カテゴリ:新着情報( 268 )

こんにちは中山です。
もうとっくに暑さは来ていましたがようやく梅雨が明け、
天気は曇ったりパラついたりと不安定ですが、
クマゼミも鳴きだして本格的に夏が始まりました。
爬虫類用や小動物用のひんやりグッズも取り扱っていますのでご相談下さい。

タンジェリン?
b0174337_2225145.jpg

七夕生まれの店内CB兄弟。
脱皮も二回ほど済んで、餌食いもバッチリ
b0174337_22252417.jpg

b0174337_22253417.jpg

モルフは恐らくタンジェリンですが、
両親とも黄色が綺麗だったので将来に期待できそうです

こちらは入荷から少し経って安定してきたハイイエロー&スーパーマックスノーベビーズ
b0174337_22255368.jpg

b0174337_22261563.jpg

b0174337_222771.jpg

人影を見ると隠れるどころか餌をねだりに来る慣れっぷりで、
大きめの子たちから順々にグラブパイにも餌付きはじめています。
b0174337_22263441.jpg

b0174337_22264583.jpg



オリーブミズヘビ
b0174337_22272588.jpg

ミズヘビらしい不思議な顔つきのオリーブミズヘビ
ヘビの中でも、何を考えているのか全く分からない顔をしています。
b0174337_22274371.jpg

普通のヘビに比べて日常的に動きが多い印象で、
砂に潜ったりふらふら泳いだりと案外見ていて飽きません。
嬉しいことに、ピンクマウスも食べてくれる良い個体です。

タイリクスジオ(♀)
b0174337_22281100.jpg

つぶらな瞳に迫力ある巨体が眩しいスジオナメラの基亜種。
b0174337_2228132.jpg

真っ黒な瞳の印象が強くて普段は存在を忘れそうな薄い口が、
摂食時に大きく大きくぱかぁと開くところが魅力的。

ホウシャナメラ(サパマウンテン・♂)
b0174337_22282771.jpg

黄色が美しい、サパマウンテンと呼ばれるタイプのホウシャナメラ
b0174337_22283859.jpg

荒くて膨らむと言われていますが、
この個体は両手で大きく支えてあげれば、
ちゃんと大人しくハンドリングさせてくれます

ホオアカドロガメ(ベビー)
b0174337_2229429.jpg

頬の赤い模様が特徴なのですが横顔を見せてもらおうとしても、
こちらをじいっと見つめながら寄って来てしまうフレンドリーな5匹のベビー。
b0174337_22291821.jpg

b0174337_22292763.jpg

性格も色も素敵な兄弟たちです。

ミスジドロガメ(S)
b0174337_22293720.jpg

スッキリした三本線とコロコロした小さなボディが人気のミスジドロガメ
ドロニオイの中でも可愛い系に位置しています。
b0174337_22294587.jpg

雌雄が判明しているので早くもペアとれます

カロリナダイヤモンドガメ(コンセントリック)
b0174337_22301297.jpg

当店では特に人気の高い、ダイヤモンドバックテラピンの、
甲板の渦巻き模様が特徴的なコンセントリックベビー
b0174337_22302424.jpg

b0174337_22304164.jpg

小さな水掻きを広げてちまちま泳ぐ可愛いサイズですが、
乾燥エビをもりもり食べて配合飼料にも興味を示しています。
密かに店長の思いが込められた、美模様セレクト!

マタマタ(アマゾン)
b0174337_2231221.jpg

湖底を歩く枯れ葉のおばけマタマタ
奇怪極まりないフォルムで一部のファンの心をがっちり掴んで離さない、
顔だけは可愛い異端のカメです。
b0174337_22311221.jpg

b0174337_22312462.jpg

背中の枯れ葉色に反してお腹は綺麗に赤く色付いています。
先日、ホームページにもアップされた個体です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-07-21 22:33 | 新着情報
こんにちは中山です。
ようやく梅雨を取り戻すように雨が降り出しましたが、
記録的な暑さの前ではあまり涼しくならず、
むしろ湿度があがって不快指数高めな日が続いています。
ちょうどこの時期に新しく生まれて入荷するレオパやコーンなど、
保湿が必要なベビーたちには好ましい環境らしく有難いことに彼らは絶好調なのですが、
両生類や小さな哺乳類たちの暑さ対策には十分気を配ってあげましょう。

