こんにちは中山です。
今年も残すところ一週間となりいよいよ年末といった雰囲気で、
店内も慌ただしくなりつつあります。

当店の年末年始は12月31日から1月3日まで休業となりますので、
年内は30日まで、年明けは4日から営業しております。
休み中に困らないよう、餌のストック数と相談して忘れずにお買い求め下さい。

少し前から店内で育児中だったジャンガリアンハムスター
b0174337_22343474.jpg

b0174337_22345011.jpg

順調に育ってフードも食べ始め、
母親に隠れて勝手にぽてぽて歩き回っています。
b0174337_2235059.jpg

来月には親離れも済んでご紹介できると思います。

また別の親からは色違いも産まれている様子?
b0174337_22351424.jpg

あまりちょっかいを出せない時期なのでもやっとした写真だけですが、
また目が開いて餌をねだりに来たら改めて撮ろうと思います。

冬至も過ぎて冬真っ盛りですが、
ファンシーラットは今日も元気いっぱい。
b0174337_2236769.jpg

b0174337_22362190.jpg

チームブラックが特に懐っこく、
人と見るやぐいぐい寄って来るので画面が大変なことに。
b0174337_22353861.jpg

b0174337_22355268.jpg

今回はブルーも入荷しています。

今年生まれのデグー達も無事に乳離れが済んで可愛い盛り。
b0174337_22364198.jpg

今回のベビーは残りあと3頭なので、
お考えの方はお早めにどうぞ!

パラシュートゲッコー(♂)
b0174337_22370100.jpg

てのひらから尻尾までふりふりいっぱいパラシュートゲッコー
b0174337_22371240.jpg

ほっぺやわき腹、指先に至るまでまんべんなくひらひらしています。
顔はニホンヤモリに似ていますが案外動きはおっとりしており、
てのひらでじっとしていてくれるあたりはラコダクっぽくもあります。

コロンビアレインボーボア(♂)
b0174337_22373525.jpg

キラキラ輝くコロンビアレインボーボア
子供らしい模様は成長と共に消失し、
均一な地色に煌めきがより映える美しい蛇になります。

ボールパイソン(♀)
b0174337_22374983.jpg

ニシキヘビらしい柄にちょうどいいずっしり感。
お手頃感も相まって一定の需要が絶えないノーマルのメスです。

ブラックラットスネーク(リューシスティック・♂)
b0174337_2238530.jpg

ぐるっとした赤目が印象的なリューシスティック
白く輝く筋肉質な体は不動の人気を誇ります。

ブラックラットスネーク(リューシスティック・♀)
b0174337_2238171.jpg

上記のオスよりひとまわり小柄なメス。
b0174337_22383318.jpg

底知れぬい眼をしたミステリアスガール

ミドリタマゴヘビ(♀)
b0174337_22385126.jpg

卵のみを食べて生きるミドリタマゴヘビ
b0174337_2239515.jpg

可愛らしい小顔に見えますが、
よく見るとかなり後ろの方まで口が裂けているのがわかります。
タマゴヘビの中でもシリンジ給餌が不要な、
ウズラの卵を丸呑みできちゃう大きなサイズはなかなか珍しいとか。

イエアメガエル
b0174337_22392128.jpg

もっちりぺっとり定番イエアメガエル
すやすや寝ている姿をよく見ますが、
夜には割と普通にうろうろ活動する姿を見せてくれます。

ヨーロッパミドリヒキガエル
b0174337_22393668.jpg

入荷直後にご紹介した時は他の個体と比べても妙に怖い顔をしていましたが、
環境に慣れた今では随分穏やかな可愛い顔つきになりました。
相変わらずシェルターは大好きですが、
ちょこちょこ出歩いている姿も見るようになり、
なんと最近グラブパイにも餌付いてくれました


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
# by herptilelovers | 2016-12-22 22:46 | 新着情報
こんにちは中山です。
北海道では一足早く大雪が積もり、
名古屋でも自転車に乗る時は手袋が無いとだいぶ厳しくなってきました。
こう寒いと一日中バスキングライトの下でぽかぽか気分なフトアゴがうらやましく感じます。

