人気ブログランキング |

街路樹がマッパ

こんにちは中山です。
12月もあっという間に中盤にさしかかり、
年末の慌ただしさがもうすぐそこまで迫ってきている気配がします。
特に12月の終盤以降はボーナスのこともあって毎年忙しくなる傾向にあるので、
忙しさに負けないようにしっかり乗り切っていきたいところです。

さて今週は飼い込み個体が多く入荷しています。
ベビーの愛らしさもいいですが、完成してこその美しさを是非味わってほしいものです。

フトヒゲカメレオンモドキ(♂)
完全に今週の目玉、それはそれは立派に大きく育ったバルバータスです。
大事に大事に育てられたことに加え、オスというのも相まって、
頭部ががっちり発達してもはやアンバランスとも言える、
デフォリアルシリーズのゴジラを彷彿とさせるような体型に。→画像検索
個人的にポルカスよりもバルバータスの方がおまぬけな顔立ちをしていて好きなのですが、
(※ポルカスは涼しげイケメン方面)
その丸顔がここまで育った時に貫禄として表れています。
街路樹がマッパ_b0174337_22255263.jpg

クレステッドゲッコー(ピンストライプダルメシアン・♀)
こちらも同様にしっかりバッチリ育て上げられた、
体格も良く柄も綺麗な若いメスです。
カラーよりも柄の美しさが目立つ個体ですので、
色彩の美しいオスを合わせるも良し、
よく似た旦那を探してよりを極めるも良しです。
街路樹がマッパ_b0174337_22255120.jpg

ヒョウモントカゲモドキ(ハイイエロー・国内CB)
先週のブログで紹介した個体たちの兄弟に当たる個体です。
まだ頭部の白も消え切らない可愛いベビーですが、
しっかりフードに餌付いた安心のCBです。
街路樹がマッパ_b0174337_22270532.jpg

コーンスネーク
ノーマル(♀)
あえてのノーマル表記ですが、赤味が非常に強く美しい個体です。
ブロッチの縁や腹側にも赤がまわりこんでおり、
レッドコートと呼んでも過言ではなさそうです。
街路樹がマッパ_b0174337_22184869.jpg

アネリスリスティック(♀)
ほっぺにほんのり黄色がのり始めたアネリA
ブロッチが淡くコントラストが柔らかな個体です。
街路樹がマッパ_b0174337_22185038.jpg

ウルトラメル(♀)
鮮やかなオレンジ色に燃え上がるウルトラメル
蛍光色にも見える鮮やかさが特徴的なモルフです。
街路樹がマッパ_b0174337_22184880.jpg

アンバーディフューズド(♂)
キャラメル×ハイポでアンバー、
そこにディフューズドをのせたコンボです。
キャラメルもディフューズドも成長と共に真価を発揮するので、
まさにこれからが楽しみな一匹です。
街路樹がマッパ_b0174337_22184956.jpg

キャラメルストライプ(♀)
こちらもキャラメルを使ったコンボです。
キャラメルというモルフは幼少期にはアネリに似ており、
育つにつれて黄色が出てくるものなので、
成長を楽しみにしていきましょう。
街路樹がマッパ_b0174337_22184928.jpg

アリゾナマウンテンキングスネーク(♀)
シロハナキングの基亜種でパイロパイロとも呼ばれるアリゾナ
ミルクスネークに似た美しい三色バンドが特徴的です。
そもそもメキシカンキングやマウンテンキングには、
ベビーサイズでしか流通しないという呪いのような雰囲気があって、
飼い込みのほぼアダルトサイズというのは極めて貴重です!
街路樹がマッパ_b0174337_22184925.jpg

グレーバンドキングスネーク(♂)
モノトーンにオレンジ色が映えるハイオビキング
ハイオビにはブレアーとアルテルナがありますが、
これはいいかんじに典型的なアルテルナ個体です。
グレーバンドは個体差や地域変異がものすごく多く、
サイエリほどではなくとも拘り出すと果てがありませんが、
サンダーソン産という情報を添えておきます。
街路樹がマッパ_b0174337_22184986.jpg

ボールパイソン(パステル・♂)
しっかり成長したパステルのオス。
明色部が広く、背と脇腹で色が違う、
パステルらしい風貌の一匹です。
街路樹がマッパ_b0174337_22184913.jpg

チルドレンパイソン(♂)
斑模様が散りばめられたチルドレンパイソン
オーストラリア産の小さなパイソンで、
独特な顔立ちとコンパクトな体型が魅力です。
この個体は赤味が強めで綺麗!
街路樹がマッパ_b0174337_22184855.jpg

コロンビアレインボーボア(♂)
華奢な時期を乗り越えた安心サイズのコロニジ
表面のきらきら層はもっと厚みを増していきますので、
どんどんギラギラに育てていきましょう。
街路樹がマッパ_b0174337_22184801.jpg

ニセチズガメ(ベビー)
※複数匹います!
つまめるサイズの小さなニセチズベビー
遊泳力の高いカメですので、
思い切って広い水槽を与えて、
ぶんぶん泳がせて飼うのが楽しいタイプです。
街路樹がマッパ_b0174337_22260141.jpg

メキシコフトアマガエル
愛を一身に受けてむっちむちに育ったフトアマガエル
街路樹がマッパ_b0174337_22255209.jpg

この個体は少し青味がかった体色に、
白いスポットが上品に添えられています。
イエアメに比べても明らかなどすこい体型。
街路樹がマッパ_b0174337_22255014.jpg

ソロモンイエローレッグセンチピード
ソロモン諸島産のオオムカデたちのなかでも、
一番大きくなると言われているイエローレッグ
水辺に依存しており、普通にすいすい泳ぐこともあるとか。
全体的に足が長く、特に曳航肢の長さが特徴的です。
活餌だけでなくフードを食べてくれるところもイチオシです。
街路樹がマッパ_b0174337_23231113.jpg

本日ご紹介した新着生体についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2019-12-13 23:54 | 新着情報