春まで待てない爬虫類飼育~保温器具について

はじめまして、新人スタッフの伊藤千代と申します。
ニュースレターをご利用の方はお久しぶりです。
これから定期的に店頭での出来事や生体の様子をご紹介していきますので、
今後のブログでの展開をお楽しみに。

まだまだ寒い日が続いていますが、
今のシーズンに新しく爬虫類の飼育を始めようと考えると、
どうしても温度管理が難しいと感じてしまうのではないでしょうか。
今回は店頭でも使用している、オススメの保温器具をご紹介します。

・赤外線ライト
爬虫類飼育の基本、いわゆる赤いランプ。
24時間保温できる器具としては最も入門的で、価格の安さも魅力的
お家の環境とケージのサイズから適切なワット数をご案内します。
小さなお子さんでも熱いことが分かりやすく、やけど防止にもベター。
具体的な商品名…ヒートグローインフラレッドヒートランプなど
b0174337_21445973.jpg

・セラミックヒーター
上の赤いランプに代わる、光の出ない電球型ヒーター。
夜中にお部屋が真っ赤になるのは眩しい、怪しいという方にオススメ。
数年単位で使える圧倒的な長寿命も隠れた利点です。
こちらも使用目的に合わせてワット数を選びましょう。
具体的な商品名…エミートセラミックインフラレッドヒーターなど
b0174337_21451026.jpg

・暖突
ケージ全体の空気を暖める器具としては革命的なこの商品。
生体がやけどする危険がなく、霧吹きで割れる心配もありませんし、
ワット数がとても低い
ので信じられないほど経済性を高めてくれます。
本体価格は決して安いとは言えませんが、
球切れが起きないことを考えると、少し使えば元が取れてしまいます!
これさえあれば冬場のトラブルも心配ご無用のマストアイテム!
b0174337_21451878.jpg

・パネルヒーター
赤いランプに匹敵する昔ながらの超定番商品ですが、
今回はあえてスーパー1に限定してご紹介します。
ありそうでなかった、業界唯一の完全防水仕様
ケージ外側からの保温に限界を感じ、諦めてしまうのはまだ早いです。
これなら生体が直接熱に触れることができるので暖房効率が非常に高く
万が一ランプが切れても温度が急低下した時の命綱になるでしょう。
水に沈めても壊れない頑丈なボディは3つのサイズからお選び頂けます。
b0174337_21452676.jpg

当店では飼育に必要な器具はもちろんのこと、
その使い方や特徴から設置の仕方まで丁寧にアドバイスさせて頂き、
分からないことが全て解消できるように、
お客様と一緒に考えながらプランを立てるよう努めています。
貴方の生活環境にぴったりの飼育環境がつくれるようご案内致しますので、
特に初めての方はお気軽にご来店頂ければと思います。

最後になりましたが、
ついつい暖かい所を見つけてはみんなで集まってしまう、
天井近くに挟まるフトアゴヒゲトカゲの姿にほっと癒されて下さい。
b0174337_21453750.jpg

本日ご紹介の内容についてのご注文・お問い合わせはお電話かメールにて!
お待ちしております。

Tel:052-784-7747
Mobile:070-5555-3335
Mail:herptilelovers@goo.jp
[PR]
by herptilelovers | 2013-02-22 21:46 | お知らせ