前回脱皮前だったキャンディケ―ンが脱皮をしたので写真を撮りました。
b0174337_22292664.jpg

くすんでいた色が鮮やかに輝いています。

さて今日は新着のトカゲ達ともちもちツノガエルをご紹介します。

フトアゴヒゲトカゲ(ベビー)
b0174337_22294110.jpg

皆さんご存知フトアゴヒゲトカゲ
可愛らしいベビーサイズですが状態は抜群!
グラブパイも…
b0174337_22295414.jpg

b0174337_2230472.jpg

素直にぱくり
b0174337_22301391.jpg

こちらもぱくり
b0174337_22302250.jpg

ごはんのあとはフトアゴちゃん人形にしがみつき、
仲良くバスキングに勤しんでいます。

トウブクビワトカゲ(♂)
b0174337_22303639.jpg

ちんまりサイズに鮮やかな斑点が目をひくトウブクビワトカゲ
まんまるお腹にカエルのような顔がチャームポイント。
b0174337_22304671.jpg

背のドット柄が顔や手足では反転していたりと、
見ていて飽きないトカゲです。

ベルツノガエル
b0174337_2231063.jpg

b0174337_2231889.jpg

背のに手足の黄色と案外派手なベルツノガエル
ころころした体型と、
目の前を通ったものはとりあえず口に入れておく、
おまぬけフェイスががキュートなおすわりガエルです。
b0174337_22312033.jpg

b0174337_22312983.jpg

こちらはどっしり大きめの個体。
b0174337_22313781.jpg

に潜らせて飼っても面白いです。

クランウェルツノガエル
b0174337_22314925.jpg

b0174337_22315875.jpg

ベルツノに比べカラーが豊富なクランウェルツノガエル
顔付きも少し違うのでお好みでお選びいただけます

スタンディングヒルヤモリ(国内CB)
b0174337_22321383.jpg

b0174337_22322726.jpg

前回の兄弟が好評でしたので再入荷しましたスタンディンギー
臆することなくちょろちょろ歩き回り、
レパシーフードにもちゃんと餌付いている優秀な兄弟です

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
# by herptilelovers | 2016-12-16 22:37
こんにちは中山です。
以前ご紹介したファイア・ブラッドレッドの兄弟たち。
ピンクマウスをぐいぐい呑んで成長中で、
それと共に灰色だった地色に赤色が滲み出てきています。
b0174337_2171980.jpg

b0174337_2172934.jpg

真っ赤に育っていく過程が少し見えてきました。

さて今回はカラー色々コーンスネーク特集に、
ボールパイソンを添えてお送りします。

バター
b0174337_2174220.jpg

背に乗せたブロッチもとろっと美味しそうなバター
b0174337_217556.jpg

キラキラした赤目も綺麗です。

キャンディケーン
b0174337_2189100.jpg

赤白二色のコントラストが美しいキャンディケーン
ちょっと残念なことに丁度脱皮前で今は色がくすんでいます。
b0174337_2181697.jpg

名前の由来はクリスマスに飾られる杖の形のキャンディ
この季節にもぴったり、まだ間に合う?!

スノー
b0174337_2183116.jpg

模様が淡く薄れた白蛇になるスノー
b0174337_2184288.jpg

幼少期は薄い鱗からほんのりピンクが透けていますが、
大人になるに連れてマットな白色に変わっていきます。

サーモンスノー
b0174337_2185621.jpg

b0174337_219550.jpg

ストロベリーにアネリとアメラニを組み合わせたサーモンスノー
ピンク色が強く出てくる美しいモルフです。

ボールパイソンアルビノ
b0174337_2191651.jpg

数あるモルフの中でも不動の人気を誇るアルビノボール
素直で餌食い良好です。

本日ご紹介したヘビたちについての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
# by herptilelovers | 2016-12-11 21:14
少しご無沙汰してしまいましたが、
先日このブログで自己紹介をさせて頂いた新人の近藤です。
今回は先輩の中山にならい、在庫している生体の紹介をしたいと思います。

まずはマラヤンブラッドパイソンのベビーです。
b0174337_2253974.jpg

別名ショートテールパイソンとも呼ばれているほど、
胴体の太さと長さがアンバランスなのが特徴ですが、
自分は初めて見た時にとても普通のヘビとは思えないその姿に可愛いと思いました。
b0174337_227512.jpg

