<   2017年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちは中山です。
暖かくなっていろいろなものが入荷してくる春ですが、
何故かここ暫くはヤモリが多く入荷しており、
個人的に好みなタイプなので毎度ワクワクしています。

さて今日は五月頭のゴールデンウィークを目前に
続々と入荷している新顔たちを一気にまとめてご紹介します。
ぜひこの機会に一度店頭まで足を運んでみて下さい。

ジャイアントゲッコー(パイン・ペア)
b0174337_2250481.jpg

b0174337_2251014.jpg

ずっしりと手に馴染む重量級ラコダク、
ジャイアントゲッコーのペアです。
b0174337_22511752.jpg

b0174337_22513160.jpg

日がな一日お気に入りの流木に張り付いていますが、
ハンドリング時にも同様に大人しくくっついてくれる穏やかなペアです
b0174337_22514372.jpg


ハスオビビロードヤモリ(アルビノ・♂)
b0174337_22515983.jpg

しっとりした手触りが魅力のハスオビビロードヤモリ
b0174337_2252986.jpg

b0174337_22522284.jpg

人慣れしておりそう速くもないのでハンドリングできる子です。

ニシキビロードヤモリ(♀)
b0174337_22523959.jpg

全身を覆う模様が美しいニシキビロードヤモリ
b0174337_22525068.jpg

こちらは少し素早くにもよく登ります。

コッガービロードヤモリ(♂)
b0174337_2253597.jpg

しっとり落ち着いたレンガ色のコッゲリー
b0174337_22531887.jpg

足はハスオビより速いですが性格がまったりしているので、
こちらもハンドリングできます。

デリーンタマオヤモリ(♀・♀?)
b0174337_22533499.jpg

小さな尻尾が可愛いデリーンタマオヤモリです。
b0174337_22534777.jpg

タマオらしい可愛い顔からはみ出んばかりの大きな瞳
b0174337_237243.jpg

こちらの個体はまだ小振りなのでメス?としてあります。
b0174337_2371689.jpg

b0174337_2373263.jpg


ソメワケササクレヤモリ(♀)
b0174337_2254850.jpg

がっしりしたソメワケササクレヤモリ
再生尾ですがしっかり育った大きなメスです。
b0174337_22542325.jpg


ヒョウモントカゲモドキ
お馴染みスーパーマックスノー
b0174337_22544277.jpg

ヒョウモンには珍しくやわらかな色合いのブライトベル
b0174337_22545875.jpg

b0174337_2255924.jpg

幼体斑との過渡期な年頃の可愛らしいベビーも多数入荷しています。
ハイイエロー
b0174337_22552834.jpg

b0174337_22554827.jpg

b0174337_22555797.jpg

マックスノー
b0174337_22561097.jpg

b0174337_22562078.jpg

b0174337_22562935.jpg


ホウセキカナヘビ(ペア)
b0174337_22564425.jpg

前回ご紹介したオス個体より一回り小さなペア
b0174337_2257625.jpg

b0174337_22572090.jpg

♀は小さめの個体と少し大きな個体の二匹から選べます
b0174337_22573325.jpg

b0174337_22574724.jpg


サバンナモ二ター
b0174337_225828.jpg

がっしりとしがみついてくれるサバンナモニター
b0174337_22581685.jpg


サーモンスノー(♂)
b0174337_22583040.jpg

名前の通りのピンク色が美しいサーモンスノー
b0174337_22584439.jpg


ヒョウモンガメ(ベビー)
b0174337_2259466.jpg

将来の模様が楽しみなヒョウモンガメベビー
b0174337_22591721.jpg

b0174337_22592959.jpg

人前ではちょっとシャイですが餌食いは良好

ビッタータスフキヤガエル
b0174337_22594226.jpg

派手なラインが走るビッタータスフキヤガエル
b0174337_22595540.jpg

最大2センチほどの小さなヤドクですが、
思いのほか大きな餌を食べてくれる仲間です。
国内CBですので、もちろん毒はありません

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-28 23:07 | 生体
こんにちは中山です。
春の嵐も過ぎ去って気温がぐぐっと上がってきました。
早くも夏用のヒンヤリグッズ等がお店に並んでおり、
ここ数年の温度変化の激しさには困ってしまいます。

