<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こんにちは中山です。
先日は最高気温が34度にまでなり、
梅雨明けもまだなのにすっかり夏の気分になってしまいそうです。
先日紹介してから大好評のちびラットたちも暑いらしく、
長く伸びながらゴロゴロ寝ております。
b0174337_22503729.jpg

b0174337_22505163.jpg

うらやましい。私も一緒に寝たい。
b0174337_2251237.jpg

全体的にを飲む量もペースも増えているので、
うっかり無くならないようしっかり注意してあげましょう。
b0174337_22511315.jpg

茶色君(仮名)は今日も懐っこく愛想が良い子です。

さていよいよ来週末は大阪フィーバー
イベントに向けて続々新着生体が入荷しています
ちびラットももちろん連れていきますので、
それ以外でも気になる生体がいましたらお早めに!

フトアゴヒゲトカゲ(ベビー)
b0174337_22515575.jpg

b0174337_22514064.jpg

小さいながらもほんのりレッド系の香りがするフトアゴベビーズ
b0174337_22521740.jpg

入荷したばかりですがテンション高くわちゃわちゃと走り回り、
積み重なってはしっかり胸を張ってバスキングしています。
b0174337_22522796.jpg


ヒョウモントカゲモドキ

ハイイエロー
b0174337_22524455.jpg

最近人気上昇中!定番中の定番ハイイエロー
バンド模様が乱れた個体もいます。
b0174337_22525685.jpg


スーパーマックスノー
b0174337_22531219.jpg

b0174337_22532524.jpg

b0174337_2253369.jpg

くりっと黒目のスーパーマックスノー軍団。
安定した需要のわりに供給が追い付いていないので、
慢性的な品不足が続いています。
b0174337_22535176.jpg

b0174337_2254668.jpg

案外一匹一匹模様の個体差が大きいので
じっくり見比べてお気に入りの一匹を探して下さい。

アルビノ
b0174337_22543582.jpg

小さくてもキリッと可愛いトレンパーアルビノ
b0174337_22544746.jpg

アルビノらしいキツイ目付きがチャームポイント。
b0174337_22545591.jpg


コーンスネーク
シンダー(♂)
b0174337_2255987.jpg

アネリCとも呼ばれるシンダー
黄色みの入らないスッキリした顔が素敵です。
b0174337_2255242.jpg


スノーストライプ(♂)
b0174337_22553756.jpg

白く輝くスノーストライプ
b0174337_22555076.jpg

ブロッチをなくすことで白い鱗が広く出ています。

ボールパイソン
ノーマルhetゴースト(♀)
b0174337_232568.jpg

つぶらな瞳のヘテロゴースト
b0174337_232397.jpg

色彩が濃いタイプのボールは目が黒く、
可愛い系の顔になります。

パステル(♂)
b0174337_2325428.jpg

ノーマルに次ぐ定番種パステル
最近はシングルのパステルはあまり見ない気がします。
b0174337_233553.jpg

上記のノーマルと比べると顔の違いがよく分かります。

クランウェルツノガエル(アプリコット)
b0174337_22563780.jpg

b0174337_22564933.jpg

ぺったり五百円玉サイズのアプリコット
透き通る赤目が綺麗です。

クランウェルツノガエル(グリーン)
b0174337_2257281.jpg

上のアプリコットよりちょっと小さめのグリーンクランウェル
b0174337_22571155.jpg

果敢に飛び付いて来る元気印です。

アマゾンツノガエル(グリーン)
b0174337_22572674.jpg

ちんまり指乗りサイズのアマゾンツノガエル
ベルやクランウェルほどお腹が強くないので、
ドカ食いさせずにコオロギや魚でつつましく育ててあげましょう。
b0174337_22574542.jpg

b0174337_22575265.jpg

ツノガエルたちの中でもしっかりツノが主張しています。

ダイオウサソリ(ペア)
b0174337_2258543.jpg

b0174337_22581864.jpg

学名にも皇帝の名を冠するダイオウサソリ
サソリ最大の特徴の尻尾はどちらかというと少し細めで、
獲物を獲る時は大きなハサミで仕留めにいくことも多いらしいです。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com



