イシガメとバクチヤモリと

こんばんは。
本日はHPアップに追いつかない新着をブログにて紹介したいと思います。
ブログでも突如として新着紹介する事もありますので、チェックをお忘れなく!

さて、
まずは定番人気のベビー、ニホンイシガメです。
b0174337_2103557.jpg

一回り二周りと成長したSサイズで、
もう皮膚病などの心配もかなり無くなってくる頃です。
お客様の自家繁殖ベビーなので、店頭では咲ひかりを爆食しています。
b0174337_2104890.jpg

カラータイプはイエローが主体ですが、
実は1匹オレンジタイプもまざっています…
b0174337_2105672.jpg

お次はマダガスカルの変わったヤモリ、バクチヤモリです。
今回は仲間の中でも比較的大型になる、センザンコウバクチヤモリがやってきました。
b0174337_2111471.jpg

サラサラ感を持ちつつ表面には七色に光る光沢があり、
大型の薄い鱗が体表を覆います。
この鱗は少しの刺激でもすぐ剥がれてしまうので、
丸裸になるという所から”バクチ”と名付けられたそうです。
b0174337_211302.jpg

ふくふくとした体つきと太短い足がキュートなヤモリです。

以上の生体についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて。

TEL:052-784-7747
Mail:herptilelovers@goo.jp

ニホンイシガメ
Mauremys japonica
価格:SOLD 甲長5.5cm

センザンコウバクチヤモリ
Geckolepis maculata
価格:SOLD 頭胴長6cm
[PR]
by herptilelovers | 2009-11-15 21:08 | 新着情報