今年もモクレンが開花しました。

こんにちは中山です。
先週初めに啓蟄も過ぎあちこちで花も咲き始め、
ここしばらく日中は暑いくらいの陽気が続いていましたが、
今日からまた一週間ほど肌寒い日が戻って来るそうです。

さて今日はフトアゴ祭り!
指先に乗るミニミニサイズからフルアダルトまで、
芽吹きの季節の恵みを受けて生き生きと暮らしています。

フトアゴヒゲトカゲ
ノーマル
ほかほかの石に乗って日向ぼっこに一生懸命なベビーズ。
b0174337_22304540.jpg

ノーマルとして入荷した兄弟ですが、
既にちらほら色味を感じる個体も混じっており、
ハイカラーと呼べる未来も期待できそうです。

ウィットブリッツ
b0174337_22294030.jpg

すっきりと模様の消え失せたウィットブリッツ
ゼロと並び称される無地系モルフです。
心配されるような弱々しさはこれといって感じられず、
今日も猛然と走り回っては大きなコオロギも平気で仕留めています。
b0174337_22294099.jpg


マンダリンウィットブリッツレザー(♂)
b0174337_22294092.jpg

うろんげな目付きでじろっと見てくるウィットブリッツレザー
なんとなくの傾向としてゼロはグレー系で、
ウィットブリッツはほんのり元の黄や橙がのるようなイメージ。
b0174337_22294079.jpg

レザーも入ってさっぱり感が強調されています。

ハイカラー(♂)
b0174337_22285285.jpg

これぞフトアゴと言わんばかりにトゲも猛々しい立派なオス。
色も相まってたんぽぽを連想させるような姿です。
b0174337_22294057.jpg

もちろんフードにしっかり餌付いており、
コオロギ、生野菜共に不要です

シュナイダースキンク
b0174337_22223402.jpg

オレンジ色の紙吹雪が舞い散るシュナイダースキンク
b0174337_22223459.jpg

尻尾や背中が少々気になりますが本人たちは全く意に介していないようで、
昆虫どころかドライフードをふやかしたものをもりもり平らげ、
ケージの中を二匹でしゃかしゃか走り回っています。
b0174337_22223461.jpg

元気爆発な昼行性トカゲを可愛がりたい人向けな、
大変お値打ちな二匹です。

アルジェリアスキンク
b0174337_22285241.jpg

大きく育って顎下にもたっぷり貫禄が付いたアルジェリアスキンク
模様もちゃんと綺麗でおとなしく何でも食べてくれるという、
なかなか可愛い性質のトカゲです。
あごしたもちもち。
b0174337_22285141.jpg


ヒョウモントカゲモドキ
ボールドストライプスノー(♂)
b0174337_22323881.jpg

大きな瞳が印象的でどう見ても明らかに顔が可愛いマックスノー

ヒョウモン以外にも、クレス、上記のフトアゴなどなど、
ペット化が進んだ種は顔のつくりも色々な個体が出てくる気がします。
b0174337_22323850.jpg

地色も美しく模様も強く顔も愛らしく体格も良いパーフェクトイケメンです。

サンバースト(♀)
b0174337_22313999.jpg

オレンジ色が綺麗なハイタン系モルフサンバースト
地色の濃い部分と薄い部分で描かれた模様が、
なんとなくクレープ生地を思い出します。
b0174337_22313983.jpg

先端に少々の尾切があります。

アプター
b0174337_22313865.jpg

ラプターからRを外したアプター
背のラインに沿ってオレンジ色がストライプ状になっています。
b0174337_22313953.jpg

なんとなくセクシーな笑み。

ノヴァ
b0174337_22313966.jpg

地のレモンイエローが涼しげなノヴァ
エニグマラプターということで、
綺麗なルビーアイはそのままに模様に変化が起きています。
b0174337_22313884.jpg


ハイイエロー
b0174337_22313962.jpg

全身に満遍なく斑点が散ったハイイエロー
ブチが均等に細かく揃った個体です。
b0174337_22313988.jpg


サンディエゴゴファースネーク(アップルゲートアルビノ・♂)
b0174337_22224030.jpg

迫力ある目付きが凛々しいゴファースネーク
アップルゲートはブリーダーさんの名前で、
赤味が強くブロッチの鮮やかなアルビノです。
b0174337_22224195.jpg


セイブシシバナ(アザンhetスノー・♂)
b0174337_22494444.jpg

黄色みを飛ばしてすっかりモノクロになったシシバナ
素でも十分変わったヘビな上に様々なモルフがあるので、
シシバナを並べるだけでもコレクションができちゃいます。
b0174337_22494425.jpg


マッコードナガクビガメ(国内CBベビー)
b0174337_22222356.jpg

ちまちまと必死に泳ぐマッコードのベビーたち。
黒豆の甘露煮のようなサイズ感ですが、
早くも揃って配合飼料を食べているというから驚きです。
b0174337_22330539.jpg

b0174337_22330562.jpg

ヒトにいきなりつままれても縮こまるどころか、
カメラにガン飛ばして手を蹴って抵抗してくる肝の据わりっぷり

イエアメガエル
b0174337_22221826.jpg

吸い付くようなぺったり感が可愛いイエアメガエル
樹上性カエルの代表的な種で、
ボリューム感も飼い易さもバッチリな入門種です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2018-03-16 22:59 | 新着情報