人気ブログランキング |

2011年 12月 25日 ( 1 )

こんばんは、若山です。
待ちに待ったクリスマス…ですが今夜はひとり寂しい夜になりそうです。
が、来週の休みはボードに行きますので雪山レポをお楽しみに!

さて、今夜紹介するのは今年生まれたばかりのかわいいチチュウカイリクガメのベビーたちです!

ヒガシヘルマンリクガメ(ウクライナCB)甲長6cm SOLD
Coming New Tortoises at White Christmas!_b0174337_19264665.jpg

言わずと知れたリクガメ入門種。丈夫で飼いやすいと言えばヘルマン!
この個体は黄色部分の面積が広く、カラーリングもライト。
反対に頭は黒く、コントラストもばっちりです。状態抜群。

ニシヘルマンリクガメ(フランスCB)甲長5.5cm 38,000円
Coming New Tortoises at White Christmas!_b0174337_19271259.jpg

ヒガシに比べ流通量が少ないニシヘルマン。ヒガシよりもずっと小型なのが特徴です。
目の後ろの黄色いぽっちと、全体的に地色の濃いのが亜種判別のポイント。
昔に比べると価格も若干マイルドになってきました。小さいヘルマンがお好みの方に。

イベラギリシャリクガメ(EUCB)甲長5cm SOLD
Coming New Tortoises at White Christmas!_b0174337_19271541.jpg

この仲間でも断トツ人気のギリシャには数多くの亜種が存在していますが、今回はイベラ。
和名ではトルコとも呼ばれており、最も流通量の多いアラブギリシャは冬季の加温が必要ですが、
イベラは日本の気候にも適応し成長した個体なら屋外越冬も可能なほど。ここが人気の秘訣です。

ホルスフィールドリクガメ(国内CB)甲長5cm SOLD
Coming New Tortoises at White Christmas!_b0174337_1928452.jpg

とってもかわいいサイズでやって来ました。しかも国内CBです!
あまりに小さくてか弱く見えてしまいますが、ケージ内を軽快に走り回り、
Mazuriリクガメフードから葉野菜まで四六時中もぐもぐ食べている姿には癒されます。

ホルスフィールドリクガメ(ハイイエロー・EUCB)甲長5cm SOLD
Coming New Tortoises at White Christmas!_b0174337_19283632.jpg

一口メロンパン、と言ってはかわいそうですがまさにそんな色をしたレモンイエローホルス。
新しく出ている成長線はさらに白く、将来の姿が楽しみです。
コンディションは上記個体と同様、小さくても頑張り屋さんです。

全ての個体がハッチサイズより少しずつ成長が始まっており、
餌を与えるとみんなが群がるため元気で活発な光景を楽しむことができます。
歩き回ったり、食事をしたり、お昼寝をしたり、表情豊かなベビーたちです。

本日のチチュウカイリクガメについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mail:herptilelovers@goo.jp
by herptilelovers | 2011-12-25 19:38 | 新着情報