人気ブログランキング |

カテゴリ:新着情報( 361 )

こんにちは中山です。
明日から明後日にかけて迫り来る台風19号「ハギビス」は相当ヤバイようで、
数値的には伊勢湾台風かそれ以上と言われているようです。
要は数千人の死者が出るレベルの災害ですね。
各地の交通や運送が早めに全休を発表しているのも納得です。

走っている車が風でゴロンゴロン転がされるタイプの滅茶苦茶な風ですので、
とにかく外のものは徹底的にしまいましょう。
断水、停電、下水の逆流などにも備えすぎて空ぶるくらいが丁度いいと思います。

爬虫類趣味に限って言えば停電してヒーターが切れる、
断水して水換えができないなどが予想されるので、
温度管理と水を汚すことの両方の面から餌やりを考えた方が良いでしょう。

さてそんな週末ですが、入荷は通常どおりどんどんやってきております。
土曜はさておき日曜と月曜が楽しみになるラインナップです。

ヒョウモントカゲモドキ
スーパーマックスノー(ベビー)
みんな大好きスーパーマックスノーの国産ベビー。
容姿の愛らしさと妙な頑健さが売りの、
不動の人気を誇る鉄板モルフです。
b0174337_22042000.jpg

スーパーマックスノーアルビノ(ベビー)
上記の子と同じところで殖えた今年生まれのベビーです。
モノトーンのスーパーマックをアルビノにすることで、
優しい暖色に仕上がりました。
b0174337_22042047.jpg

スーパーマックスノーアルビノ(♀)
こちらは同じ親から生まれた去年生まれの一歳(♀)。
b0174337_22042022.jpg

ベルアルビノ(♀)
トレンパー、レインウォーターと並ぶベルアルビノ。
模様が濃く残り、目の色素が薄くより赤くなるタイプのアルビノですので、
コンボにした時にもその特徴が反映されます。
b0174337_22040034.jpg

ソメワケササクレヤモリ(♂)
お馴染みソメワケササクレヤモリ。
初心者でも繁殖が容易というスペックの高さがポイントです。
この二匹も国内繁殖個体とその親ですので、
若いオスもしくは経験あり個体で是非チャレンジしてみてください。
b0174337_22032872.jpg

b0174337_22024229.jpg

マングローブモニター(ソロモン産・ベビー)
様々なタイプが次々と新種に分けられていくマングローブ。
今回来たのはソロモン産らしく黄色いスポットが数多く散りばめられた派手めな個体。
b0174337_22032871.jpg

b0174337_22024230.jpg

入荷翌日にはコオロギに向かって嬉しげに突撃してくるテンションの高さ、
前回のブログで紹介したナイル達(※完売)よりも強靭なメンタルが窺えます。
一週間でフードに餌付いた彼らの記録を抜いてくれそうな有望さ加減です。

コーンスネーク(アネリストライプ・♂)
ベーシックかつ汎用性の高いモルフを組み合わせたアネリストライプ。
モノトーンかつストライプにすることで、
スッキリしたコンセプトに仕上がりました。
b0174337_22015175.jpg

今回入荷したのはオスですが、以前入荷した個体でメスも在庫しています。

アマゾンツリーボア
ひょろ長いボディに顔の厚みが際立つアマゾンツリーボア。
今回は色味の異なる2匹が入荷しました。
こちらが赤味の強い個体。
b0174337_22015712.jpg

こちらはモノトーンな個体。
b0174337_22084429.jpg

キマダラチズガメ(国内CBベビー)
この血統は黄色い斑模様の周りまで黄色が出てくるタイプで、
それに伴って顔や手足の黄色いラインもバッチリ太く走っています。
b0174337_21564083.jpg

b0174337_21564088.jpg

ニセチズガメ(国内CB)
愛好家の下で繁殖されてやってきたニセチズガメ。
b0174337_22013172.jpg

昔から色々と曖昧なグレーマップですが、 
今回入荷したのは虹彩や頭頂部の柄などからセレクトした、
店長お墨付きの本物の"ニセ"チズガメなのです。
b0174337_22013055.jpg

大中小と各サイズ取り揃えております。

アシポチヤマガメ(Pr)
盛り上がった甲羅が雄々しいアシポチヤマガメ。
嬉しいことに久々に来たワイルドで、
調子も良く立派な有難いペアです。
b0174337_22002011.jpg

b0174337_22002003.jpg

b0174337_22002000.jpg

b0174337_22002054.jpg

ズアカヒラタヘビクビガメ(S & Pr)
オレンジと黒の対比がビビットなプラテミス。
綺麗なペアが揃いました。
b0174337_21593069.jpg

b0174337_21593079.jpg

更に今回は珍しいことにワイルドのスモールサイズも!
基本的に上記のアダルトサイズしか来ないので、
なかなか得難いレアなサイズです。
b0174337_21593053.jpg

b0174337_21592939.jpg

ハラガケガメ
まだまだ育て甲斐のある安心サイズのハラガケちゃん。
ベビー期を無事通り過ぎているため、すぐに泳がせて飼える楽しみがあります。
b0174337_21583722.jpg

正面顔がキュートです。
b0174337_21583794.jpg

サルヴィンオオニオイガメ(グァテマラ産・♀)
将来有望ながっちりサルヴィンオオニオイガメ。
b0174337_21580846.jpg

メキシコ産に比べ大型になるグァテマラ産、
加えてメスということで是非夢はでっかく巨大に育てていきましょう。

スジオオニオイガメ(♂)
甲羅によく柄が出ている綺麗なジャイマスです。
b0174337_21575300.jpg

前の飼い主さん曰く、硬いものをしっかり噛ませて育てていたそうで、
甲長の割に頭が発達しているナイスプロポーションです。

スッポンモドキ(M)
最近ではめっきり見なくなったスッポンモドキ。
もう現地から来ることは殆ど無いといっても過言ではないので、
貴重なチャンスと言えるでしょう。
b0174337_21564091.jpg

アメフクラガエル(L)
みんな大好きもちもちガエル、アメフクラ。
数年おきにWC個体が出回りますが、
飼い込み個体が出ることはかなり珍しいです。
b0174337_21553422.jpg

b0174337_21553485.jpg

きっちり飼い込まれてむっちり太った、
状態最高の超安心個体×2です。
b0174337_21554903.jpg

ソロモンジャイアントオオムカデ(レッド)
俗称ソロモンファイヤーセンチピード。
滅多に来ないソロモン便では様々な種類が来るようですが、
今回来たのは通称ファイヤーの赤いタイプ。
b0174337_21554905.jpg

ヒメタイコウチ(愛知県三河産・国内CB)
体長2センチほどの肉食昆虫、ヒメタイコウチ。
生態に謎が多く、三重県では天然記念物に指定されています。
b0174337_21555065.jpg

普通のタイコウチと思って飼うと失敗しますので、
飼い方はスタッフまでお尋ね下さい。
b0174337_21554912.jpg

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2019-10-11 22:32 | 新着情報
こんにちは中山です。
というよりも、みなさんお久しぶりです!
このブログはしばらく店長に任せっきりでしたが、
以前の余裕が戻ってきたので、私もブログに戻ってきました!
毎週金曜日の夜を彩っていきたいと思いますので、またよろしくお願いします。