さてそんな当店にいつものラットより少し大きな珍しい新顔が入荷しました。

モルモット(ベビー・Pr)
b0174337_22162118.jpg

b0174337_22163851.jpg

おまぬけフェイスが愛らしいもっふりイングリッシュ系のモルモット
真っ黒な父と三毛の母から生まれた四匹のベビーです。
b0174337_22165513.jpg

b0174337_2217823.jpg

茶白の子は巻き毛になっています。
b0174337_22171947.jpg

モルモットはこのサイズの小動物の中でもかなり大人しく平和な性格をしているため、
一緒に暮らしていてもプイプイと鳴き交わしながらのんびり過ごしています。

ガーゴイルゲッコー
b0174337_22173229.jpg

物凄く稀少な訳では無いはずなのに、
欲しい時には何故かいないツノミカドヤモリ
たまたま入荷がかぶって現在三匹在庫しています。
b0174337_22174237.jpg

このオスは全長はほぼフルサイズですが、
ツノはまだまだ成長していきます

こちらは国内のブリーダーさんのところから来たレッド系のベビーたち。
b0174337_221809.jpg

オレンジ色の部分が成長につれて赤色になっていくそうです。
b0174337_22181682.jpg

b0174337_22301931.jpg

将来が楽しみな兄弟です。

クレステッドゲッコー
b0174337_22183890.jpg

ラコダクと言えばクレステッドゲッコー
b0174337_22184837.jpg

しっかりフードにも餌付いた安心サイズです。

トッケイヤモリ
b0174337_22191393.jpg

ノーマルが既にサイケなカラーのトッケイヤモリ。
b0174337_22192518.jpg

顔に散る斑点が左右対称っぽい一匹です。

コーンスネーク(2017CB)
b0174337_22194381.jpg

今年生まれのコーンスネークのベビーが一足早くやってきました!
b0174337_2219543.jpg

ファーストシェッドが済み次第個別にして順次餌付けていきます

レッサー(ジョンピロライン・♀)
b0174337_22201385.jpg

しっかりと飼い込まれたフルサイズのレッサー
b0174337_22202693.jpg

別名イエローレッサーとも呼ばれる黄色みの強い綺麗な個体で、
数度の産卵経験もある本当の即戦力です。

インドホシガメ(ベビー)
b0174337_2220404.jpg

久々にゲットできた、ころんとおにぎりサイズのインドホシガメ
b0174337_2220497.jpg

頭の赤味が強い綺麗な個体をセレクト。
入荷して早くもMazuriリクガメフードに餌付いてくれた優秀な兄弟たちです。

メキシコアカスジヤマガメ(ベビー)
b0174337_2221965.jpg

背中のグリーンが美しいメキシコアカスジヤマガメ
b0174337_22212140.jpg

まだまだベビーなのでちょっぴりシャイですが、
ヒトが隠れるとコッソリ出て来てエビや配合飼料をついばんでくれています。

コスタリカアカスジヤマガメ(ベビー)
b0174337_22213627.jpg

甲羅もさることながら顔や手足の派手さが際立つ美種。
b0174337_22214768.jpg

上記のメキシコよりちょっとやんちゃな性格の個体で、
水に流れるフードを追いかけるようにばくばく食いついてくれます。

アマミヤマナメクジ(ペア)
b0174337_2222757.jpg

微妙に言いにくい名前のアマミヤマナメクジ
正面から見ると案外かわいい顔をしています。
b0174337_22221895.jpg

b0174337_22222924.jpg

寝てる時と起きている時で長さが三倍くらい変わります。
普段は見えませんがもしょもしょした形状の口が隠れており、
リクガメフード野菜の切れ端など案外早いスピードで食べてくれます。
b0174337_22224453.jpg

カタツムリと同様、雌雄同体なので二匹いれば容易に繁殖が狙えます

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-07-14 22:33 | 新着情報
こんにちは中山です。
先週末の大阪レプタイルフィーバーでは、
多くのお客様にご来場頂きありがとうございました。
次回のイベントは8月第一土日の静岡ジャパンレプタイルショー
暑い時季ですがまた皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

