<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんばんは、店長の馬場です。
柔らかな陽射しに春の訪れを感じるようになりましたが、
毎年ついつい忘れてしまいがちなのが三寒四温。
暖かくなったと気を緩めると、思わぬところで急激な冷えに見舞われることもありますので、
季節の変わり目にあたるこの時期、保温には十分な注意が必要です。

さて、前回の更新より間があいてしまい申し訳ありませんが、
充電期間の内に再び店頭在庫の中から活きの良い個体をピックアップしました。
しかも今回は実に丸一年ほど育てていた秘蔵っ子です。
まずはこの写真をご覧下さい。
b0174337_232862.jpg

あえて分かりにくいカットで撮影してみました、何の種類だか分かるでしょうか。
正解は、クロハラヘビクビガメです。
b0174337_2321288.jpg

一体どうしたものでしょう、
この場で改名宣言するとすれば“コガネヘビクビガメ”がぴったり。
b0174337_2323254.jpg

こんな時には黒いバックでの撮影が良いのかもしれませんが、
あえてホワイトバックに挑戦してみました。
何処から見てもクリーム色に抜けており、実物と相違ありません。
b0174337_2323636.jpg

種を明かせば屋内飼育がこのようなカメをつくり出したのでしょう。
ですからこの色彩に魅力を感じた方は外に出すことなどお考えにならないで下さい。
b0174337_2324667.jpg

実はこの個体、昨年ヨーロッパから輸入した多甲板のベビーなのです。
と言っても、甲板の枚数を数えなければまず気になることはないでしょう。
この辺りはさすがCBと言ったところでしょうか、
当たり前ですが最初はこんな色ではありませんでした。
今の飼育方法を維持していけば、きっと頭の白いスピークシーに成長するはずです。
b0174337_2325089.jpg

本日ご紹介したクロハラヘビクビガメ(EUCB)についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2013-03-15 23:04 | 生体