人気ブログランキング |

黒い三連星

こんにちは村井です。
先日お客さんと話していたことなのですが、
生体を購入するにあたって外せないポイントのひとつとして見た目があります。
形が綺麗なのはもちろんのことなのですが、
色も重要なチェックポイントでしょう。
スタンダードな色よりは明るい色や暗い色、
赤や黄色、色彩変異している個体は貴重ですし高値で取引されていますね。

綺麗なものは僕も好きですが本当にお勧めしたいのは地味な個体です。
地味だと少々言葉が強いですが落ち着きのある色、形の生体がいいんじゃないかなと思います。
なぜかというと綺麗で派手なものはとても興奮しますし欲しくなります。
ですがその最初の興奮を持続させることはとても大変なことです。
なので興奮しつつもしっくりきて落ち着きのある、
末永く好きでいられる生体を選んで頂きたいものです。

そして今回は決して派手とは言い難い全身黒ベースのカメ3匹です!
キボシヌマガメキボシイシガメ2匹キボシトリオです(笑)。

まずはキボシヌマガメです
黒い三連星_b0174337_136576.jpg

学名はEmys orbicularisで、
英名はEuropean Pond Turtleと言い、
ヨーロッパヌマガメヨーロッパポンドの方が親しみ深いですね。
最大甲長は約20センチと手頃なサイズ。
分布域が広いため形態の差異が多いため大体8亜種に分けられていますが、
より細分化するべきという声もあるようです。

この個体は甲長14センチのオスのアダルトです!
黒い三連星_b0174337_1361970.jpg

今回のブログのテーマである黒・地味・スタンダード全てを兼ね備えた、
今日の主役に相応しいカメですね。
ですがただただ黒いだけではなく、
首から始まって手足や甲羅に細かく黄色が散りばめられていて、
まるで小さなプラネタリウムのように思います。
黒い三連星_b0174337_1363183.jpg

姿も普通と言われてしまったら否定はできないのですが、
僕的に尻尾の鱗が大きく長さもあり、
オオアタマガメの尻尾とよく似ている所がいいと思います。
黒い三連星_b0174337_1364345.jpg

最後はキボシイシガメです。
黒い三連星_b0174337_1365319.jpg

学名はClemmys guttataで、
英名はSpotted Pond Turtleと言います。
最大甲長は約12センチと小型の部類のカメであるため人気が高いのかなと感じます。
基本的にニホンイシガメのように水棲傾向が強いですが、
自然化では浅い水場を好むため飼育下でも水深は浅めにしてあげましょう。
食性が雑食である所も人気の秘訣かもしれませんね。

今回は国内CBのベビーで、
数ある中から個人的に気になった2匹をご紹介します。
まずは少し大きめのこちらの個体です。
黒い三連星_b0174337_1371475.jpg

特徴の一つである頭部と背甲板に打ち出された黄色の斑紋がとても綺麗で、
小さく、だけどしっかりとした1等星のような存在感があります。
黒い三連星_b0174337_1372518.jpg

またキボシイシガメのもうひとつの特徴である、
頭部から首、腹甲のピンク色もとても広く鮮やかな個体です。
黒い三連星_b0174337_1373484.jpg

お次は小さいけれど魅力てんこ盛りの個体です。
黒い三連星_b0174337_1374862.jpg

キボシイシガメが黒いのは知っての通りですが、
この個体は特に黒が濃くはっきりとしていて
頭部に至ってはその特徴が顕著に表れており、
くっきりとした黄色ピンクがさながらネオンを連想させます。
黒い三連星_b0174337_1381168.jpg

黒い三連星_b0174337_13825100.jpg

そして1番のオススメが何と言っても腹甲です。
ピンク色の面積が尋常じゃないくらい広く鮮やかで、
パッと見では分かり辛い所が一番凄いとは、
なんともいじらしいやつですね(笑)。
黒い三連星_b0174337_1385240.jpg


本日ご紹介したキボシヌマガメ・キボシイシガメについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
by herptilelovers | 2015-02-21 13:11 | 新着情報