人気ブログランキング |

2013年 12月 08日 ( 1 )

こんにちは、中村です。
この前、常連のお客さんから差し入れで鬼まんじゅうをいただきました。
全国的に有名だと思っていたらしく、九州にないことを言うと周りのみんなが驚いていました。
初めて食べた鬼まんじゅうはもちもちしていてとってもおいしかったです。
ありがとうございました☆
ついでにもうひとつ言うと、名古屋にはちゃんぽん麺が存在しないらしいですね。
鍋をしようと思い、スーパーに行くと見当たらなかったので店員さんに聞いてみると、
「そんなものは見たことありません」と言われてしまいました。
私の実家では当たり前のようにちゃんぽん麺がありましたけどね。

私が名古屋に来てから時々こういう風になることがあるんですよ、
え?みたいになる時が(笑)
カルチャーショックのようなものなのですかね。

さて、長くなってしまいましたが今日は成長線が出ていて安心サイズのカメを紹介します!
実を言うと、うちのシロアゴちゃんもバリバリと成長線が出てきました!
また面白く思うのが甲羅の後ろだけに線が広がっていることです。
こうやって立派なシロアゴの形になっていくのかなと思いました。

それはさておき、たくさんのベビーたちがいる中で、
配合飼料を大量に食べ日々成長しているカメたちをピックアップします。
ベビー入荷が続いたので、お店で少し育ててみようとなった子たちがいました。
コツコツと私がお世話した秘蔵っ子を出しちゃいますね!

まずは、キボシイシガメ 甲長4センチ
ホームページには出ていない個体です。
有難き成長線_b0174337_12571122.jpg

有難き成長線_b0174337_12572448.jpg

以前来た時は10円玉くらいのサイズで、アカムシを中心として育てていましたが、
最近では咲ひかりのSサイズをバクバク食べて順調に伸ばしています
有難き成長線_b0174337_12573282.jpg

甲羅のスポットも大きくなってきていて、見ごたえが増してきました。
有難き成長線_b0174337_12574484.jpg

今後の成長が楽しみですね♪

次にミツユビハコガメ 甲長3.5センチ
有難き成長線_b0174337_12575931.jpg

この個体もホームページでは紹介していません。
以前から入荷があったミツユビですが私はこの子が一番好きなのです。
なぜならこの顔!!
有難き成長線_b0174337_1258930.jpg

美形にもほどがあります。
ハコガメは甲羅の色味や模様などで好みが分かれることが多いと思いますが、
顔もそれぞれ違っていて面白いですよ
有難き成長線_b0174337_12582251.jpg

この子は頬がオレンジ色で、目が茶色なのです。
人で言うならハーフ顔のような感じではないでしょうか。
有難き成長線_b0174337_1258338.jpg

美しい顔立ちのミツユビちゃん、大きくなってもこの美貌を保ったままでしょうね。

次は、ワモンチズガメ 甲長6センチ
実はいたんです、ワモン☆
もちろんホームページにも載せていませんし、店内でこっそりと育てていました、すみません(笑)
有難き成長線_b0174337_12584414.jpg

この子も当店に来た時より1周りほど大きくなりました
有難き成長線_b0174337_12585570.jpg

縁甲板の周りに立派に出ている成長線が眩しく思います。
有難き成長線_b0174337_1259836.jpg

チズガメのベビーは水質に敏感で飼育が難しいと思われがちですが、
きちんとした正しい環境で飼えば問題ありません。
有難き成長線_b0174337_12591991.jpg

飼育方法など当店でアドバイスしていきますので、安心してくださいね。

最後にウォレルマゲクビガメ  甲長4センチ
有難き成長線_b0174337_12592996.jpg

これぞ、成長線!!と言わんばかりに新しい甲羅がメキメキと伸びて来ています
有難き成長線_b0174337_13017.jpg

ホームページに出ている写真と比べるとその成長がよく分かると思います。
最初は配合飼料になかなか餌付いてくれませんでしたが、
時間をかけてアカムシから配合へと切り換えました!
有難き成長線_b0174337_1301187.jpg

そして配合を食べるようになってからの伸びしろは多く、毎日見ていて楽しみに思います。
有難き成長線_b0174337_1301928.jpg

こうしてたくさんのベビーたちを育てていると、愛着が湧いてしまうものですね。
新しい甲羅が日々出来ていくこの子たちを見ていると、
なんだか幸せな気持ちになるのは私だけでしょうか。

この幸せを手塩にかけて育てたこの子たちでみなさまに伝えたいと思います☆

本日ご紹介したミズカメたちについてのお問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2013-12-08 13:05 | 新着情報