今週もいつも通り、オールジャンルな入荷があり、
特にワニガメの掘り出し物は必見、ラストチャンスかも?!
それでは張り切ってどうぞ。

ナメハダタマオヤモリ(♂)
みんな大好きタマオヤモリ。
大きな瞳が印象的なしっとりレビスちゃんです。
b0174337_23095924.jpg

ナキツギオヤモリ(♀?)
用もないのに寄ってくる妙にフレンドリーな飼い込みアンダーウッディ。
ちくちくしたテクスチャに白い斑点が散りばめられています。
b0174337_23105583.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(レインウォーターアルビノ・♀)
コンボではタイフーンやサイクロンなどが有名ですが、
シングルの状態で見かけることは珍しいモルフです。
b0174337_23095989.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(レッド・国内CB)
※複数匹います!
お客様による国産フトアゴ、今年生まれの赤系のベビー達です。
ありがたいことに既に人工飼料を食べ始めている個体も!
b0174337_23100005.jpg

朝はバスキングに勤しみ、昼はコオロギを追い回し、
小さいながらも立派にフトアゴをやっています。
b0174337_23105452.jpg

ストケスイワトカゲ(国内CBベビー)
お客様のもとで生まれた繁殖個体。
シルエットも色も素敵で頑健な、
なんでもよく食べる飼い易い良いトカゲです。
b0174337_23095864.jpg

コーンスネーク(ノーマル・♂)
程良いサイズのノーマルコーン。
夏生まれのベビーサイズも可愛らしいですが、
このくらいしっかりしてきた子供サイズも魅力的です。
b0174337_23114682.jpg

エモリーラットスネーク(国内CB・♂)
かつてはコーンスネークの亜種とされていたエモリーラット。
コーンとは交雑個体を使ったクリームシクルが有名です。
b0174337_23114618.jpg

デザートキングスネーク(♂)
輝く黒と黄色のコントラストが眩しいデザートキング。
黒の面積が広い個体です。
b0174337_23114623.jpg

セイブシシバナヘビ(アナコンダ・♂)
背中の斑点が融合して大きめの模様になるアナコンダ。
共優性で、これをスーパーコンダにすると更に化けてくれます。
b0174337_23121772.jpg

ボールパイソン
ノーマル(♂)
安定のノーマルカラー。
去年生まれの安心サイズです。
b0174337_23114687.jpg

イエローベリー(♂)
今年生まれのイエローベリー。
しっかり餌付いてもう安心です。
b0174337_23114646.jpg

マクロットパイソン(ハイカラー・♀)
精悍な小顔のマクロットパイソン。
珍しく模様が目立つ個体です。
b0174337_23114651.jpg

ニホンイシガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
今年も愛好家の下で繁殖されたベビーです。
続々入荷していますが、タイミングを見計らってお好みの個体をゲットしましょう!
b0174337_23132795.jpg

クサガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
こちらも愛好家CBの国産ガメ。
いつもより余分に育ててもらったので、よりビギナー向け仕様となっています。
b0174337_23132845.jpg

ウンキュウ(国内CBベビー)
※複数匹います!
ニホンイシガメとクサガメの交雑種です。
どちらにどれぐらい似るかがかなり幅広いので、
色々な加減のウンキュウを集めている人もいるとか。
b0174337_23132899.jpg

キボシイシガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
今年生まれた五百円玉サイズの愛好家CB。
バックヤードにてぬくぬく育てていますので、
是非たくさんの中からお好きなキボシを選びに来て下さい!
b0174337_23132874.jpg

キボシイシガメ(国内CB・S)
こちらは一年もの、Sサイズの個体です。
顔面や手足にオレンジが激しく発色するタイプ!
b0174337_23410558.jpg

ミツユビハコガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
秋はアメハコベビーの季節。
毎年楽しみにしている方々、お待たせしました!
b0174337_23142029.jpg

是非お早めに美麗個体を選びに来て下さい。
b0174337_23142047.jpg


トウブ×ミツユビハコガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
こちらはトウブとミツユビのハイブリッドアメハコ。
足の爪が四本だったりします。
b0174337_23144263.jpg

ワニガメ
名前だけなら誰もが知っているワニガメ。
特定動物ということで飼育には許可が必要ですが、
飼い方自体はほとんど普通でOKです。
法改正により、新たな飼養許可の取得ができなくなるため、
まさにカウントダウン状態、駆け込みラスト入荷です。
b0174337_23150227.jpg

アラブギリシャリクガメ(♀)
ダークなカラーリングのアラブギリシャ。
がっしり育った良いメスです。
b0174337_23161593.jpg


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2019-10-04 23:41 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
先日は、ナゴレプことナゴヤレプタイルズワールドにて、
多数のご来場、ならびに当店ブースにてお買い上げ下さり有難う御座いました。
恐らく過去最高に賑わった、大盛況のイベントになったと思います。

前置きは程々に、来月よりいよいよ増税が始まります。
ホームページでもお知らせしました通り、
全ての商品の表示価格を、外税表記へと変更させて頂くことになりました。
皆様にはご迷惑をお掛けしますが、今後とも当店を宜しくお願い致します。

…ということはつまり、今週末は旧税率ラスト営業!
私どもとしましても、月初よりそのつもりで準備を進めて参りました。

増税前の駆け込み大歓迎!
生体のバラエティからコンディションまで諸々整えた状態で、
餌や器材、書籍に至るまで多数の在庫を取り揃えましたので、
皆様のご来店を心よりお待ちしております!

今週のブログは、2週間分まとめてドドンと大放出!
正直、えげつない品数にちょっと引いています…写真多過ぎ
あまりの物量に撮影は困難を極め、あまり綺麗な出来ではありませんが、
質より量ということで、ズラズラっとお楽しみ下さい!

ニシアフリカクロキヘビ(♀)
既にピンクマウスに餌付いています!
当店実に2度目の入荷、本当に稀少な素敵ヘビです。
b0174337_01492534.jpg

バロンコダマヘビ(♂)
実は女性からの支持も厚い、可愛らしくて美しい素晴らしいナミヘビ。
b0174337_01492546.jpg

チモールナメラ(♂・♀)
※複数匹います!
今や幻のアジアンラット!
恐らく、国内に現存する同種の中で最もコンディションの整った飼いこみ個体!
b0174337_01492595.jpg

アオダイショウ(エゾブルー / ♂・♀)
いわゆるクナシリラットスネーク、北海道産の通称“エゾブルー”
兄弟の中でも、より青くなりそうな個体を選抜しています。
b0174337_01492421.jpg

カラスヘビ(99%フルブラック・♂)
ほぼ全身真っ黒!
そのクオリティはジェットブラックのメキブラ並み!
b0174337_01492473.jpg

コーンスネーク
アメラニスティック(♂)
b0174337_01535324.jpg

アメラニテッセラ(♂)
白い部分の発色が美しい!
b0174337_01535333.jpg

ラヴァメル(♀)
b0174337_01540644.jpg

ウルトラメル(♂)
b0174337_01540534.jpg

ウルトラメルストライプ(♀)
b0174337_01535385.jpg

ウルトラメルトフィー(♀)
b0174337_01535247.jpg

オーラタム(♂・♀)
珍しいトフィーを使ったコンボモルフ!
b0174337_01535259.jpg

オーラタムストライプ(♂・♀)
b0174337_01535255.jpg

アボッツオケッティ(♂)
b0174337_01540586.jpg

キャラメル(♀)
b0174337_01540682.jpg

ハイポラベンダー(♂)
貴重なラベンダー系の即戦力!
b0174337_01540634.jpg

エクストリームサーモンスノー(♂)
究極のピンク!
b0174337_01540687.jpg

ブラックラットスネーク(キャリコカウサッカー・♂)
飼い込み安心サイズ!
b0174337_01492553.jpg

ブラックラットスネーク(キャリコカウサッカー・♀)
こちらはまさかの産卵および繁殖経験済みの即戦力!
b0174337_01492501.jpg

カリフォルニアキングスネーク(デザートバンデッド / ♂・♀)
※複数匹います!
この白黒バンドが探しても本当にいない!
b0174337_01492507.jpg

