムなど、
様々な飼い方で楽しめる楽しいスキンクです。
b0174337_21372294.jpg


メラウケアオジタトカゲ(ベビー)
b0174337_20281538.jpg

いつも人気のアオジタベビーが今回はまとまった数入荷しました!これまた反則的な可愛さ
今なら複数の中からお気に入りをお選びいただけます。
b0174337_20281545.jpg

こちらは赤味の強い個体。
b0174337_20281516.jpg

こちらはアザン風のモノトーン個体。
b0174337_20281577.jpg

選べるうちに是非!

ツェッヒオニプレートトカゲ(Pr)
b0174337_20293462.jpg

待望のアダルトペア!ツェッヒオニプレートトカゲです。
はやくも品薄気味になってきたツェッヒ、今回は貴重なメス個体もいます!
b0174337_20293455.jpg

お探しの方は絶対にお見逃しのないように!!

アオダイショウ(愛知県産・♂)
b0174337_16004890.jpg

メタリックグリーンの輝きが美しいワイルドジャパニーズラットスネーク、アオダイショウが入荷しました!
b0174337_16004811.jpg

餌喰いも良好立ち上げ完了個体
オンリーワンですのでお早めにお問い合わせください。

コーンスネーク(バターストライプ・♂)
b0174337_16020248.jpg

トロけるバターイエローのおっとり穏やか優等生、コーンスネークのバターストライプオスです。
探すと意外といない、しっかりストライプと言い切れる柄を持つ個体。
b0174337_16020273.jpg

まだまだ育て甲斐も残っているちょうど良いサイズ感も嬉しいですね!

ネルソンミルクスネーク(アルビノ・♂)
b0174337_16025485.jpg

迫力サイズのネルソンミルクスネークです。
レモンイエロービビッドレッドの対比が効いた美個体。
b0174337_16074093.jpg

しっとりむちむちな特有の締め付け感が堪りません!!

アフリカンハウススネーク(アルビノ・ベビー)
b0174337_16035653.jpg

チャイロ」だったはずのイエヘビが、
アルビノになった途端に見たこともないオレンジに輝く姿に!
アルビノアフリカンハウススネークがやってきました。
見てください、この発色を。
b0174337_16035688.jpg

この冷たい目つきもチャームポイントのアフリカの隠れた名蛇です。
b0174337_16035695.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

[PR]
by herptilelovers | 2018-06-15 21:41 | 新着情報
こんにちは中山です。
先日九州にて開催された九州レプタイルフェスタでは、
沢山のお客様にご来場頂きありがとうございました。
半年に一度訪れる度に入場待機列がどんどん伸びており、
フライングスタートが恒例になりつつあるのが恐ろしいところです。

さて今回は九レプ前後にどどんと入荷した様々なジャンルの生体を一気にご紹介します。

ファンシーラット
b0174337_21585061.jpg

お待たせしました!
b0174337_21585031.jpg

b0174337_21584019.jpg

今年も可愛いラットのベビーたちがたくさん生まれました!
b0174337_21585099.jpg

コロコロ歩く一番可愛いお年頃ですがキチンと離乳も済み、
立派に硬いフードをがりがりかじっています。
b0174337_21585016.jpg


ヒョウモントカゲモドキ
ディアブロブランコ(♀)
b0174337_21590384.jpg

真っ白モチモチな白い悪魔
ふくよかに育った幸せそうな飼い込み個体です。
b0174337_21590293.jpg


スーパーマックスノー(♂)
b0174337_21590214.jpg

みんな大好きスーパーマックスノー
柄だけでなく顔立ちにこだわって選ぶ人も多いようです。

クレステッドゲッコー
ダルメシアン
b0174337_22023395.jpg

指先サイズの可愛いダルメシアン
おおきめのブチが目立つ個体です。

ハーレクイン
b0174337_22023372.jpg

こちらもちんまり同じサイズのハーレクイン
ダルメシアンと共にクレスフードをしっかり食べてくれます。

ニシキトゲオアガマ
b0174337_22000695.jpg

b0174337_22000693.jpg

トゲオアガマの中でも手頃なサイズと派手な色彩で人気のオルナータ
早くもリクガメフードを普通にムシャムシャしてくれている優良組です。
b0174337_22000578.jpg