[PR]
by herptilelovers | 2017-06-23 23:04 | 新着情報
こんにちは中山です。
現在名古屋は梅雨の真っ最中のはずなのですが、
カンカン照り付ける太陽も眩しく風も強いお洗濯日和が続いています。
そのわりに日陰はまだ涼しくヒトには素敵なお昼寝日和なのですが、
そんな油断しがちなこの時期こそ日光浴中の熱中症に要注意!
ちょっと目を離したすきに哀れにもこんがりいってしまわないように、
細心の注意を払って太陽の恵みを享受していきましょう。

バナナスパイニ―テールイグアナ(ブルー×オレンジ)
b0174337_22191249.jpg

b0174337_22201066.jpg

安全なケージ内でのんびりとバスキング中のクシトゲオイグアナ
ボブクラーク氏が繁殖しているブルー血統とオレンジ血統の掛け合わせです。
b0174337_22202182.jpg

b0174337_22194963.jpg

腰の辺りにオレンジ色が散っています。

ピーコックモニター
b0174337_22211145.jpg

b0174337_22205287.jpg

背中いっぱいに眼状斑の並んだクジャクオオトカゲ
斑は青く、隙間は黄色に色付く美しいトカゲです。
b0174337_22212114.jpg

b0174337_22213223.jpg

マックスノー
b0174337_22214842.jpg

脱皮したてで輝く白さのマックスノー
b0174337_22215860.jpg

まだまだ幼体斑が濃く変化の楽しめるお年頃です。

クレステッドゲッコー(ピンストライプ)
b0174337_22221073.jpg

もっちりしっとりした手触りの本領が発揮されてきたサイズのクレステッドゲッコー。
b0174337_22221970.jpg

手足からお腹まで描かれた鮮やかなオレンジ色が眩しい一匹です。
b0174337_22223023.jpg


トッケイヤモリ
b0174337_22224566.jpg

原種とは思えないサイケなカラーリングと、
堂々たる体躯にけたたましい幸運の声で人気のトッケイヤモリ
b0174337_22225666.jpg

皮膚のつぶつぶがしっかり主張するド派手なメスです。
短めのくちばしに目もやけに大きい美少女系(?)

こちらはまだ小さめの個体。
b0174337_22232055.jpg

サイズ発色共にまだまだこれからが楽しみな完尾個体です。

ボールパイソン
b0174337_22233120.jpg

b0174337_22233937.jpg

ちんまり可愛く収まるサイズのノーマルのメス。
少しリデュースっぽい個体です。

アオダイショウ(パターンレス・♂)
b0174337_22235491.jpg

b0174337_2224358.jpg

可愛らしいちびっこサイズのアオダイショウ
スッキリしたパターンレスで、
特に鮮やかな首元はライムグリーンに見えることも。

ヒガシヘルマンリクガメ(ベビー)
b0174337_22241979.jpg

初心者から玄人まで幅広く愛されるヘルマンのベビーが入荷しました。
日本の気候に向いた丈夫なカメであり、
また今回の子たちも抜群に状態が良く早速走り回ってくれています。

思いっ切り口を開けてリクガメフードをがぶり!
b0174337_22243614.jpg

がぶり!
b0174337_22244858.jpg

図太く逞しく育ってくれそうな兄弟です。

トウブハコガメ
b0174337_22263933.jpg

綺麗な飼い込み個体です。

ローズヘアータランチュラ(♀)
b0174337_22252072.jpg

毒蜘蛛として名前だけやたら有名なタランチュラ
実際にはタランチュラで死んだ人はいないそうですが、
見た目のインパクトがひとり歩きしている気がします。
b0174337_22253143.jpg

ローズヘアーはおとなしく小振りで丈夫で綺麗と、
飼い易くタランチュラの中でもポピュラーな種です。
基本的にのんびり座っていることが多い、
モフモフでつぶらな瞳が可愛い赤味の強い個体です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-06-16 22:31 | 生体
こんにちは中山です。
先週末の九州レプタイルフェスタでは多くのお客様にご来場頂き、
開始から数時間息つく暇もないくらいの大盛況でした。
開場前から数百人単位の行列ができていたようで、
本来の開場時間より少し早めにオープンしたそうです。
次回の九州は秋なのでまた半年後にお会いできることを楽しみにしています