さて今回もジャンルを問わず数多くの入荷がありましたのでご紹介します。

ハイイエロー
b0174337_22575414.jpg

ヒョウモントカゲモドキのベビーが数多く入荷しています。
b0174337_22581196.jpg

ここ最近の湿気暑さで来たばかりの新入荷のチビッ子たちも、
どんどん食べてくれるのでベビーから始めるにはありがたい季節です。

スーパーマックスノー
b0174337_2258244.jpg

前回紹介した個体たちも含め、
現在かなりの数のスーパーマックスノーベビー軍団が揃っています。
b0174337_22583431.jpg

ブチの大小顔立ちの違いなどお気に入りの一匹を選び放題です。

マックスノーゴーストド―サルストライプ
b0174337_22585010.jpg

背筋に一本通った白いラインが目立つド―サルストライプ
b0174337_2259314.jpg

既にグラブパイをもりもり食べている健康優良児です。

ホンジュランミルクスネーク
タンジェリン(♀)
b0174337_2301022.jpg

通常のホンジュランミルクスネークの白い部分が赤く染まったタンジェリン
三色のヘビが二色になってしましました。

オレンジ(♀)
b0174337_2302294.jpg

こちらは白い部分が赤くなりきらずにオレンジっぽくなった個体。

先日トップページでご紹介したサンセットハイポも元気に暮らしています。
b0174337_2303534.jpg


タカサゴナメラ(Pr)
b0174337_23154633.jpg

国内で繁殖実績のあるペアが奇跡の大放出!
詳しくはお問い合わせ下さい。

カラスヘビ(♂)
b0174337_2304659.jpg

日本に棲むシマヘビの黒化型カラスヘビです。
名前は有名ですが案外見る機会は少なくよく見ると
シマヘビらしい目付きの悪い顔につぶらな瞳がやけに可愛く鎮座しています。
b0174337_2305869.jpg

メキブラとは全く違ったマットな黒光りがちょっとだけあのベーレンを思わせるような、
黒蛇好きにはたまらない個体です。

ヒラリーカエルガメ(ベビー)
b0174337_2312459.jpg

b0174337_2313516.jpg

顔のラインと腹甲のブチ模様が特徴的なヒラリーカエルガメ
ひらひら泳ぎ回り配合もよく食べる赤味がかった個体です。

トウブニシキガメ
b0174337_2314710.jpg

黒豆の煮豆と見紛うトウブニシキのちんまりベビー。
華奢に見える手足はかなり力強く
甲羅の縁の赤色に将来が期待されます。
b0174337_232219.jpg


チャコリクガメ
b0174337_2321479.jpg

餌食い抜群の元気チャコが再度入荷!
b0174337_2322436.jpg

新しい環境にも臆することなくフードをバリバリ平らげる、
店長セレクトのオレンジがかった体色も素敵な一匹です。

ヒガシヘルマンリクガメ
b0174337_2323964.jpg

霧を吹くと地面の中からキノコのように生えてくるヘルマンベビーズ
前々回にご紹介したメンバーが売れてしまったので追加で入荷しました。
b0174337_2325850.jpg


クランウェルツノガエル(アプリコット)
b0174337_2332290.jpg

b0174337_2333321.jpg

もっちり黄色系のアプリコット
前回入荷したものよりも少し大きい個体です。

アフリカウシガエル
b0174337_2334660.jpg

落ち着いた佇まいの巨大マスコットアフリカウシガエル
b0174337_234068.jpg

食事の方法もツノガエルのような待ち伏せ系とは違い
座っていた場所を離れて飛び掛かかるように追い回す姿は見ていて飽きません。

アズマヒキガエル(♂)
b0174337_2341165.jpg

ニホンヒキガエルの東日本に分布する亜種アズマヒキガエル
トト○に傘を貸したシーンの前後で道をうろうろしていたアレです。
b0174337_23422100.jpg

腕が長く全体のシルエットもかなり違うので、
じっとしているだけでも上記のようなおすわりタイプとは全く違った味わいが楽しめます
瞬間芸なお食事シーンも必見です!

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-07-07 23:20 | 新着情報
こんにちは中山です。
先日は最高気温が34度にまでなり、
梅雨明けもまだなのにすっかり夏の気分になってしまいそうです。
先日紹介してから大好評のちびラットたちも暑いらしく、
長く伸びながらゴロゴロ寝ております。
b0174337_22503729.jpg

b0174337_22505163.jpg

うらやましい。私も一緒に寝たい。
b0174337_2251237.jpg

全体的にを飲む量もペースも増えているので、
うっかり無くならないようしっかり注意してあげましょう。
b0174337_22511315.jpg

茶色君(仮名)は今日も懐っこく愛想が良い子です。

さていよいよ来週末は大阪フィーバー
イベントに向けて続々新着生体が入荷しています
ちびラットももちろん連れていきますので、
それ以外でも気になる生体がいましたらお早めに!