アルゼンチンブラックアンドホワイトテグー
b0174337_22002310.jpg

b0174337_22005326.jpg

白いお顔が愛らしいB&Wテグーのベビーズ。
コオロギはもちろんレパシーシリーズにも難なく餌付いてくれました。
b0174337_22004457.jpg


ロイヤルバタフライアガマ(Pr)
b0174337_22013009.jpg

コンパクトな顔とカラフルな体にもちふわな尻尾と、
愛され要素をあれこれ詰め込んだロイヤルバタフライアガマ
雌雄の色彩が全く違うタイプです。
b0174337_22013063.jpg

トゲオアガマ好きが好きそうな
テグー好きが喜びそうなお腹
b0174337_22013061.jpg

大人のフトアゴによく似た食性
がっつりバスキングさせてあげたい仲良しペアです。

リッジテールモニター
b0174337_22013056.jpg

安心サイズのトゲオオオトカゲ
まだまだ成長期の食欲旺盛なSサイズです。

アメラニモトレー(♀)
b0174337_22032344.jpg

カラー、パターン共にスッキリまとまったアメラニモトレー
両方とも定番な品種ですが分かり易く綺麗なので、
幅広い層から人気があります。

ブラッドテッセラ(♂)
b0174337_22032352.jpg

体側がモザイク模様になるテッセラブラッドレッドを入れて、
背に通ったストライプはそのままにサイドをふわっとぼかし、
全体に赤く染まった一品です。

カリフォルニアキングスネーク(アルビノアークティック・♂)
b0174337_22032457.jpg

雪のような白さが美しいアルビノアークティック
体色の儚い雰囲気に反して本人に儚さとかは特になく、
最近のカリキンらしく人は食べず餌はがつがつ食べる良い子です。

スジオナメラ(タイリク×ユンナン・♂)
b0174337_22091854.jpg

タイリクスジオユンナンスジオから生まれたデザイナーズスジオ。
首の無地からスジオ模様に至る途中で銭型模様になるユンナン要素が入っています。

ブラックラットスネーク(キャリコカウサッカー・♀)
b0174337_22032318.jpg

黄色からオレンジ色のグラデーションに黒い模様が散るキャリコカウサッカー
個体によって地色の加減や模様の具合も様々です。
まさかの産卵経験済み、即戦力!!

コロンビアレインボーボア(♂・♀)
b0174337_22033689.jpg

強い光にギラギラ輝くレインボーボア
パッと見の印象こそしっとりした色合いで目立ちませんが、
地色が均一なぶん虹色の輝きがより映える点は見逃せません。
色柄の派手なブラニジよりも可愛らしく、女子受けが良いという一面も。
b0174337_22033780.jpg

b0174337_22033725.jpg


カブトニオイガメ(ベビー)
b0174337_22043993.jpg

どんぐりサイズのカブニベビー
英名の由来でもある尖った甲羅がより際立つお年頃で、
こんな指乗りサイズでもちゃんと配合飼料を食べてくれます。
b0174337_22043997.jpg


スジオオニオイガメ
b0174337_22044002.jpg

片手に収まるまだまだ可愛いサイズのジャイマス
大きな顔いっぱいに散りばめられた白黒模様が魅力的です。
b0174337_22043963.jpg

b0174337_22043936.jpg


バブコックヒョウモンガメ(ベビー)
b0174337_22050194.jpg

手の平サイズのまんまるヒョウモンリクガメ
体が大きい割に環境の変化に対して緊張しがちな種ですが、
わりと物怖じしないでいてくれる2匹です。
b0174337_22050171.jpg

顔に付いたフードの跡も元気の証!

ヒガシヘルマンリクガメ(ベビー)
b0174337_22045208.jpg

サイズも手頃で気も強いみんなの定番ヒガシヘルマン
入荷直後からすぐにフードを食べる元気ハツラツなチビたちです。
b0174337_22045151.jpg


クランウェルツノガエル(グリーン)
b0174337_22062017.jpg

五百円玉サイズのクランウェル
探していた人も多いでしょう嬉しいしっかり緑の個体です。
ちまっとつまめるような小ささですが、
既に配合飼料をむっしゃむっしゃ食べてくれる頼もしいベビーです。
b0174337_22062071.jpg


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

[PR]
by herptilelovers | 2018-06-08 22:25 | 新着情報