メキシカンブラックキングスネーク(国内CB / ♂・♀)
※複数匹います!
メキブラがどれほど貴重なのか、皆さん既にご存知でしょう…お早めに!
b0174337_01492541.jpg

ボールパイソン
アルビノ(♂)
b0174337_01470755.jpg

アルビノスパイダー(♀)
b0174337_01470702.jpg

バナナ(♂)
何とか1匹のみゲット!お早めに!
b0174337_01470711.jpg

ブラジルレインボーボア(♂・♀)
※複数匹います!
既に全個体ピンクマウスに餌付いています!小さくても安心!
b0174337_01470749.jpg

キメラアオジタトカゲ(L)
黄金に輝く、素敵なピカピカ飼い込み個体!
b0174337_01422308.jpg

モモジタトカゲ(M)
しばしば見かけられるベビーサイズでは心配な方へ。
ふっくら育った飼い込み安心サイズ!
b0174337_01422396.jpg

ベーコンミズトカゲ(M)
ワイルドで、輸入されたてなくせに、いきなりフードにも餌付きました!
b0174337_01422328.jpg

アルジェリアスキンク(♂・♀)
長期飼い込み故に、恐るべきグッドコンディション&ベタ慣れ具合!
ペアで仲良く暮らし、皿に盛ったフードを仲良く爆食します!
b0174337_01422364.jpg

ファイアスキンク(M)
別名フェルナンデススキンクやベニトカゲとも。
こちらも飼い込み故に、フードにまで餌付いた優等生!
b0174337_01422317.jpg

シロテンカラカネトカゲ(L)
こちらも飼い込み故に、スーパーグッドコンディション!
b0174337_01422388.jpg

オルナータナイルモニター(ベビー)
ただのナイルに非ず、綺麗な方として有名なオルナータナイル!
b0174337_01422343.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(スノーラプター)
※複数匹います!
お客様による繁殖個体、ハイクオリティ!
b0174337_01435558.jpg

ガーゴイルゲッコー
レッドマーブル(ベビー)
赤いのはともかく、マーブルタイプがとにかく少ない!
b0174337_01435590.jpg

B&Wマーブル(♀)
まさかのブラックアンドホワイト、逆に珍しいカラーリングです!
b0174337_01435546.jpg

ソメワケササクレヤモリ(国内CB・♂)
お客様による繁殖個体、こう見えて2019年CBです!
b0174337_01435526.jpg

トウブハコガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
言うまでもなく、皆さんお探しの大スター!
b0174337_01364682.jpg

キボシイシガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
こちらも文字通り往年のスター、なかなかの美麗血統!
b0174337_01362337.jpg

ニホンイシガメ(国内CBベビー)
※複数匹います!
毎年恒例のお客様による繁殖個体、ピカピカベビー!
b0174337_01362374.jpg

ニホンイシガメ(国内CB / ♂・♀)
※複数匹います!
こちらは2年、3年ものの雌雄が分かる安心サイズ。もちろんCBです!
b0174337_01362434.jpg

ホオジロクロガメ(♂・♀)
※複数匹います!
写真が暗くてすみません…久々のワイルドフルアダルト!
体の内外ともにコンディションの良好な個体を選びました!
b0174337_01362931.jpg

ミスジドロガメ(ハイカラー・♀)
ご覧の通り、久しぶりに見たなかなか綺麗なライトカラー!
b0174337_01362938.jpg

ペンシルバニアドロガメ(♂)
トウブドロガメの基亜種ながら意外と珍しいペンシルバニア、飼い込みです。
b0174337_01363484.jpg

ミシシッピドロガメ(♀)
並の個体に比べ、甲羅全体が明るい色合いに。同じく飼い込みです。
b0174337_01363443.jpg

キイロドロガメ(♂)
まだまだ成長期ですが、ここから尻尾がグッと長く伸びる期待のオス!
b0174337_01375260.jpg

オオアタマヒメニオイガメ(ハイカラー・♀)
写真が綺麗に撮れました、でも実物はもっと綺麗です!
b0174337_01364238.jpg

サルヴィンオオニオイガメ(メキシコ産・♀)
写真が暗くてすみません…いわゆるメキシコサルヴィンのCBもの。多甲板あり。
b0174337_01362335.jpg

こちらは同じくメキシコサルヴィン、ベビーからの飼い込みで人気のメス!
b0174337_01362942.jpg

スジオオニオイガメ(ホワイトマーブル・♂)
久しぶりに聞きました、ホワイトマーブル。20センチオーバーの迫力サイズ!
b0174337_01362397.jpg

ジーベンロックナガクビガメ(♀)
頭の大きさ、甲羅の厚み、体全体の模様、諸々綺麗にまとまった感じのナイス飼い込み。
b0174337_01364564.jpg

ニシキマゲクビガメ(♂・♀)
こちらはこってり系のオス。改めて見ると普通に綺麗なカメ。
b0174337_01364265.jpg

こちらはあっさり系のメス。完全に好みですが選ぶのが大変なほど綺麗ですね。
b0174337_01375368.jpg

ホオスジカエルガメ(S・M)
極小のベビーは時折見かけますが、この絶妙なサイズ感が嬉しい飼い込み個体。
b0174337_01364297.jpg

こちらはもう少し大きな同じく飼い込み。甲羅の厚みが出始めた頃からが本番です!
b0174337_01363460.jpg

ヒメカエルガメ(♂)
ワイルドのがさがさではなく、幼いサイズからピカピカに育てられた飼い込み個体!
b0174337_01375298.jpg

ヌマヨコクビガメ(♂)
※複数匹います!
アダルトサイズが魅せる迫力が滲み出したミドルサイズ。
b0174337_01375254.jpg

クリイロハコヨコクビガメ(M)
※複数匹います!
かつてミズガメの入門種としては定番でした。親しみ易さが売りの強健種!
b0174337_01362956.jpg

ノコヘリハコヨコクビガメ(M)
このベビーでもない、アダルトでもない適度なサイズ感が素敵!
知る人ぞ知るペルシオス最大種、貴方はこのカメの本気を目の当たりにできるか?!
b0174337_01363519.jpg

マルギナータリクガメ(♀)
メスが絶望的に少ないマルギ、故に列島震撼の貴重な掘り出し物!
b0174337_01394018.jpg

バブコックヒョウモンガメ(ホワイト・S)
※複数匹います!
今回は輸入された群れの中より、明らかに白味の強い個体をセレクト!
b0174337_01394012.jpg

パンケーキガメ(♂・♀)
本日の大トリは、話題沸騰、CITESⅠ類に昇格した時のカメ!
b0174337_01394047.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-09-28 03:05 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
いよいよ我らが地元開催のイベント、ナゴレプまで残り一週間!
そんなことはお構いなしに、店内は在庫のラインナップを絶賛増強中!
そして他のスタッフはせっせと餌やりに没頭しています!

イベントではもちろん本気出します。
ただし、今週末は夢の三連休!
土、日、月の三日間スタッフ総出で全力トークを展開しますので、
絶好調の生体たちと、これまた“舌”好調の当店スタッフに、一度会いに来て下さい。
きっと、イベントでは味わえない感動と興奮が…(以下略)

何はともあれ今週も色々と入荷していますので、
頑張って撮影した写真に、簡単なテキストを添えてお送りします!

