人気ブログランキング |

九州の皆様はどうかお気を付け下さい

こんにちは、店長の馬場です。
今朝の名古屋周辺は、とてつもないスコールに見舞われ、
私も出勤前には既に靴がびしょ濡れになりましたが、
そんなことよりも台風10号のニュースが気になります。
九州方面の皆様には、どうかご無事をお祈りするばかりです。

さて、9月に入り一気に涼しくなって参りましたが、
今週もオールジャンルバランス良く新たな面々が到着しています。

ミツユビハコガメ(ハイカラー)
頑張って咲かせてみました、ミツユビのお花畑です!
将来の美貌を約束された、選りすぐりの美麗個体ばかりを集めてみました。
ハイスポットなどと呼ばれる、背甲の模様が目立つタイプですが、
頭部や前肢の発色にも注目して頂きたいスペシャルセレクトです。
多少のカサ付きはご愛嬌、育て上げれば絶対に満足できるクオリティに期待しましょう!
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492026.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492157.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492106.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492140.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492191.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492198.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_00492160.jpg

セマルハコガメ(♂)
久しぶりにセマルの貴重なオスが登場!
まだフルサイズではありませんが、
新しい成長線がビュンビュン伸びているため、
交尾ができるようになる日も近いでしょう。
下のメス、ないしは別で在庫しているメスとのペア販売にてお願いします。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23514318.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23514436.jpg

セマルハコガメ(♀)
無精卵ではありますが、既に産卵経験済みのフルアダルト!
こちらは上のオスとのペアでも、シングルでも大丈夫です。
ちなみに、メスは他にも複数在庫がありますので、気になる方はお問い合わせ下さい。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23514302.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23514463.jpg

ハラガケガメ(ジャイアントフォーム・♂)
お約束の怪獣ポーズでこちらを睨み付ける、嬉しいワイルドジャイアントフォーム!
鼻先のパッチや頭部全体の模様も綺麗で、
大型個体群ならではの分厚い甲羅と共にお楽しみ下さい。
長期飼い込みのため、言うまでもなく状態については心配ご無用です。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533083.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533023.jpg

ヒガシヘルマンリクガメ(♂)
飼い込みのヘルマン、ヤングサイズのオス確定個体。
シングルでも、下のメスとのペア販売でも、どちらでも大丈夫です。
レモンイエローの発色が綺麗ですね。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533133.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533079.jpg

ヒガシヘルマンリクガメ(♀)
見事なまでのてんとう虫体型、まだまだサイズアップが狙える貴重なメス!
現在、メスの在庫は合計2匹になりましたので、組み合わせは自由です。
他のオスとのペア販売にてお願いしたいと思います。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533093.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23533003.jpg

フトアゴヒゲトカゲ(ハイポイエロー・♂)
今時珍しい、赤味が殆ど感じられないピュアイエローなヤングアダルト。
ハイポには黒味を抑える効果があるため、
黄色系のフトアゴとは本当に相性が良く、より綺麗に磨かれたような仕上がりになります。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23534792.jpg

九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23534769.jpg

ケープハウススネーク(hetアルビノ・Pr)
これは嬉しい!ヘテロでアルビノが付いた、繁殖経験ありのリアル即戦力!
もちろん、実際にアルビノも誕生している検証済みのペアです。
ハウスは極細のベビーで見かけることが殆どですから、
きちんとツヤピカに育てられたフルサイズを拝めること自体、稀。
今から導入すれば、来季への準備もスムーズなベストタイミングです。
(♂)
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571452.jpg

(♀)
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571411.jpg

コーンスネーク
バフ(♂)
当店では事実上初入荷?!の非常にマニアックな品種。
赤を減らす、という意味ではカスターニェと似た効果を持ちますが、
こちらはコーンにおいては極めて稀な、優性遺伝する恐ろしいモルフです。
トフィーとバフは親戚で、アメラニとのコンボはそれぞれオーラタム、オレンジと呼ばれます。
今回はバフとして流通していた個体なので、もちろんバフとしてご紹介しました。
下のアボッツと交配し、今年初めてベビーが誕生したリアル即戦力です。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571327.jpg

アボッツオケッティ(♀)
アボッツの、ゴリゴリに育ったメスというだけで何だか嬉しい気持ちになります。
上のバフと交配し、下にご紹介するベビーが実際に生まれているリアル即戦力
元がノーマルベースですから使い勝手が良く、
何かしらのオスを持て余している方は必見です!
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571429.jpg

バフ(♂・♀)
※複数匹います!
上のペアよりめでたく誕生した、2020CBのベビーたち。
パッと見では、やはりノーマルとの区別が付き難いモルフですが、
体の赤い部分は早くもオレンジがかり、虹彩の色味も淡くなっています。
これぞまさしく、成長に伴う変化が存分に楽しめるタイプのコーンですね。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571490.jpg

ノーマル(♂・♀)
※複数匹います!
これはアボッツオケッティクロスとでも呼びましょうか。
上述の通り、片親にアボッツを用いた、ただのノーマルじゃないノーマル
とは言え、堅苦しいこと抜きに育成を楽しみましょう。
九州の皆様はどうかお気を付け下さい_b0174337_23571372.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2020-09-05 00:53 | 新着情報