さて今日は変わり種を筆頭に様々なジャンルから新入りを紹介します。

ニホンナマズ
b0174337_22565664.jpg

古来より鯰絵などにも描かれているニホンナマズ
定期的に妙なものが入荷する当店ですが、
また変わった子がやって来ました。
b0174337_2257914.jpg

入荷当初は活餌のみだったのがフードにも無事餌付き、
沈下性の咲ひかりもさもさ食べてふらふら泳いで、
マイペースに暮らしています。

セイブシシバナヘビ(アルビノ)
b0174337_22572140.jpg

ヘビのベビーはどれもこれも可愛い顔をしていますが、
中でも正面の顔が最高に可愛いセイブシシバナヘビのベビーです。
b0174337_22573048.jpg

モルフとしてはアルビノになりますが、
かなり赤味が強く綺麗な個体です。
b0174337_22574054.jpg

ブラッドオレンジっぽい色味です。

ヌマヨコクビガメ(ベビー)
b0174337_2258164.jpg

まんまるの両目が目立つヌマヨコクビガメ
地上に揚げるとびびって固まりますが、
水中ではのんびりと歩いています。
b0174337_22581652.jpg

b0174337_22582971.jpg

いつもにこにこしているような顔も可愛い、
配合飼料にも餌付いた安心ベビーです。

ヒガシヘルマンリクガメ(S)
b0174337_22591434.jpg

十円饅頭サイズで入荷後、
リクガメフードにしっかり餌付いて、
今川焼きサイズに成長したヒガシヘルマンリクガメ
b0174337_22593010.jpg

b0174337_22594386.jpg

元気にドコドコ走り回るのでピントがなかなかあいません。

ストケスイワトカゲ(Pr)
b0174337_230786.jpg

ベビーの頃から仲良く育ったストケスイワトカゲのペアです。
b0174337_2303017.jpg

背中の模様と尻尾のトゲトゲ具合に差が見られ、
赤味も綺麗に出ています。
b0174337_230411.jpg

顔付きもちゃんと違っています。
b0174337_2305389.jpg

b0174337_231242.jpg


ホウセキカナヘビ(♂)
b0174337_2312844.jpg

全身がきらきらした青色のホウセキカナヘビ
わたわたと走り回るタイプが多い中、
普通に持たせてくれる落ち着いた個体です。
b0174337_2313858.jpg


グラニットカーペットパイソン(♂)
b0174337_2315282.jpg

全身の模様が細かく散らばるグラニット
鱗のひとつひとつにの色が入り乱れています。
b0174337_232184.jpg

まつげみたいな模様もキュートです。
b0174337_232935.jpg


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-21 23:15 | 新着情報
こんにちは中山です。
先週の雨でも散ってすっかりになり、
日中は半袖でも過ごせるような陽気が続いています。
タンポポシロツメクサも繁茂しておいしいおやつが収穫できる時期ですが、
そのへんに生えているものを採ってあげるときは犬の粗相や車の排ガス、
除草剤などの影響が無いように十分注意してあげて下さい。

速報!
爬虫類の卵を孵化させるための専用床材として高い評価を得ていた、
『ハッチライト』日本国内での販売を終了することになりました。
b0174337_2373160.jpg

(画像は過去のもので現在は700gに変更されています)
かれこれ十年ほど活躍していたことになるでしょうか、お世話になった方々も多いと思います。
使用期限などは特に決められていませんので、この機会にまとめてご購入頂けるよう、
当店ではできる限りの在庫を確保しましたのでご入用の方はお早めにお問い合わせ下さい。