ボールパイソン
ウルトラメル(♂)
※複数匹います!
何気に当店初入荷!
キャラメルアルビノよりももう少し濃厚な、
いわば柄を綺麗に残したい人向けのアルビノです。
有難いことにお客様による繁殖個体、気になる餌食いは…抜群!
b0174337_00123577.jpg

ハイコントラストアルビノ(♀)
黄色味がかなり濃厚な、ハイコンの名に相応しいハイコン!
実は上のキャラメルアルビノとは兄弟に当たる、ヘテロから生まれたベビーです。
こちらも餌食いは抜群、人気のメスで一匹のみ!
b0174337_00123579.jpg

ノーマル(♂・♀)
※複数匹います!
実はこちらも、上の2件と兄弟に当たるポッシブルヘテロ持ちのノーマル。
複数いますので、餌食いの良いものからご案内します。
この兄弟は妙に黒々としたボディカラーが面白い!
b0174337_00123523.jpg

ノーマル(♀)
こちらはまた別のところからやって来ました。
ノーマルの飼い込みですが、まだ育て甲斐のある安心サイズ。
シンプルにペットとして育てるのなら、より大きくなるメスはいかが?
b0174337_00123450.jpg

コーンスネーク
ノーマル(♂・♀)
※複数匹います!
餌食い最高!ファーストシェッド初日から食べた優等生!
ただのノーマルと言えど、個体差があって選びたくなりますし、
国産とあって状態良くリーズナブルなところもグッドです。
b0174337_00122684.jpg

アネリスリスティック(♂)
餌食い最高!ファーストシェッド初日から食べた優等生!
こちらは上のノーマルと兄弟ですが、1匹だけアネリが出ました。
ベーシックなモルフなのでさほど高価ではなく、
普通に綺麗なので、売れ残ることのない定番の人気者です。
b0174337_00122661.jpg

ノーマル(♀)
実は品種がよく分からないので、便宜上ノーマルとしましたが、
何となく柔らかい色合いがハイポっぽい雰囲気のメス。
ベビーでは心配な方へ、1年分育った安心サイズをどうぞ。
b0174337_00122685.jpg

アメラニスティック(♀)
これは綺麗!こちらも詳細は不明ですが、
ちょっとリバースオケッティ風味なところが憎らしいメス。
b0174337_00122651.jpg

ハイポオケッティ(♀)
何とも不思議な組み合わせのほぼ即戦力なメス。
不思議とメキシカンキング系のシルバーな質感が出ている、
コーンっぽくてコーンっぽくないデザインが面白いですね。
b0174337_00122749.jpg

プレーリーキングスネーク(アルビノ・♀)
古参のファンにとっては懐かしのアイテムですが、
ここ数年ではあまり見かけられないキングスネークの小型種。
妙に体が硬く動きも独特で、無理矢理例えると少しシシバナっぽい感じ
飼い込み故によく太ったいいサイズのメスです。
b0174337_00132041.jpg

ペニンシュラリボンスネーク(♀)
こちらも飼い込み。飼い込みのリボンという響きがちょっと可笑しくてグッド!
きっとワイルドでしょう、しかし古傷も殆どなくピカピカな質感が素晴らしいです。
b0174337_00132134.jpg

ヒョウモントカゲモドキ
タンジェリン(♀)
まさかの脱皮前!しかしデカい!
写真では分かり難いですが、かなりデカいです。
色味も良いので、この類をお探しの方はお早めに。
b0174337_00125569.jpg

マックスノーアルビノ(♂)
飼い込みのオス、そろそろブリードにも使えそうな若い個体です。
b0174337_00125556.jpg

マックスノー(hetアルビノ・♂)
飼い込みのオス、こちらは実際に繁殖に使われた即戦力です。
b0174337_00210630.jpg

ハイイエロー(hetアルビノ・♀)
飼い込みのメス、こちらは実際に繁殖に使われた即戦力です。
b0174337_00125587.jpg

ハイイエロー(ベビー)
ここから3件は、上のマックスノーとハイイエローの子孫たちです。
b0174337_00210669.jpg

マックスノー(ベビー)
幼体の頃は特にハイイエローとの違いが分かり易い、人気のマックスノー!
b0174337_00125566.jpg

アルビノ(ベビー)
ご覧の通り、ヘテロ同士から得られたアルビノ。結構黄色が綺麗!
b0174337_00125523.jpg

エレガンスボウユビヤモリ(♀)
先週のペトリに引き続き、謎の飼い込みボウユビヤモリシリーズ!
しつこいようですが、飼い込みのボウユビなどそうそう出回りません!
無駄にと言っては失礼ですが、無駄に肉付きの良い最高の出物です。
b0174337_00130211.jpg

スタンディングヒルヤモリ(国内CBベビー)
※複数匹います!
複数匹と書きましたが、本当は2匹のみ…
当店では毎年コンスタントに扱っている案件ですが、
今年は訳あって1クラッチ、2匹のみとなってしまったのだそう。
いつも少しの期間は残っているから、と油断しないように!
b0174337_00130219.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(♂)
これはデカい!測ってみたら全長55センチ!
ナチュラルジャイアントとでも呼びましょうか、謎の体格に脱帽です。
雑食系トカゲの何てことのない人工フードをよく食べる、
すっかり教育の行き届いた個体です。
b0174337_00130282.jpg

アラブギリシャリクガメ(♂)
当店より旅立って1年、事情によりやむなくリターンとなってしまったものの、
ピッカピカの最高の仕上がりで帰ってきてくれました!
失礼な言い方ですが、ちょっと高級なリクガメよりずっとセレブ感あります。
もう一回り大きくなりそうな、サブアダルトのオスです。
b0174337_00131026.jpg

ホオコケツノガエル(M)
何より顔が可愛いのですが、原種系の色合いも綺麗なホオコケ
成長具合は申し分なく、初めてのツノガエルにも嬉しい健康優良児です。
b0174337_00131531.jpg

クランウェルツノガエル(グリーンアップル・L)
最後にドーン!ちょっとしたお化け感のある気味の悪さが素敵!
ただデカいだけではなく、このベッタリとした蛍光グリーンが、
化け物オーラをより一層強めているような気がしてなりません。
中途半端ではない、がっつり巨大な飼い込みツノガエルは珍しいです!
b0174337_00131523.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-09-14 01:02 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
何でも今週末は台風がやって来るそうで。
ブログのタイトルはもちろん冗談ですから、
みなさまくれぐれも強風と大雨にはお気を付け下さい

当店は今週末も通常営業しています。
日曜日の夜は、よほど酷くならない限り休業にはしない予定ですが、
ご来店予定の方は、一度店頭までお電話頂けると宜しいかと思います。

さて、今週はいきなりとんでもないものが入荷してしまいましたので、
まず冒頭にて少々はしゃぎたいと思いますが、
他にもかなり豊富なラインナップを取り揃えていますので、
宜しければナゴレプを待たずしてのご来店をお待ちしています!

