人気ブログランキング |

トカゲも走る十二月

こんにちは中山です。
十二月に入りいよいよ今年も終わりに近づいてきました。
寒さも身に染みる年末ですが当店はいつでも常夏
ほかほか爬虫類仕様となっておりますので、
生体を見ながら暖まって行って下さい。

さてそんな店内に入荷しているのは、
大きさも然ることながらクレストやトゲ、
がっしりした厳つい顔立ちに長い尻尾など
恐竜を思わせる風貌のイグアナ・アガマの仲間。
おまけのプレートトカゲやヤモリと併せてご紹介します。

ハグルマブキオトカゲ(Pr)
トカゲも走る十二月_b0174337_23283684.jpg

つぶつぶ模様も可愛いちんまり手の平サイズ、
小さなイグアナの仲間ハグルマブキオトカゲです。
トカゲも走る十二月_b0174337_23285644.jpg

トカゲも走る十二月_b0174337_23291371.jpg

メスは先端が再生尾。
再生部分は鱗が細かくなるようです。
ケージ内ではわたわた走り回りますが、
一旦持ってしまえば案外おとなしくハンドリングもできます

ツナギトゲオイグアナ
トカゲも走る十二月_b0174337_23294861.jpg

神経質な個体が多いツナギトゲオイグアナ
この個体はかなり慣れているようで
ぽやっと大人しくだっこ爪切りも普通にできました。
トカゲも走る十二月_b0174337_2330252.jpg

トカゲも走る十二月_b0174337_23301857.jpg

毎日小松菜をもさもさ食べて肉付きもバッチリです。

ヒガシウォータードラゴン
トカゲも走る十二月_b0174337_23303387.jpg

大きな頭部と目の横の黒いラインが印象的なヒガシウォータードラゴン
トカゲも走る十二月_b0174337_23304742.jpg

後ろ足の大きさと頭部のがっしり感から、
かなりボリュームの感じられる体型をしています。
ヒガシもジタバタする個体の多い種類ですが、
扱い方を知っていればちゃんと大人しく手に乗ってくれます

グリーンイグアナ
トカゲも走る十二月_b0174337_2331125.jpg

トカゲと言えば素人でも名前が出て来るグリーンイグアナ
その中でも特に緑色の美しい個体です。
トカゲも走る十二月_b0174337_23311282.jpg

まだ小さな若い個体ですが、
逃げずに手にとまっていてくれます。

フトアゴヒゲトカゲ
トカゲも走る十二月_b0174337_23313018.jpg

がっちりむちむちアダルトサイズのフトアゴヒゲトカゲ
トカゲも走る十二月_b0174337_23315913.jpg

トカゲも走る十二月_b0174337_23321883.jpg

野性味溢れる上記のドラゴンたちと比べると、
のほほんと飼い慣らされた可愛い可愛いペットという印象のトカゲです。

イロヌリアガマ
トカゲも走る十二月_b0174337_2333155.jpg

トカゲも走る十二月_b0174337_23334212.jpg

基亜種と異なり綺麗な体色のイロヌリアガマ
フトアゴケージでのんびり同居中です。
トカゲも走る十二月_b0174337_23331936.jpg

よく似ているのでうっかりすると見落としそうですが、
じっと見てみると細部や顔つきなど違った可愛さがちゃんとあります。

イワヤマプレートトカゲ
トカゲも走る十二月_b0174337_2333577.jpg

シャキッと白いラインが走るイワヤマさん
トカゲも走る十二月_b0174337_2334821.jpg

オニプレより少しワイルドな顔立ちをしています。

ロボロフスキースキンクヤモリ
トカゲも走る十二月_b0174337_23342547.jpg

もっちりもちもちロボロフスキースキンクヤモリ
スキンクヤモリの中ではよく流通する種類で、
その名の通りの鱗状のお肌とコロコロした体型が特徴。
産卵経験ありです

本日ご紹介したトカゲたちについての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

by herptilelovers | 2016-12-02 23:27 | 新着情報