フトアゴヒゲトカゲ(ベビー)
b0174337_22515575.jpg

b0174337_22514064.jpg

小さいながらもほんのりレッド系の香りがするフトアゴベビーズ
b0174337_22521740.jpg

入荷したばかりですがテンション高くわちゃわちゃと走り回り、
積み重なってはしっかり胸を張ってバスキングしています。
b0174337_22522796.jpg


ヒョウモントカゲモドキ

ハイイエロー
b0174337_22524455.jpg

最近人気上昇中!定番中の定番ハイイエロー
バンド模様が乱れた個体もいます。
b0174337_22525685.jpg


スーパーマックスノー
b0174337_22531219.jpg

b0174337_22532524.jpg

b0174337_2253369.jpg

くりっと黒目のスーパーマックスノー軍団。
安定した需要のわりに供給が追い付いていないので、
慢性的な品不足が続いています。
b0174337_22535176.jpg

b0174337_2254668.jpg

案外一匹一匹模様の個体差が大きいので
じっくり見比べてお気に入りの一匹を探して下さい。

アルビノ
b0174337_22543582.jpg

小さくてもキリッと可愛いトレンパーアルビノ
b0174337_22544746.jpg

アルビノらしいキツイ目付きがチャームポイント。
b0174337_22545591.jpg


コーンスネーク
シンダー(♂)
b0174337_2255987.jpg

アネリCとも呼ばれるシンダー
黄色みの入らないスッキリした顔が素敵です。
b0174337_2255242.jpg


スノーストライプ(♂)
b0174337_22553756.jpg

白く輝くスノーストライプ
b0174337_22555076.jpg

ブロッチをなくすことで白い鱗が広く出ています。

ボールパイソン
ノーマルhetゴースト(♀)
b0174337_232568.jpg

つぶらな瞳のヘテロゴースト
b0174337_232397.jpg

色彩が濃いタイプのボールは目が黒く、
可愛い系の顔になります。

パステル(♂)
b0174337_2325428.jpg

ノーマルに次ぐ定番種パステル
最近はシングルのパステルはあまり見ない気がします。
b0174337_233553.jpg

上記のノーマルと比べると顔の違いがよく分かります。

クランウェルツノガエル(アプリコット)
b0174337_22563780.jpg

b0174337_22564933.jpg

ぺったり五百円玉サイズのアプリコット
透き通る赤目が綺麗です。

クランウェルツノガエル(グリーン)
b0174337_2257281.jpg

上のアプリコットよりちょっと小さめのグリーンクランウェル
b0174337_22571155.jpg

果敢に飛び付いて来る元気印です。

アマゾンツノガエル(グリーン)
b0174337_22572674.jpg

ちんまり指乗りサイズのアマゾンツノガエル
ベルやクランウェルほどお腹が強くないので、
ドカ食いさせずにコオロギや魚でつつましく育ててあげましょう。
b0174337_22574542.jpg

b0174337_22575265.jpg

ツノガエルたちの中でもしっかりツノが主張しています。

ダイオウサソリ(ペア)
b0174337_2258543.jpg

b0174337_22581864.jpg

学名にも皇帝の名を冠するダイオウサソリ
サソリ最大の特徴の尻尾はどちらかというと少し細めで、
獲物を獲る時は大きなハサミで仕留めにいくことも多いらしいです。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com



[PR]
by herptilelovers | 2017-06-23 23:04 | 新着情報
こんにちは中山です。
先週末の九州レプタイルフェスタでは多くのお客様にご来場頂き、
開始から数時間息つく暇もないくらいの大盛況でした。
開場前から数百人単位の行列ができていたようで、
本来の開場時間より少し早めにオープンしたそうです。
次回の九州は秋なのでまた半年後にお会いできることを楽しみにしています

アリオンシェッドはじめました。
b0174337_23285479.jpg

脱皮前の生体に直接吹きかけるだけでつるんと脱げると評判のアリオンシェッド
お客様の声にお応えし、当店にも入荷しました。

生体がうっかり舐めても大丈夫なので安心して使えます。

ファンシーラット
b0174337_23291563.jpg

毎度大好評のファンシーラットに、
新しく離乳したての可愛いベビーが入荷しました。
b0174337_23304664.jpg

b0174337_23314375.jpg

ここ暫く入荷の少なかったハスキーや、
b0174337_23293629.jpg

安定した人気のホワイトソックスダンボラットなどなど。
b0174337_23295554.jpg

b0174337_2330188.jpg

オスメス共にたくさん入荷しましたので、
今なら毛質カラーの組み合わせも自由に選べるかも?
一番可愛い時期なのでお探しの方はお早めにどうぞ!
b0174337_2331757.jpg