アルマジロトカゲ(♂)
当店では数年ぶり、久々にお目見えしたヨロイトカゲ二大巨頭のひとつ
その魅力はもはやこの場にて語るまでもありません。
この個体は国内にて数年飼い込まれたもので、
前飼育者の手により、太り過ぎず痩せ過ぎずの絶妙な肉付き具合がキープされており、
獲物に対するキレと執着心は完璧、何でもよく食べる健康体です。
b0174337_00113993.jpg

その圧倒的存在感を前に、どう考えても導入時の初期状態は気になるもの。
下の写真は寝込みを襲ってしまったためリラックスした様子ですが、
とにかくコンディションの整った様を是非店頭にてご覧頂きたい絶品です!
b0174337_00113944.jpg

アフリカヤマネ(国内CB)
※複数匹います!
さて、爬虫類と小動物の順番が前後してしまいましたが、
前回の入荷時にはあまりの可愛らしさにヤマネ旋風を巻き起こした
あの兄弟たちがお客様ブリードとして再び入荷!
b0174337_00123371.jpg

ヤマネらしからぬベタ慣れベイビーズ!
普通に触れることに感動、一部性別の分かるものもいますので、
ご希望の方にはオスメス揃えてお渡しすることも可能です。
b0174337_00123358.jpg

セラムモニター(M)
ネシアンモニターのラインナップが目減りする中、
久しぶりに巡り合えたマングローブ系の一種、セラム。
極小ベビーからの飼い込みで、程良くふっくらとした体格が◎
b0174337_00113988.jpg

アンボンアオジタトカゲ(ベビー)
ちょっと光が強過ぎましたが、背中の明色部が結構赤い綺麗なベビー。
お皿に盛り付けたフードのみならず、
残り香の付いたお皿をそのまま食べる最強の一匹!
b0174337_00114011.jpg

ヨーロッパアシナシトカゲ(M~L)
※複数匹います!
横顔新幹線!
はい、ただ言ってみたかっただけです。
あえてアップの写真にしてみました。分かり難くてすみません。
しかし今回の出物はかなりグッド!
体の傷も殆どなく、何よりも餌食いが素晴らしい!
b0174337_00114064.jpg

ペトリボウユビヤモリ(Pr)
実は前からいました、別名ペトリハリユビヤモリ。
陰でコツコツと仕上げていました。
その甲斐あって、2匹ともレオパ用のフードに餌付いています!
ここまで状態の整えられたペトリも珍しいでしょう、ワンペア限定!
b0174337_00114068.jpg

コーンスネーク
リバースオケッティ(♀)
要するにアメラニスティックなのですが、
ベースにオケッティを用いるとド派手に化ける名作のひとつ。
赤とオレンジ、おまけに白が入る普通に綺麗なコーンです。
b0174337_00115489.jpg

カスターニェ(♂)
以前にもご紹介しましたが、好評のため売り切れ再入荷!
ハイポエリスリスティック、赤色が減少する変わったモルフです。
b0174337_00115496.jpg

アーモンド(♂)
ラベンダーとキャラメル、不思議な組み合わせのアーモンド。
黄色は出ません、しかしキャラメルの副作用で赤色が減り、
モノトーンに近い、それでいてすっきりとしたラベンダーの出来上がりです。
結構珍しいので、気になった方はお早めに。1匹のみ!
b0174337_00115419.jpg

ブリザード(♂・♀)
※複数匹います!
あえて何も言いませんが、コーンスネーク最高峰のひとつ!
あまりにも有名なので、その知名度にあやかって頑張って手に入れました。
きちんと餌付けた状態でお待ちしております。
b0174337_00115416.jpg

ブラッドレッド(♀)
かなりいい赤をしています。種親放出シリーズのひとつ。
熟れたメスは必ず需要がありますので、即戦力の補強にどうぞ。
b0174337_00115410.jpg

キタダイヤモンドガメ(ベビー)
※複数匹います!
前回の便が好評だったため、調子に乗ってもう一度セレクトしてみました!
b0174337_00122594.jpg

定番のホワイトタイプはもちろん、
b0174337_00122605.jpg

個人的にお勧めなクリアブルーのタイプまで、
お好きなカラーリングをお選び下さい。
b0174337_00122606.jpg

キタクロコブチズガメ(ベビー)
※複数匹います!
これぞハイスペックマップタートル!
カメには失礼な言い方かもしれませんが、とにかくコスパの良さが凄い!
男の子の心を刺激する尖ったデザインが最高!
ミズガメの入門種としても、いい仕事をしてくれると思います。
b0174337_00122769.jpg

オオヤマガメ(ベビー)
※複数匹います!
久しぶりに手に入れることができました、アジアンタートルの首領(ドン)!
ひとまず甲長30センチを目指しましょう、話はそれからです。
飼育方法は意外と単純なので、気になった方はひとまずお問い合わせ下さい。
コツコツと時間をかけて仕上げることに意味のある、大人のミズガメです。
b0174337_00122619.jpg

ミシシッピドロガメ(♀)
ニオイガメじゃない方、ミシドロの飼い込みワイルド個体。
そこそこ大きめのサイズですから、いい卵をいっぱい産んでくれそうです。
b0174337_00122625.jpg

ニシヘルマンリクガメ(コルシカ産・S)
※複数匹います!
当店ではこの1、2週間、妙にリクガメが流行っていて、
あまりにも多くのリクエストを頂くものですから、
今週は張り切って色々な種類のリクガメを集めてみました!
ちゃんとニシらしいニシヘルマン、産地はコルシカ、既に餌食い抜群!
b0174337_00122678.jpg

バブコックヒョウモンガメ(S)
※複数匹います!
こちらもなるべく常に店頭へ並べておきたい定番種。
しかしながら初期状態が気になるため、慎重に選ぶ必要があります。
この2匹はスタートからいきなりずっしりと重たい体が素敵で、
早くMazuriリクガメフードにも馴染んでもらいたい逸材たちです。
b0174337_00122652.jpg

アカアシガメ(チェリーヘッド・ベビー)
※複数匹います!
ちょっと久しぶりにチェリーヘッド。
色々眺めて選びたい方へ、リクガメには珍しい赤をメインにした美麗種。
実際の飼育方法は別段ややこしいものではありませんので、
詳しくは店頭にて懇々とお話しさせて頂きたいと思います。
b0174337_00122645.jpg

アフリカウシガエル(ベビー)
※複数匹います!
いつも見慣れたベビーよりも、更に小さな可愛いベビー!
入荷して数日経ちますが、既に体が大きくなってきました。
早くしないと化け物になってしまいますので、選びに来て下さい。
店頭には、本当に化け物サイズになったサンプルも展示しています。
b0174337_00123315.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-09-07 00:57 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
ちょうど先週のブログにて、
今年の夏は涼しかったなどと申し上げたばかりですが、
8月末とは思えないめちゃくちゃな天気に少々戸惑っています…

季節の変わり目に負けないために、
飼育環境の整備がより重要性を増してくる今年の残暑は、
生体にダメージを与えぬよういつも以上に気を配りましょう。
暖房器具などの選定に迷った時は、当店へご相談下さい!

今週は蓋を開けてみればヘビ多めのラインナップにて、
コンディションの整い切った飼い込み個体を中心にお送りします!

