人気ブログランキング |

いよいよ夏もすぐそこまで

こんにちは中山です。
ようやく緊急事態宣言が解除され、
街にも少し活気が戻ってきたように思います。
とは言えもちろんまだまだ収束してはいませんので、
引き続きマスクと手指消毒に努めていきましょう。

さて本日は伝説の美麗ツリーモニターを筆頭に、
各ジャンルよりバランス良く集まった魅力的なメンバーをお届けします。

エメラルドツリーモニター(ベビー)
このサイズは激レア!指先のりサイズのちびエメツリ。
物怖じしない性格で人前でも平気で餌を食べ、
用もないのに手前に来ては人間を眺めています。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23261630.jpg

少し青味がかった美個体ですので、
しっとりめの環境で美しく育てていきましょう。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23261683.jpg

コバルトツリーモニター(Pr)
※複数匹います!
その美しさもさることながら、状態抜群の個体がまさかのペアにて!
こちらもきちんと餌を食べるコバルトブルーツリーモニターです。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23281375.jpg

まだ入荷して日が浅いのでカメラに対して露骨に嫌そうな顔をしていますが、
景色に慣れてくれれば自ら餌をもらいに寄ってくるタイプのトカゲです。
こちらも湿度をしっかり与えてピカピカに仕上げましょう。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23261629.jpg

イボヨルトカゲ(ニカラグア産・♀)
精悍な顔立ちのイボヨルトカゲ。
近しい仲間にヨアソビトカゲという種類もいるほどしっかりと夜行性で、
ライト類がなくても飼育できるのが嬉しいポイント。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23211875.jpg

単為生殖する卵胎生種のため、
ふと気が付くと可愛いベビーが一緒にいたというのも夢ではありません。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23211940.jpg

ヒョウモントカゲモドキ
スーパーマックスノー(ベビー)
※複数匹います!
最近入荷が減っているスーパーマックスノーのベビー。
今も昔も不動の人気品種ですので、
需要のわりに供給が不足気味の状態です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23185839.jpg

いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23150326.jpg

いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23240689.jpg

スーパーマックスノー(S)
こちらは少し育った安心サイズ。
斑点が控えめで地色のトーンが明るい美個体です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23185814.jpg

いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23194911.jpg

ハイイエロー(♀)
こちらは地色が淡めの個体。
いつでも繁殖に使える即戦力サイズです。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23194960.jpg

ニシアフリカトカゲモドキ(CB・♂)
ノーマルのストライプタイプ
CBは得てしてメスになることが多いので、
尾が綺麗に残っているツヤピカのオスは貴重です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23211801.jpg

チャパラガータースネーク(アルビノ・ベビー)
※複数匹います!
先日Twitterでもお伝えしたチャパラガーターベビーズ。
5月15日、卵胎生のためメスから直接ベビーが生まれてきました
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23384457.jpg

生まれて数日は威嚇してプンプン飛んできていたチビたちも、
ようやく冷凍餌に無事餌付いてくれたので掲載します。
この子たちを育てるための冷凍餌は当店に在庫が常時ありますのでご心配なく!
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23384403.jpg

ボールパイソン(ノーマル・♂)
サイズも手頃でニシキヘビっぽいニシキヘビという枠として、
様々なモルフがある中でも根強い人気のノーマルボール。
同じくノーマルは他にも数匹在庫がありますので、ご希望の方はお問い合わせ下さい。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23354047.jpg

カーペットパイソン(デザイナーズ・♂)
程好いサイズのデザイナーズカーペット。
カーペットは成長と共に色が出てくるものですが、
この個体も少し育って顔に黄色が出始めており
どんな個体に育つのか成長が楽しみな一本です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23281345.jpg

バブコックヒョウモンガメ(ベビー)
※複数匹います!
ふっくらまんまるのヒョウモンガメ。
来て早々しっかり甲羅を持ち上げてのしのし歩き、
積極的に餌も啄む安心のベビー達です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23354043.jpg

キタダイヤモンドガメ(S)
黒々としたノーザンダイヤモンドバックテラピン。
まだまだ育ち盛りの安心サイズです。
もう少し大きくなると、体全体が青みがかってくると思います。
今年はアメリカからの輸入が難しくなりそうで、テラピンは貴重になるかもしれません。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23354028.jpg

サバンナヨコクビガメ(Pr)
※複数匹います!
もう二度と出会えないと思っていた、幻のナンベイヨコクビが再び!
よく似たモンキに比べ寸詰まりでスクエアな甲羅、
暖かみのある柿色に、顔立ちも心なしか優しめで、
ポドクネミスならではの遊泳力は健在という、知る人ぞ知る稀少種です。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_00025489.jpg

いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_00025456.jpg

いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_00025465.jpg

アズマヒキガエル(♂・♀)
※複数匹います!
日本固有種アズマヒキガエル。
トトロでも雨の日のシーンに出演しています。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23322256.jpg

蝦蟇っぽい姿ですが水辺への依存性が低い生態のため、
長い足で達者にスタスタ歩く案外さらっとした触り心地のカエルです。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23281350.jpg

最近は外国産のヒキガエルがとことん入手難になっていますので、
国産種とはいえ馬鹿にできない、存在感のあるペットフロッグのひとつです。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23281327.jpg

アフリカウシガエル(♂)
手のひらにのっしり収まる中華まんサイズ。
幼少期をしっかり食べて過ごした形跡が見られるので、
このままの速度でもりもり巨大化させていきましょう。
いよいよ夏もすぐそこまで_b0174337_23194948.jpg

本日ご紹介した新入荷生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2020-05-29 23:53 | 新着情報