人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

こんにちは、中村です。
当店でヒョウモントカゲモドキをご購入いただいたお客様が、
先日コオロギを買いに来られた時に、
思わず笑ってしまう寝相の写真や、
家族みんなに可愛がられている風景をたくさん見せていただきました。
うちのお店から旅立った子が幸せそうに暮らしていて安心しました。
その方は自分自身で「レオパバカ」と言ってしまうほど、今レオパにメロメロになっているそうです。

そんなお話を聞かせて頂けることが、
この仕事をしている私にとって一番嬉しく思う瞬間です。

さて、今日はそんなレオパ好きの方に便乗し、
まだまだ小さくてあどけなさが残るヒョウモントカゲモドキたちをご紹介します。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19293276.jpg

やっぱりこのヤモリの一番お勧めできるポイントは気軽に触れ合えることではないでしょうか
私もレオパが好きなので、家でも飼っていますが、
頭を撫でても許される感じがするので愛着が湧き易く、名前を付ける方も多いと思います。
ちなみにうちの子はピーちゃんという名前です(笑)

当店では即戦力のアダルトサイズが多く在庫していますが、
実は小さいサイズの子も意外とたくさんいます
ベビーサイズだとエサ食いの心配もあると思うので、
少し育った安心サイズの子たちをピックアップしていきます

まずは、ハイイエローです。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19294557.jpg

レオパの品種改良の始まりだと言われているこの品種。
今は品種改良が進み、あまり見かけなくなってしまったのではないでしょうか
ノーマルとも言われるこの黄色の体色が実は今も人気があるのです
ヒョウモンの基本色というイメージが強く、探されている方も多いと思います。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_1930412.jpg

初めて飼う方でもお手頃なお値段なので、チャレンジしやすいですね。

この個体は頭の模様がくっきりはっきりとしていて
ブラックの模様が凛々しさを出しています。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19295645.jpg

頭の輪郭を囲むような模様が上から見ていて面白く思うポイントです。

次にスーパーハイポタンジェリンです。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_1931094.jpg

小さいサイズと、
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19301951.jpg

中くらいのサイズ2匹います
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19302622.jpg

ハイポタンジェリンに比べると体に出る黒のスポットが少なく、
全体がオレンジや黄色になります。
下顎の白色とのメリハリの付いた色味が綺麗です
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19303656.jpg

鮮やかな色合いが顔の表情を可愛く見せてくれていますね
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19304612.jpg

手足までムラなく染め上げられた色が美しいです。

次はエメラルドタンジェリン
略してエメリンと呼ばれています。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19311469.jpg

エメラルドという品種は頭から背中に黄緑色の模様が出ていて美しい色味をしています
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19312387.jpg

この個体もしっかりと黄緑色の模様が散りばめられています。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19313286.jpg

体には濃いオレンジが所々発色していて将来楽しみに思う個体ですね。

最後にご紹介するのは、いつになっても人気を独占するスーパーマックスノーです。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_1931453.jpg

この品種と言えば、真っ黒のクリクリお目目が特徴的で愛らしい表情をしています。

体は白と黒のドット柄でそれが手足にまで広がっているので、
お洒落な服を着ておめかししているように思えます
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19315565.jpg

目の上の青いアイシャドウがセクシーさを漂わせています。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_1932417.jpg

こんなにかわいい子と目が合ってしまえば一撃で落ちてしまいますね

どの子も餌食いバッチリですので、小さい体ながらに尻尾のサイズは安定しています。
コオロギを見るなり、尻尾を振りながら駆け寄ってくる姿に、
毎回癒されながらエサやりをしています。
可愛いサイズのレオパ祭り_b0174337_19322019.jpg

これからの成長が楽しみなサイズの子たちを飼育してみませんか。
アダルトサイズになった時の達成感や、
徐々に変わっていく模様の変化なども楽しんで育てることができますよ。

本日ご紹介したヒョウモントカゲモドキについてのお問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2014-03-05 19:37 | 新着情報
こんにちは、中村です。
いつも仕事帰りにうちのお店に顔を出してくれていたGさん。
お家が近所ということもあり、毎日のように来てくれていて、
私たちもそれが日課のようになっていました。
ですが、先週一回もお店に来られなかったので心配になって店長が電話をかけてみました。
すると仕事が忙しかったようで、寄ることができなかったと言われていました。