ちょっと大きめなもっふりベタ慣れの即戦力もそろっています。
b0174337_2331231.jpg


スーパーマックスノー
b0174337_23315991.jpg

おねだりダンスに余念がない元気印のスーパーマックスノー
b0174337_2332193.jpg

b0174337_23323333.jpg

入荷時にちょっと細身だったのでもっちり育てての掲載です。

ギャラクシーパラドックス(♂)

b0174337_23325241.jpg

どっしり大きなギャラクシー
b0174337_2333378.jpg

脇腹に黄色いスポットが出ています。

ステルス(♀)
b0174337_23332355.jpg

レーダーにマックスノーをのせたステルス
b0174337_23334124.jpg

透き通るルビーアイが美しい個体です。

サイクスエメリンアルビノhetエクリプス(♂)
b0174337_2334574.jpg

綺麗なキャロットテールサイクスエメリン
b0174337_23341790.jpg


ディスパートゲオアガマ(♀)
b0174337_23342921.jpg

人工飼料にも餌付き始めた優秀なおっさんディスパートゲオアガマ
b0174337_23344126.jpg

今日もよく食べたっぷりバスキングしてほかほかモチモチです。
ゲイリーのような煌びやかさやエジプトのような貫禄はありませんが、
スタンダードにトゲオアガマの魅力がつまった個体です。
b0174337_2335016.jpg


パンサーカメレオン(ノシベスーパーブルー・ペア)
b0174337_23351372.jpg

なんだか遠近感がよくわからなくなるほど強い青色を放つ、
ノシベスーパーブルーのペアです。
b0174337_23352728.jpg

見る人全てに鮮烈な印象を振りまく個体ですが、
本人はいたって平和に暮らしており、
スポイトを見ると水をねだりにいそいそ寄って来るような子です。
b0174337_23355497.jpg

メスは可愛いピンク色
パンサーのメスはどこの個体群もわりと地味めなのですが、
オスとセットで入ったので間違い無く綺麗な子供がでてくるでしょう。
b0174337_23361176.jpg

ちょっと下顎に変形ありですが餌食いはオスより良いくらいの子です。

コーンスネーク
ノーマル(♂)
b0174337_23364157.jpg

ノーマルとして生まれノーマルとして育ったノーマルにしては綺麗なノーマル個体。
b0174337_23365022.jpg

コーンスネークは表記外になにかのヘテロが隠れて入っていることもあるので、
そんななにかの影響なのかもしれません。

ノーマルhetピューター(♂)
b0174337_2337757.jpg

大きく育った真っ赤なノーマル。
b0174337_23371716.jpg

後半身が特に赤いです。

ホルスフィールドリクガメ(ベビー)
b0174337_23373033.jpg

b0174337_23374055.jpg

まんまるお饅頭サイズのホルスフィールドリクガメ
入荷当初からリクガメフードをもりもり食べて、
元気いっぱいに走り回っています。

フタユビアンフューマ
b0174337_23375627.jpg

なにこれと言われてもアンフューマだとしか答えようのない、
つかみどころのない謎の黒うどん。
b0174337_23381151.jpg

つぶらな瞳とぬもーんとした顔立ちがチャームポイント。
ちいさな四肢にはちゃんと2本のユビがついています。
b0174337_23382061.jpg

あんな手足ですが一応ちゃんと使って歩いている姿も見ることができます。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-06-09 23:40 | 新着情報
こんにちは中山です。
5月20日、21日の東京レプタイルズワールドを目前に、
様々なジャンルのヤモリを筆頭にどんどん新入荷が来ています
来週頭にはもうパッキングを始めてしまうので、
気になる子がいる方はお早めに!