アリオンシェッドはじめました。
b0174337_23285479.jpg

脱皮前の生体に直接吹きかけるだけでつるんと脱げると評判のアリオンシェッド
お客様の声にお応えし、当店にも入荷しました。

生体がうっかり舐めても大丈夫なので安心して使えます。

ファンシーラット
b0174337_23291563.jpg

毎度大好評のファンシーラットに、
新しく離乳したての可愛いベビーが入荷しました。
b0174337_23304664.jpg

b0174337_23314375.jpg

ここ暫く入荷の少なかったハスキーや、
b0174337_23293629.jpg

安定した人気のホワイトソックスダンボラットなどなど。
b0174337_23295554.jpg

b0174337_2330188.jpg

オスメス共にたくさん入荷しましたので、
今なら毛質カラーの組み合わせも自由に選べるかも?
一番可愛い時期なのでお探しの方はお早めにどうぞ!
b0174337_2331757.jpg

ちょっと大きめなもっふりベタ慣れの即戦力もそろっています。
b0174337_2331231.jpg


スーパーマックスノー
b0174337_23315991.jpg

おねだりダンスに余念がない元気印のスーパーマックスノー
b0174337_2332193.jpg

b0174337_23323333.jpg

入荷時にちょっと細身だったのでもっちり育てての掲載です。

ギャラクシーパラドックス(♂)

b0174337_23325241.jpg

どっしり大きなギャラクシー
b0174337_2333378.jpg

脇腹に黄色いスポットが出ています。

ステルス(♀)
b0174337_23332355.jpg

レーダーにマックスノーをのせたステルス
b0174337_23334124.jpg

透き通るルビーアイが美しい個体です。

サイクスエメリンアルビノhetエクリプス(♂)
b0174337_2334574.jpg

綺麗なキャロットテールサイクスエメリン
b0174337_23341790.jpg


ディスパートゲオアガマ(♀)
b0174337_23342921.jpg

人工飼料にも餌付き始めた優秀なおっさんディスパートゲオアガマ
b0174337_23344126.jpg

今日もよく食べたっぷりバスキングしてほかほかモチモチです。
ゲイリーのような煌びやかさやエジプトのような貫禄はありませんが、
スタンダードにトゲオアガマの魅力がつまった個体です。
b0174337_2335016.jpg


パンサーカメレオン(ノシベスーパーブルー・ペア)
b0174337_23351372.jpg

なんだか遠近感がよくわからなくなるほど強い青色を放つ、
ノシベスーパーブルーのペアです。
b0174337_23352728.jpg

見る人全てに鮮烈な印象を振りまく個体ですが、
本人はいたって平和に暮らしており、
スポイトを見ると水をねだりにいそいそ寄って来るような子です。
b0174337_23355497.jpg

メスは可愛いピンク色
パンサーのメスはどこの個体群もわりと地味めなのですが、
オスとセットで入ったので間違い無く綺麗な子供がでてくるでしょう。
b0174337_23361176.jpg

ちょっと下顎に変形ありですが餌食いはオスより良いくらいの子です。

コーンスネーク
ノーマル(♂)
b0174337_23364157.jpg

ノーマルとして生まれノーマルとして育ったノーマルにしては綺麗なノーマル個体。
b0174337_23365022.jpg

コーンスネークは表記外になにかのヘテロが隠れて入っていることもあるので、
そんななにかの影響なのかもしれません。

ノーマルhetピューター(♂)
b0174337_2337757.jpg

大きく育った真っ赤なノーマル。
b0174337_23371716.jpg

後半身が特に赤いです。

ホルスフィールドリクガメ(ベビー)
b0174337_23373033.jpg

b0174337_23374055.jpg

まんまるお饅頭サイズのホルスフィールドリクガメ
入荷当初からリクガメフードをもりもり食べて、
元気いっぱいに走り回っています。

フタユビアンフューマ
b0174337_23375627.jpg

なにこれと言われてもアンフューマだとしか答えようのない、
つかみどころのない謎の黒うどん。
b0174337_23381151.jpg

つぶらな瞳とぬもーんとした顔立ちがチャームポイント。
ちいさな四肢にはちゃんと2本のユビがついています。
b0174337_23382061.jpg

あんな手足ですが一応ちゃんと使って歩いている姿も見ることができます。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-06-09 23:40 | 新着情報