人気ブログランキング |

大人のフトアゴ

こんにちは中山です。
急に夏のような日差しが降り注いだと思えば、
また寒くなったりと落ち着かない気候が続いています。
人間のような大型哺乳類でも体調を崩したりするくらいなので、
小さな変温動物たちにはしっかり気を遣ってあげて下さい。

大人のフトアゴ_b0174337_19533478.jpg

写真は現在お店でダイエット中のオレンジタイプのフトアゴ嬢。
脂肪でアゴがたふたふしてしまっています。(下記の普通体型と比べてみて下さい)
この体型はちょっと健康を心配するレベルの肥満なので、
しばらく食事制限と運動で改善中です。
フトアゴは成長期が終わっても食欲旺盛でどんどん食べてしまいますし、
大きくなって植物食になる年齢でも昆虫や甘いバナナのほうが大好きです。
なので欲しがるものを食べたいだけ食べさせてしまうと、
どんどん肥満して悲しくも短命に終わってしまうことも多いのです。

そんな大人のフトアゴは下手に甘やかさず、
しっかりとを注いで健康に過ごさせてあげたいものです。
しかしなかなか毎日野菜をあげるのは難しい・・・
そんな時に役立つのがMazuriリクガメフード
大人のフトアゴ_b0174337_19553527.jpg

その名のとおりリクガメなど草食動物の為のフードなので、
ほとんど植物質でできているのです。
大粒ですがふやかせばポテトサラダのようになり簡単にかじれるので、
口の小さいトカゲでも簡単に食べられます。
前回のフトアゴ特集で紹介した雑食用フードと違い
乾燥状態ではかなり硬いのでそのままバリバリは難しいですが、
食べるのが下手な子もふやかしたものをピンセットでつまみ、
やや上の方から直接口元へ差し出してあげれば上手にばくんと食べてくれます。
もちろんフトアゴ以外の草食性のトカゲにも好評です。

さて今日は模様もはっきりしてきたアダルト三匹と、
まだまだ可愛いヤングサイズのフトアゴを紹介します。

レッドトランス
大人のフトアゴ_b0174337_19555454.jpg

全身赤色が鮮やかな個体。
特に背中はベッタリと真っ赤がのっています。
大人のフトアゴ_b0174337_1956428.jpg

トランスらしいくりっと黒目
のんびりした性格で日光浴が大好き。

タイガー
大人のフトアゴ_b0174337_19561816.jpg

黒縞の濃い個体。
地色も黄色系でまさしく虎模様
大人のフトアゴ_b0174337_19562734.jpg

全体の色調が淡いので縞がよく映えています。
ちょっとびびりで甘えっ子です。

ノーマル・個体A
大人のフトアゴ_b0174337_19574130.jpg

四肢と尻尾と目元に乗ったオレンジ色が鮮やか。
大人のフトアゴ_b0174337_19575127.jpg

黄色い背中に走る模様がストライプっぽくもあります。

ノーマル・個体B
大人のフトアゴ_b0174337_19581567.jpg

ヤングサイズのノーマルタイプ。
顔回りから肩にかけて綺麗に発色しています。
大人のフトアゴ_b0174337_19582741.jpg

人懐っこくやんちゃな性格をしています。

本日ご紹介したフトアゴヒゲトカゲについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2015-05-11 19:58 | 新着情報