更に本種は他のヘビよりも締め付ける力が強く、
まだベビーサイズとは言え手の平に乗せているとそれだけで圧巻させられます。
パワーの他に体表にはもちもちとした弾力があり、
特有の肉体美を指先でも実感できると思います。

次はボールパイソンのレッサービー(♂)です。
b0174337_2272369.jpg

この個体は解凍したマウスの匂いを感じただけでわくわくしてしまうらしく、
ピンセットで目の前にかざした瞬間にすぐさま食らいついてきて、
与えている側も思わず嬉しくなってしまいます。
b0174337_2273127.jpg

レッサースパイダーの掛け合わせなので、
名前のビーとはつまりスパイダーのことなのですが、
時折捕食が上手では無い個体も見受けられるものの、
この個体はハンティングが非常に上手くスパイダーの中では優等生だと思います。

本日ご紹介したパイソンについての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
# by herptilelovers | 2016-12-09 22:15 | 生体
こんにちは中山です。
十二月に入りいよいよ今年も終わりに近づいてきました。
寒さも身に染みる年末ですが当店はいつでも常夏
ほかほか爬虫類仕様となっておりますので、
生体を見ながら暖まって行って下さい。

さてそんな店内に入荷しているのは、
大きさも然ることながらクレストやトゲ、
がっしりした厳つい顔立ちに長い尻尾など
恐竜を思わせる風貌のイグアナ・アガマの仲間。
おまけのプレートトカゲやヤモリと併せてご紹介します。

ハグルマブキオトカゲ(Pr)
b0174337_23283684.jpg

つぶつぶ模様も可愛いちんまり手の平サイズ、
小さなイグアナの仲間ハグルマブキオトカゲです。
b0174337_23285644.jpg

b0174337_23291371.jpg

メスは先端が再生尾。
再生部分は鱗が細かくなるようです。
ケージ内ではわたわた走り回りますが、
一旦持ってしまえば案外おとなしくハンドリングもできます

ツナギトゲオイグアナ
b0174337_23294861.jpg

神経質な個体が多いツナギトゲオイグアナ
この個体はかなり慣れているようで
ぽやっと大人しくだっこ爪切りも普通にできました。
b0174337_2330252.jpg

b0174337_23301857.jpg

毎日小松菜をもさもさ食べて肉付きもバッチリです。

ヒガシウォータードラゴン
b0174337_23303387.jpg

大きな頭部と目の横の黒いラインが印象的なヒガシウォータードラゴン
b0174337_23304742.jpg

後ろ足の大きさと頭部のがっしり感から、
かなりボリュームの感じられる体型をしています。
ヒガシもジタバタする個体の多い種類ですが、
扱い方を知っていればちゃんと大人しく手に乗ってくれます

グリーンイグアナ
b0174337_2331125.jpg

トカゲと言えば素人でも名前が出て来るグリーンイグアナ
その中でも特に緑色の美しい個体です。
b0174337_23311282.jpg

まだ小さな若い個体ですが、
逃げずに手にとまっていてくれます。

フトアゴヒゲトカゲ
b0174337_23313018.jpg

がっちりむちむちアダルトサイズのフトアゴヒゲトカゲ
b0174337_23315913.jpg

b0174337_23321883.jpg

野性味溢れる上記のドラゴンたちと比べると、
のほほんと飼い慣らされた可愛い可愛いペットという印象のトカゲです。

イロヌリアガマ
b0174337_2333155.jpg

b0174337_23334212.jpg

基亜種と異なり綺麗な体色のイロヌリアガマ
フトアゴケージでのんびり同居中です。
b0174337_23331936.jpg

よく似ているのでうっかりすると見落としそうですが、
じっと見てみると細部や顔つきなど違った可愛さがちゃんとあります。

イワヤマプレートトカゲ
b0174337_2333577.jpg

シャキッと白いラインが走るイワヤマさん
b0174337_2334821.jpg

オニプレより少しワイルドな顔立ちをしています。

ロボロフスキースキンクヤモリ
b0174337_23342547.jpg

もっちりもちもちロボロフスキースキンクヤモリ
スキンクヤモリの中ではよく流通する種類で、
その名の通りの鱗状のお肌とコロコロした体型が特徴。
産卵経験ありです

本日ご紹介したトカゲたちについての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com

[PR]
# by herptilelovers | 2016-12-02 23:27 | 新着情報