セイブシシバナヘビ
クラシック(ベビー)
※複数匹います!
まさかの緊急追加!
先日入荷した分は全て売り切れてしまいましたが、
奇跡的に同等の価格帯にて再入荷することができました!
もちろん餌食い抜群、ピンクマウスをよく食べています。
b0174337_01165585.jpg

アルビノ(♂)
こちらは飼い込みの大きく育ったアルビノ。
現物は写真で見るよりもずっと大きく感じられると思います。
前の飼い主さん曰く、ホッパーまで食べてしまったとのこと…恐るべし。
b0174337_01174907.jpg

カリフォルニアキングスネーク
デザートストライプ(♂)
期待通りのかなり白めな個体をゲット!
名前はデザートでも、これほどすっきりとしたホワイトは珍しいです。
b0174337_01165546.jpg

コースタルジャングル(♂)
(脱皮前です…)
こちらはイエロー&ブラウン、模様もがちゃがちゃとして面白く、
まるでチョコバナナのような趣があって可愛らしいですね。
b0174337_01165558.jpg

モンペリエヘビ
ヨーロッパ最大のナミヘビとして名高いモンペリエ氏。
繁殖まで目指して飼い込まれていた、ナイスサイズのペア!
一応それぞれ単品で販売していますが、何となくバラすのが惜しい二匹です。
(♂)
b0174337_01183817.jpg

(♀)
b0174337_01183846.jpg

コロンビアレインボーボア(♂)
大変に艶やかな、ふっくらと育った飼い込み個体。
実はこのオス、とある本に写真と共に掲載された特選コロニジです!
b0174337_01202697.jpg

ボールパイソン
ノーマル(hetクラウン・♂)
(脱皮前です…)
ベビーでもなく、アダルトでもない、安心手の平サイズ。
b0174337_01205580.jpg

ノーマル(♀)
ラット楽々のサブアダルト、リデュースパターンが格好良い!
b0174337_01205556.jpg

アルビノ(♂)
絶対欲しいヤツ、山のようにモルフがあるボールパイソンの世界では、
ひとつの完成形として長年親しまれている定番の人気品種です!
b0174337_01205521.jpg

フトアゴヒゲトカゲ
パステル(♂)
結構オレンジ強め、頭をぶんぶん振り回す即戦力のオス!
b0174337_01221196.jpg

イエロー(♀)
黄色いフトアゴは地味に珍しいです。お探しの方はお早めに!
b0174337_01221283.jpg

イエロー(♀)
こちらは尾先に切れたあとがあるため、お値打ちプライスにて!
b0174337_01221214.jpg

ワーレンギャリワスプ(国内CB・L)
気味の悪さを棚に上げ、写真の時だけ可愛い子ぶる変態トカゲ
ちょっと口が悪過ぎました、でも彼らにとっては褒め言葉
国産のベビーから育てられたというプロフィールもまた、絶妙ですね。
インチキアオジタ的な、少々ひねくれた選択肢としては最高の逸材です。
b0174337_01230019.jpg

ブランディングガメ(国内CBベビー)
毎年ありがとうございます!
しかしながら今年は天候不順のため、頭数少なめとのこと…
当店では秋の訪れを知らせる恒例の風物詩ですが、
全国的にはなかなか殖やされていない貴重なミズガメのひとつです。
b0174337_01230184.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-08-31 01:48 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
蓋を開けてみれば、今年の夏は案外涼しかった
正しいか否かは別としてそんな気がしている今日この頃。

そんなことを考えていたら今日の名古屋はかなり涼しく、
店の入り口を開け放つと肌寒いぐらいになっていたので、
そろそろケージの冬支度を、と考えるのも決して早過ぎる判断ではないでしょう。

当店では、生体をお渡しする前にしっかりとセッティングを指導し、
オールシーズン、リスクの低い状態で飼育して頂けるよう努めています。
暖房器具の用意は、早ければ9月、遅くとも10月と、
店頭では毎度口癖のようにご案内していますが、
今年は9月でも早過ぎることはないかもしれませんね。

前置きが長くなりましたが、
今週も状態抜群の賑やかなメンバーにてお送りします!

コーンスネーク
ラヴァ(♂)
ハイポメラニスティックの一種、溶岩を意味するその名もラヴァ。
透き通るような地肌のみずみずしさと、
黒目が大きく見える可愛らしい顔立ちが特徴です。
ブロッチの周りが少し緑色がかって見えるところも面白いですね。
b0174337_22553963.jpg

ストロベリーテッセラ(♀)
うーん、この組み合わせは初めてお目にかかるかもしれません。
ストロベリーも上述のラヴァ同様、ハイポの一種ですが、
こちらは赤味を強く出すのが最大の売りですから、
テッセラと合わせれば、何かしらやらかしてくれるだろうと期待が持てます。
嫌でも綺麗になってくれそうな嬉しいコンボモルフです。
b0174337_22554536.jpg

バブルガムスノー(♂)
スノー系の中では最も有名な血統のひとつ。
ピンクが強く発色すると共に、
ブロッチがほんのり緑色がかるという反則技のようなスノーです。
b0174337_22555161.jpg

アオダイショウ
hetアルビノ(♂)
※複数匹います!
お客様による繁殖個体、両親はアルビノのオスとパターンレスのメスです。
オスのアルビノは全身ゴールデン
メスのパターンレスはかなり緑色の発色が強い個体でした。
ヘテロは100パーセント、メスをお持ちの方はもちろん、
ペットとして育てるにも十分な美しさを持つ血筋です!
b0174337_22553331.jpg

パターンレスhetアルビノ(♂)
※複数匹います!
こちらは上のノーマルと兄弟に当たる、パターンレス。
別名ストライプとも呼ばれる、アオダイショウを代表する品種です。
模様がなくなると共に、地色の発色が強くなる傾向があり
ノーマルよりも黄色緑色が鮮やかになることが期待されます!
b0174337_22552836.jpg

グールドモニター(S)
久々のグールド、飼い込みの安心サイズがやって来ました!
体の各所に傷を治したあとが見られますが、
写真右の餌皿に、レオパ用の人工飼料を山盛り入れておくと
自らの意思で美味しそうに爆食してくれる、優秀な個体です。
大分人にも慣れてきているので、そろそろハンドリングもこなせそう。
b0174337_22561234.jpg

ディスパートゲオアガマ(S)
こ れ は 当 た り !
もちろんワイルドですが、中でも状態の良いものをセレクトした結果、
入荷して間もなく葉野菜はもちろん、人工飼料にまで餌付きました!
使用しているのは毎度お馴染み、Mazuriリクガメフードです。
肉付きは少々甘いものの、太るまでにさほど時間はかからないでしょう。
エジプトなどと並び、最も育て易いトゲオアガマのひとつです。
b0174337_22560310.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(タイガー・♀)
普段からこんな顔をしていたのか、
写真を撮る段になると妙に可愛い子ぶる即戦力のメス
元々ペットとして飼われていた個体ですが、既に産卵経験済み
フードへの餌付きも完璧で、
コオロギはもちろん野菜すら必要としないハイスペックです!
b0174337_22560726.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(アルビノhetリューシスティック)
※複数匹います!
お客様による繁殖個体で、アルビノとリューシスティックの掛け合わせ。
リューシがヘテロを持っていたため、偶然誕生したアルビノです。
もちろんヘテロは100パーセント
ベビー過ぎない嬉しい安心サイズです。
b0174337_22563303.jpg

ニホンヤモリ(ベビー)
しれっとジョークアイテム
売り場のテーブルの上でそっと育てています。
極小に見えますが、ちゃんとコオロギ食べていますのでご安心下さい。
b0174337_22562183.jpg

ニホンヤモリ(S)
こちらはバックヤードにて、何故か飼い込まれている謎キャラ。
スタッフのお戯れとお考え下さい。
でもきっと、ペットとして欲しい方がいらっしゃると信じています
b0174337_22562523.jpg

ミシシッピニオイガメ(ベビー)
※複数匹います!
定番ですが、いないと困る大切なビギナーズタートル
バックヤードにて順次フードに餌付けたあと、
どなたでも気軽に育てられるよう仕上げてから売り場に並べています。
b0174337_22571805.jpg

