人気ブログランキング | 話題のタグを見る

緊急事態宣言解除間近

こんにちは、店長の馬場です。
当店の所在地である名古屋では、緊急事態宣言が解除されようとしていて、
元々隣県の、特に岐阜県や三重県のお客様にも多数ご利用頂いていましたから、
ようやく皆さんにご来店頂きやすくなる日が訪れそうです。

突然ですが、かの有名なカメ界のレジェンドである加藤進氏より、
待ちに待った素敵な贈り物が届けられました!
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00341656.jpg

『世界のカメ Ⅰ リクガメ科』(写真はサンプル版です)
あまりにマッシブで飾らない表紙のデザインからいきなりワクワクさせられる、
史上最強のカメ図鑑を目指し、十数年に及ぶ構想を元にようやく執筆された専門書です。
中を見れば分かる通り、全5部からなる大長編の序章に当たる本著は、
リクガメ科に分類される全ての種や亜種を網羅すると共に、
Ⅱ以降の水棲ガメにも続く、カメ目についての概要や飼育技術の一部など、
とても短期間では読み切れない重厚な内容がギッシリ詰まっています。
本当は3月に入ってから正式に告知されるべきもののようですが、
著者に直接許可を取り、特別に今夜のブログにてお披露目させて頂けることとなりました。
更に、実は私の撮影したカメたちの写真が何枚か使われています。
手短に紹介するつもりが、いつもの癖でついつい書き過ぎてしまいましたが、
製品版は4月下旬頃に発売されるとのことです。
当店では事前予約も承っていますので、沢山のお問い合わせをお待ちしています。
店頭ではサンプルを手に取ってご覧頂けます!

さて、今週は久しぶりの小動物からスタート!
もちろん爬虫類たちも、日本生まれのものを中心に、
選りすぐりのメンバーでお送りします。

ファンシーラット(ブルー / ♂・♀)
店内ではコンスタントにブリーディングを続けているファンシーラットですが、
今回は久しぶりにお客様からの繁殖個体がリリースされました!
当店自慢のブルー血統より得られた、貴重なダンボレッキスたちです。
僅か数匹しかいませんので、ご興味のある方はお早めに!
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00300148.jpg

ヒョウモントカゲモドキ
タンジェリン
お客様による繁殖個体で、赤味の濃さが気に入って飼育していたオスとメスより、
この度めでたく初めてのベビーが誕生したとのことでした。
既にフードへの移行も完全に済んでいる、安心のふっくらサイズです。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00305844.jpg

緊急事態宣言解除間近_b0174337_00305836.jpg

スノーレインウォーター(hetタイフーン)
こちらも同様にお客様による繁殖個体。
マックスノーとレインウォーターアルビノ、ヘテロにはタイフーンの素材が入っています。
片親にはレイニングレッドストライプが用いられているため、
背中のパターンが少々ストライプ気味になっているのも特徴です。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00305808.jpg

緊急事態宣言解除間近_b0174337_00305832.jpg

ボールパイソン
ウルトラメル(♀)
これは久しぶり!劣性モルフの中では陰の人気者として暗躍する貴重なウルトラメル!
かなり興味深いカラーリングを持ちながら、なかなか流通に恵まれず、
実物を拝むことができる機会すら稀かもしれません。
この調子で育て上げれば2022CBが狙えそうな、嬉しいヤングアダルトのメスです。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00320431.jpg

アザンシャンパン(♀)
シャンパンとのナイスな組み合わせにより、
アザンの効果が強烈に感じられるスマッシュヒットな一本。
何にしてもヤングアダルトのメスというだけで嬉しくなってしまう良い出物です。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00320537.jpg

コーンスネーク(コーラルスノー / ♂・♀)
※複数匹います!
こちらも国産、やはり親個体に気を遣われていることが一目で分かる抜群のクオリティ!
オスの見せるゴリゴリのオールピンクがお好みか、
それともメスの見せるさり気なくも確実にピンクがにじむデザインがお好みか、
今なら複数の中から選べてしまう、豪華な贈り物です。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00320485.jpg

緊急事態宣言解除間近_b0174337_00320401.jpg

アオダイショウ(愛知県産・♂)
要するに名古屋人なのですが、ファジーやホッパーを呑むヤングサイズが登場。
純然たるワイルドにしては大人しくハンドリングされる素直な一匹です。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00320420.jpg

カブトニオイガメ(国内CB・S)
少し育ったカブトニオイなのですが、ただのカブトニオイに非ず。
実物を見れば更によく分かりますが、甲羅全体が細長く、
背甲のキールが異様なまでに切り立った、文字通りエッジの効いた凄いヤツら。
背中の尖った個体同士でセレクティブブリードでもされたのかと思うほど、
本種の魅力を再認識させられる良質な飼い込み個体です。
緊急事態宣言解除間近_b0174337_00340814.jpg

緊急事態宣言解除間近_b0174337_00340841.jpg

緊急事態宣言解除間近_b0174337_00340844.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2021-02-27 00:36 | 新着情報