エボシカメレオンベビー(国内CB)
b0174337_043083.jpg

今年もブリーダーさんのもとで生まれましたエボシカメレオン
華奢さが薄れ始めた安心ベビーです。
b0174337_044328.jpg

わしわし歩いてもりもり食べて順調に脱皮しています。

ニシアフリカトカゲモドキ(アプリコットアルビノ)
b0174337_045721.jpg

もっちり可愛いニシアフベビー。
b0174337_05942.jpg

天然ウルウル目に惹かれてしまいます。

ヘルメットゲッコー(ペア)
b0174337_053657.jpg

厳つい頭のヘルメットゲッコー
ちまっとサイズですが精悍な顔立ちをしています。
メス個体。
b0174337_054334.jpg

オス個体。
b0174337_06218.jpg

b0174337_061237.jpg


スタンディングヒルヤモリ(♀)
b0174337_062814.jpg

幼体のまだら模様から成体への過渡期のスタンディンギー
b0174337_064054.jpg

ライトグリーンの頭部の模様が魅力的です。

アンダーウッディサウルス(M)
b0174337_065815.jpg

しっとりお肌のアンダーウッディ
b0174337_07812.jpg

白や黄色の星が濃い地色に散っています。

ヒナタヨロイトカゲ(国内CB)
b0174337_0145175.jpg

日本生まれのヒナタヨロイのベビー。
b0174337_015319.jpg

親が違う個体も併せて全部で七匹入荷しました。
b0174337_015135.jpg


キタアオジタトカゲ
b0174337_072316.jpg

アオジタ最大種のキタアオジタ
b0174337_07335.jpg

b0174337_07397.jpg

まだまだ柔らかいベビーが二匹に、
背に凹みのあるハイポもいます。
b0174337_075566.jpg

b0174337_08679.jpg


キメラアオジタトカゲ(シルバー)
b0174337_081893.jpg

どっしり育ったキメラアオジタ
b0174337_082815.jpg

荒いと言う話もありますが、
この個体は普通にのほほんと触らせてくれます。

グリーンイグアナ
b0174337_084653.jpg

大型草食トカゲと言えばグリーンイグアナ
b0174337_085812.jpg

アザンを思わせる青みがかった綺麗な個体です。

コーンスネーク(ゴースト・♀)
b0174337_091896.jpg

アネリ×ハイポのゴースト
b0174337_092856.jpg

ふんわりした配色になります。

コーンスネーク(ペパーミントモトレー・♀)
b0174337_010143.jpg

アメラニ×シンダーでペパーミント
真っ白な鱗の隙間から控えめに浮かぶブロッチがお洒落なモルフです。
b0174337_010965.jpg

b0174337_0101812.jpg


コーンスネーク(ノーマルヘテロシンダー・♀)
b0174337_0102547.jpg

見た目はノーマルですがアネリCがヘテロで入っています。

コーンスネーク(ラベンダーウルトラメル・♂)
b0174337_0103852.jpg

すっきりモノトーン風味のほんのりラベンダー
b0174337_0105661.jpg


ブラックラットスネーク(ラスティ・♂)
b0174337_0203234.jpg

ブラックラットのモルフはリューシスティックが有名ですが、
こちらは黒い地色から赤味の滲むラスティ
b0174337_0204212.jpg


メキシコサラマンダー(マーブル)
b0174337_0114125.jpg

みんなだいすきウーパールーパー
b0174337_011516.jpg

b0174337_012189.jpg

ぽへっとした顔が人気の秘訣?

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-05-13 00:20 | 新着情報
こんにちは中山です。
天候に恵まれたゴールデンウィーク真っ只中!
観光地も道路もあちこち混雑しているようですが、
当店も連日たくさんのお客様にご来店頂いております。
先週もたっぷりご紹介しましたが、
またまた入荷がありましたので余さずご紹介します。

ヒョウモントカゲモドキ(スーパーマックスノー)
b0174337_2136742.jpg

ウルウル黒目で安定した人気を集めるスーパーマックスノー
b0174337_21361638.jpg

餌の時間にはそわそわと走り寄って来る、
やんちゃ盛りのお年頃です。

バターストライプ(♂)
b0174337_21364656.jpg

b0174337_2136552.jpg

赤い瞳に全身黄色のバターストライプ
一見無地にも見えるすっきりした個体です。

スジオナメラ(♀)
b0174337_21371163.jpg

b0174337_21372077.jpg

緑がかった地色の綺麗なタイリクスジオ
涼しげで美しい顔をしています。

スーパーパステル(♀)
b0174337_21373420.jpg

b0174337_21374287.jpg

産卵経験有りのスーパーパステルのメス。
基本のモルフなのでいろいろな組み合わせに使えます。

シナモン(♂)
b0174337_21375465.jpg

b0174337_2138283.jpg

シックな色合いが落ち着いたシナモン
これも様々な組み合わせに使われるモルフで、
スーパー体にすると真っ黒なエイトボールになります。

マルギナータリクガメ(♀)
b0174337_21381767.jpg

b0174337_2138259.jpg

がっしり大きく育ったオオフチゾリリクガメのメス。
小さくなりがちな椎甲板も綺麗に伸びた形の良い個体です。

インドホシガメ
b0174337_213837100.jpg

b0174337_21384568.jpg

ころんとおにぎりサイズのインドホシガメ
顔や手足にある黒い模様が多めの個体です。


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-05-05 21:45 | 新着情報
こんにちは中山です。
春の嵐も過ぎ去って気温がぐぐっと上がってきました。
早くも夏用のヒンヤリグッズ等がお店に並んでおり、
ここ数年の温度変化の激しさには困ってしまいます。