カブトニオイガメ(ベビー)
※複数匹います!
こちらも定番ですが、いないと困る大切なビギナーズタートル
知名度はミシシッピニオイの方が高いのかもしれませんが、
色合いの好みでカブトニオイもかなり人気が高いですね。
b0174337_22571933.jpg

ミナミオカガニ(M)
突然のカニ、襲来
何故か90センチのガラスケージで大切に育てられています。
申し訳ないことに、残飯処理班として見事な活躍を見せ、
逆に大量の餌を与えられている疑惑さえ出ています。
甲幅はおよそ9センチ、レッグスパンにすると20センチオーバー、
まだまだ成長の余力を残す恐るべきスペックに痺れます!
b0174337_22565552.jpg

ヤシガニ(S)
すみません、以前にも登場しています…
オカガニの写真を撮っていたら、どうしても写りたかったのか、
ケージの前にせり出してアピールしてきたため、
仕方なくカニ同士の共演をお願いする運びとなりました。
こちらも上のオカガニと同様、無駄に可愛がられています
b0174337_22565604.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-08-23 23:52 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
世の中はすっかりお盆シーズン真っ只中となっておりますが、
当店では前回のブログにて申し上げた通り、逆お盆状態が続いています!

定休日の火曜以外は全て通常営業、13時から21時まで開店しています!
ペットホテルのお申し込みも集まっていますので、
必要な方はお早めにお問い合わせ下さい。

しかしながら、正直お盆なめてました…
過去に当店より旅立った三頭の巨象が、
轟音を響き渡らせながら突如襲来してしまったのです…
b0174337_23592029.jpg

最近加入した、期待の新人アルバイトと共に。まるで体の一部みたい。
このまま地上の竜宮城へ!と平和に済めば良いのですが、
扱いを少し間違えると事態は一転、普通に浦島太郎案件ですね。
b0174337_23580437.jpg

こちらもビッグな白黒コンビ
どの個体も立派に育って帰ってきてくれました。
もちろん3匹とも、商品として販売します!店内に飾っておく余裕はなし。

そんな訳で本日のブログは、数(かず)よりも量(かさ)で勝負!
違った意味で凄まじい物量と共にお送りしたいと思います!

ケヅメリクガメ(超特大サイズ・♂)
実寸甲長62センチ!(ほぼノギス計測!)
当然のことながら、当店過去最大記録を軽々と塗り替えたまさに巨象!
過去に入荷した記録は56センチが限界でしたから、かなり恐ろしい出物と言えます。
b0174337_23580494.jpg

これが普通にペットとして育てられていたのですから凄い!
こんな掘り出し物はこの先二度とないでしょう…お早めに!
b0174337_00292958.jpg

興奮した近所の子どもも遊びに来てくれたので、記念にパチリ。
もちろん人間は子どもサイズですが、それでもデカい!
b0174337_00311056.jpg

ケヅメリクガメ(アイボリー・♂)
こちらも実寸甲長45センチの大物!
色彩変異のアイボリー、その美しさは言うまでもありませんが、
サイズといい出来栄えといい、素材の良さを更に惹き立てる傑作です!
日本中探し回っても、こんな絶品に巡り合えることはそうそうないでしょう。
最初で最後のチャンスだと考えて頂いた方が懸命だと思います。
b0174337_23580420.jpg

アルダブラゾウガメ(L)
そして〆のゾウガメ。実寸甲長38センチと決して小さくないサイズ!
他のメンバーが異常なため、何故か小ぢんまりと見えてしまいますが、
この人だけ単品で見れば十分にダイナミックな出物です!
入荷直後でもよく歩き、ちっとも物怖じしないタフな性格も◎
b0174337_00152470.jpg

アオダイショウ(京都府産・♀)
表記の通り、京都府にて採集されたワイルドの飼い込み。
グリーンが強めで、体全体にダメージのない、なかなかの美個体です。
b0174337_23584174.jpg

アオダイショウ(九州産・♀)
すみません、脱皮前で全然分かりませんね…
ちょっとストライプっぽいでしょうか、九州の何処かで採れたワイルド飼い込みです。
こちらも飼い込みなので大きな問題はありません。
b0174337_23584118.jpg

ボールパイソン(スーパーパステル・♂)
いきなり盛って、いきなり良い仕事をしてくれそうな即戦力フルアダルト!
このサイズでこのカラーリング、どうやらクオリティも悪くなさそう。
抱きヘビにも見栄えがしますし、やはり種親候補としての活躍も期待したいところです。
b0174337_23584184.jpg

ヒョウモントカゲモドキ
タンジェリン(♀)
2匹とも飼い込みレオパ。
黒斑は少なめですが、黄色味が濃厚でパキッとした綺麗な個体です。
b0174337_23584961.jpg

ジャングルエクリプス(♀)
2匹とも飼い込みレオパ。
両目スネークアイ、いわゆるところの寄り目でなかなかキュート。
眉間の模様が変わっているメスなのに絶妙な格好良さが堪りません!
b0174337_23585074.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-08-17 00:26 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
世間はいよいよお盆、当店は例年通りの逆お盆!
定休日の火曜以外は全て通常営業、13時から21時まで開店しています!
ペットホテルのお申し込みも集まっていますので、
必要な方はお早めにお問い合わせ下さい。

先週末はジャパンレプタイルズショーへご来場下さり有難う御座いました!
旅立っていったものもいれば、新たにやって来たものもいて、
店内はより一層の賑わいを見せています。

…というのは言い訳なのですが、今週末もやはり新着案件の多いこと。
ひとつひとつに書くのはなかなかにしんどいため、
申し訳ありませんが簡易的なご紹介とさせて頂きます。

写真はなるべく妥協せずに撮影しました!
一部代表写真の種類もいますが、
ごゆっくりとお楽しみ頂き、お早めにご来店下さい!

コーンスネーク
アネリスリスティック(♀)
b0174337_00131631.jpg

グラナイト(♀)
※脱皮前です!
アネリ×ブラッドレッドで、グラナイト!
b0174337_00131661.jpg

ラヴァテラッツォ(♂)
テラッツォのコンボに、ラヴァを用いたものは珍しい!
b0174337_00131672.jpg

ノーマル(hetラヴァメル・♀)
アメラニとラヴァのダブルヘテロ、産卵経験済みの即戦力!
b0174337_00131648.jpg

クリムゾン(♀)
b0174337_00131663.jpg

ファイア(♀)
b0174337_00131615.jpg

カラスヘビ(♂)
全身にほぼダメージなし!別でメスも在庫しています。
b0174337_00132659.jpg

セイブシシバナヘビ(ベビー)
※複数匹います!
うーん、ようやく手に入りましたがいつまで残るでしょう…
本当は常時店頭に並べていたい、定番の人気種!ピンクマウスOK!
b0174337_00233332.jpg

ブラックハウススネーク(♂)
こちらもダメージなし、そしてピンクマウスOKの優等生!
b0174337_00210094.jpg

ボールパイソン
ノーマル(USCB・♂)
ファームハッチではありません、餌食い良好!
b0174337_00133758.jpg

パステルバニラ(USCB・♂)
ただのパステルじゃないところが嬉しい、バニラが良い仕事してます!
b0174337_00133773.jpg

マラヤンブラッドパイソン(♂・♀)
※複数匹います!
最近流通量が減少気味、久しぶりに納得のペアをゲット!
b0174337_00210014.jpg

バイパーボア(♂)
珍しいスモールサイズ、ピカピカで綺麗なワイルドセレクト!
b0174337_00210143.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(レッド・♀)
ペットにも、種親にも、高品質な飼い込みアダルトサイズ。
b0174337_00135630.jpg

