人気ブログランキング |

2014年 11月 28日 ( 1 )

こんにちは村井です。
先日、初九レプに行ってまいりました!
準備から始まり当日帰りまでずっとバタバタしていて、
やっと通常の落ち着きを取り戻しつつあります。
疲れたのもありますがそれ以上に楽しかったですね。
来場して下さった方ほとんどが笑顔でこちらも笑顔になりました。

そして本場九州の豚骨ラーメンを食べることができました!!
博多と言えば屋台と思い屋台で食べたのですが、
締めで食べるラーメンと言った感じであっさりとしつつ、
しっかりとした豚骨が効いてて美味しかったです。

そんなラーメンの話は置いといて、
今回はメキシコ生まれのイカツイ所がかっこいいカメ達をご紹介します!!
ハラガケガメ(♂)スジオオニオイガメ(Pr)の二種です!

まずはハラガケガメです。
強面タートルズ_b0174337_21374059.jpg

学名はClaudius angustatusで、
英名はNarrow-bridged musk turtleです。
ハラガケの特徴と言えば背甲と腹甲の継ぎ目が甲板で繋がっていなくて、
体内で靭帯によって繋がっていますね
これは英名の由来(narrow-bridged=橋の狭い)になっています。
和名のハラガケは子ども用の前掛け(腹掛け)に、
腹甲が似ていることからその名が付きました。
強面タートルズ_b0174337_21375899.jpg

最大甲長はおよそ18センチでメスよりもオスの方が大きくなります
食性は動物食で、虫・甲殻類・魚・両生類の子ども等を食べると言われています。
強面タートルズ_b0174337_2138119.jpg

この個体はワイルドなのですがCBのようにとても鮮やかな黄色をしています。
強面タートルズ_b0174337_21382622.jpg

そしてハラガケらしい気の強さ、
クチバシの牙が何とも恐ろしく良い意味でゾクゾクしますね。
強面タートルズ_b0174337_21383873.jpg

お次はスジオオニオイガメ(Pr)です。
強面タートルズ_b0174337_21384987.jpg

学名はStaurotypus triporcatusで、
英名は皆様お馴染みのGiant musk turtle(ジャイマス)。
ジャイマスの特徴と言えば成長に伴い盛り上がってくる、
立派な三本のキールですね。
そして個体差はあるものの頭部にバッチリ入った黒の網目模様が悪さを際立たせます。

最大甲長は堂々の30オーバーでまさに怪獣!
30センチのジャイマスをこの目で見たら震えてしまうこと間違いなし!(笑)。
まずはその野望を秘めたメスをご紹介します!
強面タートルズ_b0174337_21391241.jpg

今現在のサイズは19センチですが既にこの迫力!
ジャイマスはハラガケと違いメスの方が大きくなるので、
まだまだ楽しみなサイズと言えるでしょう。
強面タートルズ_b0174337_21393531.jpg

甲羅の模様はスッキリとしたデザインで、
縞模様が枯山水のような美しさです。
強面タートルズ_b0174337_21394666.jpg

今にも噛み付いてきそうなこの顔!
まるでガメラを彷彿とさせます
このまま光線を出しそうなそんなオーラですね(笑)。
強面タートルズ_b0174337_2140035.jpg

そしてこちらが決してメスに引けを取らない貫禄を持つ、
オス18センチです!
強面タートルズ_b0174337_2140112.jpg

この個体の方がメスよりも顔や手足の黒が多いので、
より一層渋みがありますね。
強面タートルズ_b0174337_21402999.jpg

甲羅の模様もメスとは異なり、
しぶき状の点が散りばめられていて黒い流星群の様です
強面タートルズ_b0174337_21404018.jpg

そしてこの顔、恐いですね(笑)。
黒要素が強い分メスよりも圧倒されました。
撮影してて気が付いたのですが、
僕はカメが口を開けている時が一番好きです。
強面タートルズ_b0174337_21405157.jpg

ジャイマスは甲羅が武骨なイメージですが、
鼻の長いシャープな顔付きが魅力の一つと言えるでしょう。
強面タートルズ_b0174337_2141449.jpg

こちらが比較です。
並べるとたった1センチでも大きさが全く違い、
甲羅の模様も違う種類のようでまた面白いですね。
強面タートルズ_b0174337_21411676.jpg

今はペアで同じ水槽なのですが、
喧嘩もせず仲睦まじく泳いでいるのでペアでご購入頂いても、
安心して同居することができるでしょう。

本日ご紹介したハラガケガメ、スジオオニオイガメについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2014-11-28 21:42 | 新着情報