さて今日は変わり種を筆頭に様々なジャンルから新入りを紹介します。

ニホンナマズ
b0174337_22565664.jpg

古来より鯰絵などにも描かれているニホンナマズ
定期的に妙なものが入荷する当店ですが、
また変わった子がやって来ました。
b0174337_2257914.jpg

入荷当初は活餌のみだったのがフードにも無事餌付き、
沈下性の咲ひかりもさもさ食べてふらふら泳いで、
マイペースに暮らしています。

セイブシシバナヘビ(アルビノ)
b0174337_22572140.jpg

ヘビのベビーはどれもこれも可愛い顔をしていますが、
中でも正面の顔が最高に可愛いセイブシシバナヘビのベビーです。
b0174337_22573048.jpg

モルフとしてはアルビノになりますが、
かなり赤味が強く綺麗な個体です。
b0174337_22574054.jpg

ブラッドオレンジっぽい色味です。

ヌマヨコクビガメ(ベビー)
b0174337_2258164.jpg

まんまるの両目が目立つヌマヨコクビガメ
地上に揚げるとびびって固まりますが、
水中ではのんびりと歩いています。
b0174337_22581652.jpg

b0174337_22582971.jpg

いつもにこにこしているような顔も可愛い、
配合飼料にも餌付いた安心ベビーです。

ヒガシヘルマンリクガメ(S)
b0174337_22591434.jpg

十円饅頭サイズで入荷後、
リクガメフードにしっかり餌付いて、
今川焼きサイズに成長したヒガシヘルマンリクガメ
b0174337_22593010.jpg

b0174337_22594386.jpg

元気にドコドコ走り回るのでピントがなかなかあいません。

ストケスイワトカゲ(Pr)
b0174337_230786.jpg

ベビーの頃から仲良く育ったストケスイワトカゲのペアです。
b0174337_2303017.jpg

背中の模様と尻尾のトゲトゲ具合に差が見られ、
赤味も綺麗に出ています。
b0174337_230411.jpg

顔付きもちゃんと違っています。
b0174337_2305389.jpg

b0174337_231242.jpg


ホウセキカナヘビ(♂)
b0174337_2312844.jpg

全身がきらきらした青色のホウセキカナヘビ
わたわたと走り回るタイプが多い中、
普通に持たせてくれる落ち着いた個体です。
b0174337_2313858.jpg


グラニットカーペットパイソン(♂)
b0174337_2315282.jpg

全身の模様が細かく散らばるグラニット
鱗のひとつひとつにの色が入り乱れています。
b0174337_232184.jpg

まつげみたいな模様もキュートです。
b0174337_232935.jpg


本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-21 23:15 | 新着情報
こんにちは中山です。
先週の雨でも散ってすっかりになり、
日中は半袖でも過ごせるような陽気が続いています。
タンポポシロツメクサも繁茂しておいしいおやつが収穫できる時期ですが、
そのへんに生えているものを採ってあげるときは犬の粗相や車の排ガス、
除草剤などの影響が無いように十分注意してあげて下さい。

速報!
爬虫類の卵を孵化させるための専用床材として高い評価を得ていた、
『ハッチライト』日本国内での販売を終了することになりました。
b0174337_2373160.jpg

(画像は過去のもので現在は700gに変更されています)
かれこれ十年ほど活躍していたことになるでしょうか、お世話になった方々も多いと思います。
使用期限などは特に決められていませんので、この機会にまとめてご購入頂けるよう、
当店ではできる限りの在庫を確保しましたのでご入用の方はお早めにお問い合わせ下さい。