毎日当たり前になっていることが急になくなると不安になりますよね。
スタッフみんなで何かあったのかなと心配していましたが、
何もなかったようで本当に安心しました。

通っていただいていたお客さんが急にお見えになられなくなると、
余計なお世話かもしれませんが心配になりますので、みなさんもたまには顔を出してくださいね。

さて、今日は最近盛り上がって来たカエルコーナーをご紹介します。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1849188.jpg

実のことを言うと、そんなにカエルが得意ではない私。
この前頭が痛かった時、常連のお客さんが、
カエルが沢山入荷したから具合悪くなったのかなっと言っていたそうで、
そのくらい結構苦手意識がありました、すみません(笑)

そんな私が、今回頑張ってカエルの紹介をしていきます!!
これも成長のうちで習うより慣れろと店長に言われました。

元々当店はカエルの入荷があまり多くはなく、
入荷するとちょっと珍しい生き物として扱っていました。
なぜカエルが集まって来たのか、それは店長が最近カエルに興味を持ち始めたからです
なので突如カエルコーナーが現れたのです。

まずはホオコケツノガエル
名前の通り頬がこけているのでこんな顔をしています。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18492450.jpg

ベルツノやクランウェルほど大きくはなりませんので、観賞用としてベストじゃないでしょうか。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18494274.jpg

この子は大人しい性格で普通に手の上でじっとしていました。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18493234.jpg

とても写真が撮り易かったです。

次はグリーンクランウェルツノガエルです。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18504159.jpg

とっても派手な色をしています。
下唇の辺りが蛍光色のイエローをしていて、化粧をしているようです。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18505039.jpg

写真を撮っていてこの個体が一番私に挑発してきました。
私がカエルを苦手としていることが分かっているのか、
わざとカメラに向かってぶつかってきたり、
一度、指にベロがあたってしまい、思わず腰を抜かしてしまいました。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18511167.jpg

言われてみれば、なんかそういう意地悪そうな顔をしていませんか、この子。

次にペパーミントツノガエルです。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18512245.jpg

全体的に蛍光色で目がチカチカしそうな勢いで発色しています。
そしてこのおしり。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18513847.jpg

足にもたっぷりと肉が付いていてブリブリしています。
このぶよっとしたお腹が堂々としている姿にぴったりですね。
憎たらしそうなこの顔
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1851492.jpg

上から目線でガンミしてきます。

次はアフリカウシガエル(ベビー)です。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18525549.jpg

2匹います。
どちらもまだまだ可愛いサイズですね。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1853567.jpg

体の色が濃い方と薄い方と両極端な2匹なので今ならお好みで選べます
結構動きが速く、ジャンプ力もすごいので見ていて面白いですよ。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18532536.jpg

アフリカウシガエルと言えばとても大きくなりますよね
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18531488.jpg

小さいサイズから理想のサイズにまで育て上げる達成感があると思います。

最後にアメフクラガエル
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18534072.jpg

このカエルは図鑑で見て可愛いし、前から一度見てみたいと思っていた私。
実物は思った以上に可愛く、カエルらしさがあまり無かったので簡単に触ることができました。
コロコロとした体型が愛らしいですよね
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1853494.jpg

基本は土の中に潜っていますが、時々出してみると、
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1854018.jpg

全身土まみれになっている姿で眩しそうに目をしょぼしょぼさせる仕草に癒されます。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1854981.jpg

でもまたすぐに潜ろうと一生懸命後ろ足を動かして帰っていきます。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18541616.jpg

カエルコーナー誕生しました。_b0174337_18542515.jpg

さて、いろんなカエルをご紹介してきましたが、お気に入りの個体は見つかりましたか。
カエルコーナー誕生しました。_b0174337_1854369.jpg

このブログを通し、カエルを調べているうちに興味が出てきました。
私の性格上、知れば知るほど好きになっていくのかもしれません。
ぜひ観賞用の癒し系ペットとして飼育してみませんか

本日ご紹介したカエルについてのお問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2014-03-02 18:58 | 新着情報