人気ブログランキング | 話題のタグを見る

入学、就職、おめでとうございます!

こんにちは、店長の馬場です。
この数日は入学式ラッシュといった具合で、
私は通勤時間の関係でたまたまその場面に出くわすことが多いのですが、
街中にフレッシュな空気が吹いているようなあの雰囲気は、
心機一転、初心に帰って頑張ろうというような気持ちにさせてくれるのでした。

さて、今週は本当にたまたま、色々なタイミングが重なり、
新着入荷の生体が数少ない一週間になってしまいました…
と、こんなことを言うと以下のメンバーに申し訳ないのですが、
それでもいつもよりはグッとボリュームが減少してしまったため、
寂しい感じがないと言えばウソになります。

ということで、本日はこの状況を逆手に取り、
ブログの代わりに、ウェブサイトの店内在庫リストを修正することにしました!
今もなお、順次作業を続けているのですが、
これまでオンライン上に公開されていなかった在庫をご覧頂くことで、
ある意味、さも新しい生体が入荷したような新鮮味を感じて頂けるのでは、
というかなり無理矢理な理屈により、この場を凌ごうとしています。

※リクガメと、ヘビのリストは、完全最新版にアップデートされました!

全てのリストが完全体となった暁には、改めてその結果をお知らせしますので、
ブログ、ツイッター、インスタグラム、そして(本当はメインだった)ホームページと、
様々なコンテンツを介して当店のサービスをご堪能下さいましたら幸いです。

ニホンイシガメ(Pr)
我が国が誇る、ミズガメ界屈指の美麗種であるその名もニホンイシガメ。
分かり易く言うと、例えばニホンメダカなどと同じく、
絶滅危惧種的な、今後が危ぶまれるような話が出ることも少なくありませんが、
この2匹はいずれも飼育下で繁殖されたベビーから育てられたもので、
更に嬉しいことに、両者は血縁関係のない赤の他人同士のペアです。
バランス的に、オスの方が小さいようにも見えますが、
実際にはメスを繁殖に用いるために仕上げている間にオスは育ちますし、
オスは早めに挑ませても、交尾さえできれば問題ありませんから、
反対にオスがすっかり仕上がっていて、メス待ちの状態になるよりもずっと良いです。
全ての飼育者が、必ずしも繁殖を志す必要はないと思いますが、
将来的にそのような課題にもチャレンジできる、
そんな土台だけでも作っておくと、今後の楽しみが増えるかもしれません。
是非ともこのペアで明るい未来を描いてみては。
入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22005746.jpg

入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22005715.jpg

入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22005785.jpg

入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22005769.jpg

コーンスネーク(ブラッドレッド・♂)
オリジナルカラーが赤を主体としたデザインの本種ですから、
やはりそこは赤色をテーマに、それを生かした品種が順当に評価され、
そういったニーズが生まれるのが自然な流れと言えるでしょう。
ブラッドレッドとは、別名ディフューズドとも呼ばれますが、
幼体時には明瞭であった斑紋が、成長に連れて次第に不明瞭となり、
ブロッチとその周囲の色味が混ざったり馴染んだりするようなイメージで、
つまりベースに使われている赤色や黒色がほぼ一色にまとめられるため、
結果として、赤黒さが全身を覆うような仕上がりが期待されるのです。
この個体はまだ若いため、成長の余地を残していますから、
サイズアップに伴い、もう少し模様が消失したり、赤味が増したりするでしょう。
参考までに、コーンスネークは元々オスの方が赤の発色が強くなるため、
単独で飼育するのであればメスよりもオスが良いと思います。
入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22010334.jpg

入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22010339.jpg

入学、就職、おめでとうございます!_b0174337_22010378.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

Twitter公式アカウント
Instagram公式アカウント
by herptilelovers | 2022-04-08 22:27 | 新着情報