さて今回は小さなベビーを中心にシックな色合いの生き物が入荷しました。

ベア―ドラットスネーク(テキサス・♂)
その名の通りしゃらしゃらした細かい模様になるスナゴナメラ
b0174337_22385822.jpg

砂子模様も素敵ですが幼体斑も可愛らしいです。
b0174337_2239864.jpg

ベアードには赤味が出るメキシコとメタリックな銀色になるテキサスがおり、
こちらは後者のテキサスのほうです。
b0174337_22392033.jpg


コーンスネーク(ゴーストストライプ・♂)
b0174337_2238423.jpg

赤を消して黒を淡くしたゴーストストライプ
b0174337_22381559.jpg

上半身の濃いストライプと下半身のうっすら加減がお洒落な個体です。

サバンナモニター(ベビー)
b0174337_22393779.jpg

毎年恒例春のサバモ二ベビーです。
b0174337_22394756.jpg

大きくなればかなり頑丈なトカゲですが、
まだまだ可愛い赤ちゃんなので温度湿度を高めに甘やかし、
ふわふわしたお腹をポンポンに保って育てていきましょう。
b0174337_22395578.jpg


ハイナントカゲモドキ(ペア)
b0174337_2242315.jpg

ダークな雰囲気漂うハイナントカゲモドキ
真っ黒な体に強いの瞳が細身の体格に映える、
妖しい魅力を持ったトカゲモドキです。
b0174337_22424351.jpg

オスはしっとりした黒色で、
メスは全体的にが強く出ています。
b0174337_2242538.jpg

b0174337_224326.jpg


ミシシッピニオイガメ(ベビー)
b0174337_2243472.jpg

コロッとつまめるサイズのミシシッピニオイガメ
b0174337_2244151.jpg

b0174337_22441434.jpg

短い手足でもたもたと泳いで、
配合飼料にも飛びついてきてくれます。

カブトニオイガメ(ベビー)
b0174337_22442550.jpg

こちらもコロコロサイズなカブニのベビー。
b0174337_22443686.jpg

b0174337_22444588.jpg

小さな口を目いっぱい開いて次々とフードを捕らえ、
あがあがと飲み込んでいくハイテンションなちびっこ達です。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-14 22:53 | 新着情報
こんにちは中山です。
夜間の気温もぐっと上がって桜も満開な今日この頃、
昼間に日向に立つと暑く感じるようにもなってきました。
ベランダなどで爬虫類を日光浴をさせる時には春先だからと油断せずに
オーバーヒートを起こさないよう逃げ込める日陰を作ってあげましょう

さて今日は既に大きなヘビから巨大に育つ予定のリクガメなど、
大物特集でお送りします。

マラヤンブラッドパイソン(♂)
b0174337_2254466.jpg

b0174337_2255228.jpg

太く短くボテッと鎮座するブラッドパイソン
インパクトの割にそう長いヘビではありませんが、
サイズも重量も存在感抜群
ぼーっと座っていることが多いですが、
給餌の時にはとんでもない迫力をみせてくれます

キイロアナコンダ(♀)
b0174337_22551795.jpg

こちらは大きい方の個体。
b0174337_22553236.jpg

長い時間を水中で過ごすヘビなので、
それらしい位置に目がついている不思議な顔です。

b0174337_22555243.jpg

こちらは先程とは違うまだ小振りな個体。
b0174337_2256716.jpg

表面がキラキラ輝いています。

カーペットパイソン(デザイナーズ・♀)
b0174337_22562366.jpg

b0174337_22563422.jpg

まだ片手に大人しく収まるサイズのカーペットパイソン
黄色味の少ないさっぱりした個体です。

セントラルパイソン(♂)
b0174337_22564693.jpg

b0174337_2256568.jpg

全長220センチがずっしりくるセントラルパイソン
体がかためなので枝に対してゆるめに巻き付くタイプで、
個人的に大変好みな体をしています。

アルダブラゾウガメ(ベビー)
b0174337_22571573.jpg

動物好きでなくともゾウガメといえばなんとなく知ってる、
アルダブラゾウガメの安心サイズです。
b0174337_22572642.jpg

てのひらに余る大きさですがまだまだ子供
将来岩のような巨躯を持ち上げ歩くであろう脚は、
甲羅のサイズの割に太く大きくついています
b0174337_22573842.jpg

おしりに多甲板あります。

アルゼンチンレッドテグー
b0174337_2258656.jpg

b0174337_22581627.jpg

ヤングサイズのアルゼンチンレッドテグー
レッドテグーらしくちゃんと人慣れしており、
のんびりと触らせてくれます。
b0174337_2258398.jpg

尾欠けと爪欠けが少しあります。

本日ご紹介した新着生体についての
ご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-325-8600
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2017-04-07 23:04 | 新着情報