今日は勤労感謝の日

こんにちは中山です。
来週末は東京レプタイルズワールド
毎度のことですが普段店頭に並んでいる生体をごっそり持って行ってしまいますので、
もし現在こっそり検討中の個体がいましたら連れていってしまう前に
是非一度お越し下さい。

またそれに伴って店舗は11月30日(金)~12月2日(日)まで臨時休業となりますので、
餌などご入用の方はお早めに!

ファンシーラット
b0174337_22231665.jpg

先日Twitterでもご紹介しました自家繁殖ファンシーラット
先週離乳したばかりですが早くも何匹かはお迎えして頂いており、
丁度しっかり固形飼料を齧れるようになった今が一番可愛い盛りです
b0174337_22231651.jpg


ヒョウモントカゲモドキ
今回の入荷分は何故か人懐っこい個体が多いようで、
全体的にカメラ目線でお送りします。
ダイオライトスノー(♀)
b0174337_22222698.jpg

ホワイトアンドイエローレイニングレッドストライプ(♂)
b0174337_22222674.jpg

ホワイトアンドイエローhetレインウォーター
b0174337_22222600.jpg

ホワイトアンドイエローhetレインウォーター
b0174337_22222660.jpg


ガーゴイルゲッコー(レッドストライプ・国内CB)
b0174337_22393377.jpg

指先にちょこんとしがみ付くツノミカドヤモリ
過去にも何度か入荷している美麗血統のベビーです。
ラコダクは成長と共に美しくなっていくタイプなので、
既に入っている黄色いラインが太く赤く変化していくのが楽しみです。

フトアゴヒゲトカゲ
怪獣的フォルムと呑気な性格で不動の人気のフトアゴヒゲトカゲ
小さい頃からもうすっかりペットリザードですが、
しっかり育ってより落ち着いたアダルトから飼い始める人も。
トランスレッド(♂)
b0174337_22224751.jpg

トランスイエロー(♂)
b0174337_22224641.jpg

ハイポイエロー(♂)
b0174337_22224686.jpg

イエローハイポレザー(♂)
b0174337_22224724.jpg

アダルトだけでなくハイカラーのベビーもいます。
b0174337_22295731.jpg


ニホンイシガメ(国内CBベビー)
b0174337_22302348.jpg

愛好家ブリードのCBベビーです。
今回のラインは黄色味が強そうな印象。
b0174337_22302246.jpg


ニシキマゲクビガメ
b0174337_22304266.jpg

b0174337_22304214.jpg

2016生まれの国内CBペア。
セレクトブリードされているだけあって地色が淡く、
綺麗に色が出ている二匹です。

こちらはカッチリしてきた2017CB
あどけなさを残しつつ華奢さは見られない安心サイズ。
b0174337_22311033.jpg


こちらはまだまだ可愛い2018CB
b0174337_22330342.jpg

もちろん全員配合飼料だけでしっかり育ちますが、
せっかくなので乾燥エビなどを与えてより赤を強めていくのもいいでしょう。
b0174337_22330365.jpg

b0174337_22330366.jpg

顔を横切る黄色のラインに変化がみられる個体も。

キマダラチズガメ(Pr)
b0174337_22333241.jpg

b0174337_22333273.jpg

その名の通りの模様が美しいキマダラペア
もとより活動的なカメですが色と模様をより美しく保つためにも、
よく泳がせてしっかりバスキングさせてあげましょう。
b0174337_22333260.jpg

右の尻尾がオスです。

スジオオニオイガメ
b0174337_22335840.jpg

ここから大きく育てていきたいお手頃サイズの通称ジャイマス
白い綺麗な甲羅に顔の斑模様がキュートです。

ナンブヒキガエル
b0174337_22385803.jpg

お猪口に収まるサイズのナンブヒキガエル
餌への貪欲さががベルツノに引けを取らないレベルに到達し、
ブレンドフードでもゲルでもレパシーでも、
果てはカメの餌にまで食い付き始めた手のかからない良い個体です。

メキシカンレッドレッグ(♂)
b0174337_22342067.jpg

最大サイズが小振りで頭部の三角模様が特徴的なレッドレッグ
最終脱皮まではまだまだですが、
性別が確定したのでお知らせします。

最終脱皮後の寿命に雌雄差があるため、
単独でペットにするならメスが求められますが、
成熟したオスを手にしてからメスを探し始めるとタイムリミットが厳しめなので、
いずれペアを組んで繁殖に挑戦したい方にオススメの若いオスです。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2018-11-23 22:48 | 新着情報