アンボンアオジタトカゲ(L)
b0174337_00233331.jpg

ヒョウモントカゲモドキ
レインアルビノリューシジャイアント(♂)
これでなんと生後2か月!信じるか信じないかはあなた次第です…
b0174337_00222379.jpg

レインダルメシアン(♂)
b0174337_00222337.jpg

レーダー(♂)
b0174337_00222355.jpg

サイクロン(♀)
b0174337_00222282.jpg

スノータイフーン(♀)
b0174337_00222259.jpg

クレステッドゲッコー(ハイカラー・ベビー)
※複数匹います!
通称スペシャルセレクト!写真以外にも面白いものがいくつかいます。
b0174337_00135696.jpg

ガーゴイルゲッコー(レッドマーブル)
最近のトレンドはストライプ多め、マーブルはプチレア感あり。
b0174337_00135625.jpg

トッケイヤモリ(♂・♀)
※複数匹います!
餌食い良好!輸入された時点で綺麗な個体をセレクトしました。
b0174337_00140184.jpg

イベラギリシャリクガメ(国内CBベビー)
通年屋外飼育を目指すなら、絶対に見逃せない国産イベラ!
b0174337_00241206.jpg

バブコックヒョウモンガメ(国内CBベビー)
これもなんと国産!ピカピカで可愛らしいオンリーワンのベビーです。
b0174337_00140886.jpg

クランウェルツノガエル(グリーン・ベビー)
b0174337_00241285.jpg



本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-08-10 00:47 | 新着情報
こんにちは、店長の馬場です。
来週末は、いよいよ静岡のジャパンレプタイルズショーが開催されます!
当店も毎年欠かさず出展していますので、どうぞご期待下さい!

8/2(金)、3(土)、4(日)の三日間は、
当初の予定では臨時休業とお知らせしていましたが、
急遽、新たなスタッフが入ることになり、通常営業することになりました!

明日は何でも台風だそうで、あいにく天気が崩れてしまいそうですが、
気になる生体がいましたら、お早めにお問い合わせ下さい!

コーンスネーク(国内CBベビー)
オケッティ(♂)
今年もやって来ました、当店お馴染みのハイクオリティ国産コーン!
まずはオリジナル信仰派にとって堪らないキャラクター、オケッティから!
b0174337_22574081.jpg

テッセラ(♂)
一頃に比べ見かける機会が増え、今度は模様を選ぶ楽しみが!
この個体は背中にフルストライプ頭部の柄も乱れていて面白いです。
b0174337_22574023.jpg

ハイポ(♂・♀)
※複数匹います!
ハイポという言葉の意味からすると、黒色が薄くなるというイメージですが、
もうひとつの効果である、赤味を強くするというオプションを忘れずに!
この兄弟は素材を赤くする力がかなり際立つ美血統です。
b0174337_22574096.jpg

シンダー(♀)
第3のアネリ、アネリなのに赤味が発色するという不思議なシンダー。
このサイズではまだ違いが分かり難いものの、
成長に従って体の奥からじわじわと赤くなっていく変貌ぶりが見所です!
b0174337_22574161.jpg

スノー(♂・♀)
※複数匹います!
通称ピンクスノー、可愛らしい名前に恥じぬ赤味の強く出る美血統!
店頭の売り場にスノーコーンが置いてあると、途端に安定感が生まれます。
それだけこのスノーには実力と需要があるということですね。
b0174337_22574014.jpg

カスターニェ(♂・♀)
※複数匹います!
まだまだ初めましての方も多いのでは?
ハイポエリスリスティック、アネリの手前というと分かり易いでしょうか。
赤色を消すのではなく、弱めるという新感覚の比較的新しい品種です。
シングルでも不思議な色合いのコーンが出来上がり面白いです。
b0174337_22574147.jpg

キャラメル(♂・♀)
※複数匹います!
こちらは黄色系コーンの基礎、まだまだ未発色のキャラメルベビー。
出来上がりは本当にキャラメル、上手いこと名付けたものだと思いますが、
大きくなるに連れて本当に黄色く黄色く仕上がっていくのですから大したものです。
b0174337_22574089.jpg

ゴールドダスト(♂・♀)
※複数匹います!
これはあまり流通していない、ちょっと珍しい黄色系の品種。
材料はキャラメル×ウルトラメル、出来上がりはウルトラメル具合により幅がありますが、
バターよりも深みがあり、アンバーよりもくっきりしているイメージでしょうか。
一目見て気に入ってしまえば、巡り会えたこの時がチャンス!
b0174337_22574126.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(レッド・S)
先週に引き続き、フトアゴの安心サイズを追加投入!
この赤さも目を引きますが、フードにがっつり餌付いた最強のスモールサイズ!
もうコオロギは要りません、楽々育てられる可愛いヤツです。
b0174337_23182530.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(レインアルビノリューシ・♂)
レインウォーターが大好きなお客様によるブリード個体。
氏曰く、やたらと黄色ばかりがベッタリと乗った変わったものが生まれたとのこと。
確かに、濃く発色するならオレンジと相場は決まっていますが、
これほど黄色だけが厚塗りで映えるものも珍しいですね。
b0174337_23410894.jpg

ガーゴイルゲッコー(レッドストライプ・国内CB)
可能であれば、常に店頭へ並べておきたいガーゴイルゲッコーのベビー。
しかしその難しさは皆さんもご承知のはず…いつも直ぐにいなくなってしまいます
まだまだ発色は先の話ですが、夢と希望を持ってコツコツ育てていきましょう!
b0174337_23182667.jpg

キタダイヤモンドガメ(ベビー)
※複数匹います!
ものすごく分かりやすいノーザンダイヤモンドバックテラピン!
模様は細かく、粘土みたいな色合いの甲羅がまさにノーザンらしいノーザン。
奇抜な配色のものも魅力的ではありますが、まずは基本を大切に…そんなセレクトです。
b0174337_23410875.jpg

カロリナダイヤモンドガメ(ベビー)
※複数匹います!
ものすごく分かりやすいカロリナダイヤモンドバックテラピン!
背中の渦巻きと、頬のまとまった模様とがまさにカロリナらしいカロリナ。
皆さんがいつも欲しがっている、ホワイトタイプから綺麗なものをセレクトしました!
b0174337_23410835.jpg

ヒガシヘルマンリクガメ(国内CB・S)
※複数匹います!
いつもヨーロッパから養殖された幼体が届きますが、
今回は一味違う、お客様による国内ブリードのヘルマンたち!
特別に何ということはありませんが、やっぱり気持ち良さが違います。
既にMazuriリクガメフードオンリーでも育てられるよう調教された、優秀な個体ばかりです。
b0174337_23182625.jpg

ヒガシヘルマンリクガメ(♂)
これはやたらとハイドームで黄色味も濃厚なフルアダルトのオス。
種親候補などお探しの方には堪らない出物でしょう。有望株だと思います。
b0174337_23410963.jpg

イエアメガエル(M)
前のブログでは、アップした翌日に完売してしまった恐るべき人気者。
今回慌てて追加しましたが、これは正直言って偶然なのですが、
有難いことにグリーン系ブルー系で2色揃いました!もちろん状態絶好調!
b0174337_23182612.jpg


本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2019-07-27 00:19 | 新着情報