2014年 08月 31日 ( 1 )

こんにちは中山です。
そろそろ秋の気配が朝晩に見えてくる頃です。
ヒーターの要らない季節に飼いだしたペットたちには、
忘れずに暖房の用意をしてあげましょう。早めが肝心です。

さて夏の盛りは過ぎましたが真夏のベビーシリーズ第三弾
(ちなみにまだまだ続きます)
店内のいたる所でちまちまと動き回る様々なベビー達、
ちんまりした体とパワフルな仕草に日々心を奪われています。

今日ご紹介するのはハッチしたてのボールパイソン
モハベゴーストのオスとバターのメスを掛け合わせ、
6月18日に産卵してから待つこと二ヶ月。
そこからソワソワと待つことさらに一週間。
先週の日、月、火に次々と産まれました
幸いどの卵もきちんと孵り、
小さな頭がにょこにょこと出入りする姿にホッとしました。
どれも綺麗にからっぽです。
b0174337_16574477.jpg

産まれたのは六頭、モルフはモハベ、バター、ブルーアイリューシです。

モハベ
b0174337_16574924.jpg

小さい体でボールパイソンの名の通りの丸まり体勢のモハベ
てのひらにころんと乗ってしまう小ささですが力は案外強く、
撮影のために出てきてもらおうと軽く引っ張ったくらいではびくともしません。

バター
b0174337_16585477.jpg

ほんのり淡色のバター
すっかり脱皮前のくすんだ色になっています。
もうじき産まれて初めての脱皮をしたら餌を食べ始めることでしょう。

ブルーアイリューシスティック
b0174337_170247.jpg

しっとりと透明感のある桃色の幼蛇。成長すれば美しい白ヘビになります。
上から見た時に両眼が透けて青く見える所が名前の由来です。

この愛らしい産まれたてサイズでも最初の給餌からもうファジーを呑めるそうで、
丈夫で大人しくモルフも豊富、そしてこの飼い易さもやはり不動の人気種
一時の熱狂的なブームは去ってもこのヘビの魅力は変わりません
もう少ししたら皆様の下にお届けできることでしょう。

本日ご紹介したボールパイソンについてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@gmail.com
[PR]
by herptilelovers | 2014-08-31 20:06