さて今回は小さなベビーを中心にシックな色合いの生き物が入荷しました。

ベア―ドラットスネーク(テキサス・♂)
その名の通りしゃらしゃらした細かい模様になるスナゴナメラ
b0174337_22385822.jpg

砂子模様も素敵ですが幼体斑も可愛らしいです。
b0174337_2239864.jpg

ベアードには赤味が出るメキシコとメタリックな銀色になるテキサスがおり、
こちらは後者のテキサスのほうです。
b0174337_22392033.jpg


コーンスネーク(ゴーストストライプ・♂)
b0174337_2238423.jpg

赤を消して黒を淡くしたゴーストストライプ
b0174337_22381559.jpg

上半身の濃いストライプと下半身のうっすら加減がお洒落な個体です。

サバンナモニター(ベビー)
b0174337_22393779.jpg

毎年恒例春のサバモ二ベビーです。
b0174337_22394756.jpg

大きくなればかなり頑丈なトカゲですが、
まだまだ可愛い赤ちゃんなので温度湿度を高めに甘やかし、
ふわふわしたお腹をポンポンに保って育てていきましょう。
b0174337_22395578.jpg


ハイナントカゲモドキ(ペア)
b0174337_2242315.jpg

ダークな雰囲気漂うハイナントカゲモドキ
真っ黒な体に強いの瞳が細身の体格に映える、
妖しい魅力を持ったトカゲモドキです。
b0174337_22424351.jpg

オスはしっとりした黒色で、
メスは全体的にが強く出ています。
b0174337_2242538.jpg

b0174337_224326.jpg


ミシシッピニオイガメ(ベビー)
b0174337_2243472.jpg

コロッとつまめるサイズのミシシッピニオイガメ
b0174337_2244151.jpg

b0174337_22441434.jpg

短い手足でもたもたと泳いで、
配合飼料にも飛びついてきてくれます。

カブトニオイガメ(ベビー)
b0174337_22442550.jpg

こちらもコロコロサイズなカブニのベビー。
b0174337_22443686.jpg

b0174337_22444588.jpg

小さな口を目いっぱい開いて次々とフードを捕らえ、
あがあがと飲み込んでいくハイテンションなちびっこ達です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-14 22:53 | 新着情報
こんにちは中山です。
夜間の気温もぐっと上がって桜も満開な今日この頃、
昼間に日向に立つと暑く感じるようにもなってきました。
ベランダなどで爬虫類を日光浴をさせる時には春先だからと油断せずに
オーバーヒートを起こさないよう逃げ込める日陰を作ってあげましょう

さて今日は既に大きなヘビから巨大に育つ予定のリクガメなど、
大物特集でお送りします。

マラヤンブラッドパイソン(♂)
b0174337_2254466.jpg

b0174337_2255228.jpg

太く短くボテッと鎮座するブラッドパイソン
インパクトの割にそう長いヘビではありませんが、
サイズも重量も存在感抜群
ぼーっと座っていることが多いですが、
給餌の時にはとんでもない迫力をみせてくれます

キイロアナコンダ(♀)
b0174337_22551795.jpg

こちらは大きい方の個体。
b0174337_22553236.jpg

長い時間を水中で過ごすヘビなので、
それらしい位置に目がついている不思議な顔です。

b0174337_22555243.jpg

こちらは先程とは違うまだ小振りな個体。
b0174337_2256716.jpg

表面がキラキラ輝いています。

カーペットパイソン(デザイナーズ・♀)
b0174337_22562366.jpg

b0174337_22563422.jpg

まだ片手に大人しく収まるサイズのカーペットパイソン
黄色味の少ないさっぱりした個体です。

セントラルパイソン(♂)
b0174337_22564693.jpg

b0174337_2256568.jpg

全長220センチがずっしりくるセントラルパイソン
体がかためなので枝に対してゆるめに巻き付くタイプで、
個人的に大変好みな体をしています。

アルダブラゾウガメ(ベビー)
b0174337_22571573.jpg

動物好きでなくともゾウガメといえばなんとなく知ってる、
アルダブラゾウガメの安心サイズです。
b0174337_22572642.jpg

てのひらに余る大きさですがまだまだ子供
将来岩のような巨躯を持ち上げ歩くであろう脚は、
甲羅のサイズの割に太く大きくついています
b0174337_22573842.jpg

おしりに多甲板あります。

アルゼンチンレッドテグー
b0174337_2258656.jpg

b0174337_22581627.jpg

ヤングサイズのアルゼンチンレッドテグー
レッドテグーらしくちゃんと人慣れしており、
のんびりと触らせてくれます。
b0174337_2258398.jpg

尾欠けと爪欠けが少しあります。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-07 23:04 | 新着情報