リクガメ祭り開催!

皆さんこんばんは。ワタルです。

凄く肺が痛むのでついに病院に通うのか・・・
と色々想像してビクビクしていたのですが、
良く考えたら前日にやった腕立て伏せの筋肉痛でした。
調子に乗って慣れない筋トレなんてするもんじゃないです。

さて!!突然ですが当店はリクガメ祭り!
祭りは大袈裟かもしれませんが、リクガメ飼育スタートに相応しい
数々の人気種を一通り取り揃えております。
まずは飼いやすい地中海リクガメの一種、ホルスフィールドリクガメ。
ロシアリクガメやヨツユビリクガメなんて呼び名もあります。
HPでは売り切れてしまいましたが、再び入荷しました。
b0174337_2227433.jpg

お次は多くの亜種がいて初心者もマニアも楽しめるギリシャリクガメ。
地中海リクガメの仲間は似ている様で顔付きが微妙に違うので、お好みを探してみて下さい。
b0174337_22275670.jpg

次はこれまた地中海リクガメの仲間で人気の高いヘルマンリクガメ。
こちらもHPではSOLDになってますが、少し大きな個体が再入荷しました。
b0174337_2228626.jpg

地中海を少し離れて、こちらはリクガメ人気No.1、ホシガメです。
もはやその美しき様は説明不要でしょう。
まだ小さなサイズですがポコポコ歩き回ってモリモリ餌を食べています。
b0174337_22281562.jpg

こちらも昔から知られた人気種でしょう。ヒョウモンガメです。
大きくなる種類ですが成体の鮮やかな柄に魅了された人も多いのでは。
さすがはヒョウモン、非常に活発でゴリゴリ餌を食べています。
b0174337_22282636.jpg

最後は…
コレが、
b0174337_22302217.jpg

コレになりました。
b0174337_2230395.jpg

成長線も出てきたので販売開始です。お問い合わせ下さい。
(もちろんこの超即戦力ペアも販売中です。)

今回紹介したリクガメの他にもまだまだ待機中の生体が沢山います。
気になる個体を発見した方、リクガメ飼いたいけど何も分からないという方、
まずはご来店下さい。器具セットから飼い方まで一通りご説明致します。
b0174337_22305234.jpg

[PR]
by herptilelovers | 2009-08-24 22:30 | 新着情報