<   2012年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんばんは、馬場です。
前回の更新よりすっかり日を空けてしまいましたが、
珍しく壁チョロの仲間がいくつか揃いましたのでまとめてご紹介します。

・ヒロオヒルヤモリ(Pr) Pr14,800円
ヒラオヒルヤモリ、ゴールドダストデイゲッコー、様々な名前で呼ばれるヒルヤモリの代表美種。
オス
b0174337_125261.jpg

鮮やかで深みのあるグリーンを基調に、ブルー、イエロー、レッドのシグナルカラーがてんこ盛り。
そのイエローを金粉に例えたのが上述の英名に由来しています。
メス
b0174337_1251830.jpg

定番と言えば定番ですが、やはり良いものは良いと素直に感じさせられます。
既に繁殖にも成功している即戦力ペア、ご希望の方にはもう一匹オスを格安でお譲りします。
オス(別個体)
b0174337_1255957.jpg


・ヤシヤモリ(Pr) SOLD
東南アジア系の安価なヤモリですが、すっきりと上品な体色は意外とばかにできません。
オス
b0174337_1254591.jpg

全体を引き締める背中のY字ストライプは無駄のない美しさを持ち、
日本のヤモリにはない適度なボリュームも満足度を与えてくれます。
メス
b0174337_1263368.jpg

ハッチしたてのベビーは黄金に光り輝く程の存在感を放ちますから、
それを楽しみに繁殖へ挑戦してみるのも一興です。
オスが再生尾のため特価にて、既に産卵も経験済みなので成功まではあと一歩です。
b0174337_1262042.jpg


・オウカンミカドヤモリ(Pr) ♂SOLD ♀SOLD
壁チョロ最人気種の呼び声も高い、クレステッドゲッコーの愛称で親しまれるポピュラー種。
オス
b0174337_126567.jpg

ニューカレドニアに分布するラコダクティルス自体の支持率が高く、
その中でも特にブリードや品種改良が進んでいる優秀なペットゲッコーです。
メス
b0174337_1264966.jpg

オスは黄色の濃い体色が魅力的ですが、残念ながら尾曲がり有。
b0174337_1272037.jpg

メスはシルバー系の体色にさりげなく点在する黒斑がセクシーです。
b0174337_127153.jpg


本日の壁チョロ系ヤモリについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@goo.jp
[PR]
by herptilelovers | 2012-08-18 01:27 | 新着情報